新車納車やハイゼットトラックお預かり作業、パンク出張など2019年11月25日 23時50分

本日はお日柄も良く、サービスで簡易コーティングを施し
ハイゼットトラック納車です、お客様のご要望で朝7時にお届けです
M様ありがとうございました、この子もキレイに乗ってあげてくださいね

ハイゼットトラックお預かりで、継続整備作業です
お仕事でバリバリに使われておりますのでしっかり洗浄します

エンジンオイルの交換ご依頼されましたので確認しましたら…
今回はまたちょっと乗り過ぎてしまわれましたね(;^_^A

エアークリーナーはエアーブロー清掃でOKでしたけれど
やはり砂埃の量は物凄かったので、2年後は交換した方が良さそうです

ブレーキも前後とも問題無し、隙間調整やグリスアップをして

2年間使用したブレーキフルードを新しいフルードに交換
止まるに直結するブレーキフルードの定期交換は本当に重要です

アクスル部へは防錆の為のシャーシブラック塗装をして
タイヤのローテーションをして取り付け、ライト周りの点検や
ワイパーブレードゴムの交換をいたしまして

室内のグローブボックス奥に装備されている、エアコン用の
エアコンクリーンフィルターを定期交換、汚れ方も凄いですね^^;

ボディーのクリーンアップをして明日検査に走らせて頂きます

タイヤのパンクで出張の依頼、中にスペアタイヤがありましたので(安堵)
そちらと交換してお預かりしてきましたが、カッターの刃先が刺さっており
傷が結構大きかったため、太い修理棒で穴埋めいたしましたので
明日まで様子を見てから、お客様に修理状況の連絡させて頂きます

本日届いた清田愛未さんの"VOICES 2" 聴きましたがとってもイイです!!
やはり清田さんの曲は、梶浦由記さん、志方あきこさん KOKIAさんの
曲調好きな方ならほぼ"どストライク"かと 妻も娘も同じ意見で
星の旅も素晴らしかったけどこちらはは更に多様な世界観を感じました

そしてDVDは「リズと青い鳥」山田監督らしい淡々とした展開と
ヴァイオレット等とは違うアプローチで心の繋がりを描いた作品
童話的で文学的で心情的で情緒的、元となった
「響けユーフォニアム」のスピンオフではありますが全く別モノ
これは見る方を選ぶ作品かもしれませんが、
みぞれと希美の2人が凹を埋め合う優しさ感じました。


そして「聲の形」など でも魅力的なキャラクターを描かれた
京アニ作画監督の 西屋太志さんの描くこの繊細な絵が
あの事件のせいでもう見られない事実 …残念でなりませんが
こうして西屋さんの残した軌跡は 多くの方の目や心の中に留まり
この先の未来まで、ずっとずっと続くと信じてます…


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://move.asablo.jp/blog/2019/11/25/9182318/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

◆当社MAP 携帯用QRコード◆