ライトエーストラックお預かり、JEEPの冷却系診断2020年09月10日 23時58分

本日はライトエーストラックお預かりで作業です
お仕事でしっかり使われていますのでしっかりと洗浄からスタートです

リフトアップして各部の点検です、今回はゴムブーツやブッシュ
エンジンのベルト類も問題無し、今回は油脂類の交換でOKです
エンジンオイル交換や問題のなかったブレーキのメンテ後

前後のブリーダープラグから、ブレーキフルードの交換作業です

クラッチも同じく作動用のフルードを交換して動きを改善して完了

車体下部アクスル部への防錆塗装の後でエアー調整したタイヤ装着
接地後エンジンオイルの注入やワイパーブレードゴムの交換
ライト周りの点検をして、ぐらぐらになっていたミラーを修正

抵抗を与える部分のネジが緩んでおりましたので
適度な硬さになるまで締め付けて修理完了、明日検査に走ります

同時進行でオーバーヒート症状の出たJEEPチェロキーも点検
リザーバータンク+繋がるホースが怪しいのですが国内倉庫部品欠品
届く迄1か月以上の待ちとの事で、水量気を付けて頂きながら
だましだまし使って頂く事になりました・・・外車アルアルとはいえ💦

そんな中、暖を取りたかったのか
気が付くと迷ちゃんがラジエターカバー上に・・・
エンジンが止まってる時で良かったです、冬に向けて気を付けないと



スズキキャリーお預かりで継続整備2020年09月01日 23時43分

本日はスズキキャリーお預かりで継続検査整備です
最近距離を乗られていないようですがしっかりと点検していきます

乗られていないため腐食は目立ちますがブーツなど問題無し

冷却水に減少がございましたので、専用のLLCを補充

エアークリーナーのエレメントはエアーブロー清掃で問題無し

ブレーキにも腐食や固着はありませんでしたので
バックプレートへのグリスアップや隙間の調整をしてから

ドラムを取り付けてフロントディスクキャリパーと
リヤホイールシリンダーのドレーンからブレーキフルードの交換

腐食が目立つアクスル部へは防錆のシャーシブラック塗装をして
エアー調整&ローテーションしたタイヤを装着して接地

左側のストップランプ不灯、バルブがダメでしたので交換
ワイパーブレードゴムの交換をして、ボディーの磨き作業です

仕上げにコート剤で塗面を保護して明日検査に走ります

検査から戻ったキャンターも残りのクリーンアップ作業と

バッテリー等の最終確認、これでお客様に納車させて頂きます



NV350キャラバンの続き作業です2020年08月26日 23時44分

部品が届きましたのでまずタイロッドエンドブーツの交換から
ナックルからジョイントを切り離して、ヒビの入ったブーツを取り外し
ジョイント部の古いグリスをふき取りジョイントの状態を確認

新しいグリスを詰めて、ブーツを組み付けてナックルへ取り付けです

ナットを固定し割ピンで緩み止め、左右共タイロッドエンドブーツ完了

続いてはロアーボールジョイントの交換です
ジョイントとナックルとの勘合が固いのでSSTで外します

ジョイントも随分緩くなっていましたのでブーツだけではなく
ジョイントASSYでの交換が正解ですね、新品のジョイント組付け

左ロアーボールジョイント交換、ナットを固定し割ピンを入れ完了

右ロアーボールジョイントも完成、これで安心ですが
トヨタ車ならほぼ永久使用できるパーツなだけに、比較すると日産は💦

エアークリーナーエレメントは前回交換から距離が来ていますので

新しいエアークリーナーに交換して組付けです

タイヤは前後でローテーションをしてエアー調整後取り付け

エンジンオイルとエレメントの交換を致しましたので
新しいpennzoil mg5w-30を注入致しまして

減少していたラジエターの冷却水を補充
漏れは無いですが減少率高いのが心配ですね

バッテリーもそろそろ交換時期が来ているようですので
こちらもお客様に連絡して、どうされるか確認しないとです

ワイパーブレードゴムの交換や、ライト周りの点検
そしてグローブボックス奥のエアコンフィルターの交換

フィルターの奥には随分と埃なども蓄積してしまっています…

そして電源が入らなくなっているドライブレコーダーのコード交換
ピラーハンドルを外してピラーを浮かせてウエザーストリップゴムも脱着

こちらが古い電源コード、見た目の異常は無いのですが・・・(;´・ω・)

新しい電源コード装着して起動&録画テストですが状態問題無し
SDカードのフォーマットも行い明日検査に走りつつ再度確認です

ボディーの仕上げも完了いたしましたので、明日検査に行ってきます



ハイゼットトラックお預かりで継続整備です2020年07月20日 23時13分

本日はハイゼットトラックをお預かりして継続検査整備です
まずはいつもの様に洗浄からスタートして乾燥後リフトへ

エンジンオイルも指定距離遥かに超え随分と交換されていませんので
一緒に交換させて頂きます、ブーツ類の破損はないので安心です

エアークリーナーのエレメントはエアーブロー清掃でOKです

ブレーキは前後ともに問題ございませんので
いつものメンテナンス後ドラムを取り付けて仕上げのフルード交換

前後のシリンダーからキレイになる迄しっかりと交換して完了です

腐食の目立つアクスル、フレームにもチッピングコート塗料を吹き付け
エアー調整したタイヤを装着して接地後ナットを規定トルクで締め付け

今回も走行距離増えそうですので、近距離のシビアコンディションで
1万キロ乗られても耐えられるよう、大事を取り添加剤も使用しました

漏れではございませんが、冷却水も減ってましたのでLLCを補充
ワイパーゴムの交換やライト&メーター周りの点灯確認をして完了です



ポルテお預かりして継続整備、セルシオ納車です2020年07月14日 23時13分

トヨタのポルテ、お預かりで継続検査整備作業です

冷却水は定番の減少具合ですのでサブタンクに補充します

今回は腐食防止剤の性能をリカバリーする
WAKO'Sのクーラントブースターを使用して補充です

エアークリーナーのエレメントはエアーブロー清掃でOK

リフトアップしてサスペンションやステアリングのジョイント
各マウント確認後ブレーキの点検に続きます

前後ブレーキ問題無し、ブレーキフルードの交換をさせて頂き完了

最近無くなって来ているスペアタイヤのエアーも調整
スペースは取りますが、これが有るだけで安心感が100倍ですね

ライト周りの点検やワイパーブレードゴムの交換をしてからは
深い傷は無理ですが目立たなくなるようボディーを磨いてていきます

クォーター部分は塗装割れもありますので
磨いた後でタッチアップペイントをして仕上げないとです

まずは傷を目立たないように磨き込み、続いてペイントしていきます

フロント側は磨いても無理な傷ばかりですので・・・

全てをタッチアップペイントで塗って、目立たないように仕上げ
明日戻ったころ完全乾燥するまで待ってコート剤で保護いたします

検査から戻ったセルシオ、残りの診断機診断と仕上げ作業

エアコンフィルターの交換をしてからウォーニングの消去が必要です

消去はこちらのスイッチを長押し、これでお客様に納車させて頂きます



◆当社MAP 携帯用QRコード◆