PUMA号・・・まだ"風ノ唄"聴こえずorz2016年08月28日 22時37分

主題歌含めて、いま最も好きな作品に準え、
車名を「テイルズオブ甘テリア・ランサー」にして気合入れた
本日のキョウセイシリーズ、残すところ4戦ですがずっとイマイチ
デフロック⇒LSDに戻したリヤデフの真価が発揮されるのか不安です

先月のイベントでクラッチが滑ったT君は何故かクラッチ交換ではなく
参加クラス変えて、エボⅩで登場・・・でも買ったβ02を付ける時間が無く
タイヤは古いままと言う色々と???な状態での参加です(爆)

まぁいろいろありましたが結果的には、Z34のF君は久し振りに優勝!!
アコードの若者F君もβ02炸裂したのか、自身初めての3位お立ち台!!
PUMA号も・・・クラス4では、β02の2人に続きなんとか3位お立ち台も
今までリヤを動かして回頭していた仕様が、いきなりフロントから
頭を入れる走る仕様になり、上手く使えないまま1日終了・・・
ただターンはホントに小さく回れるようになったみたいでしたので
どうやら今の仕様でうまく走れば、2位にはなれたみたいです(;´Д`)

エボⅩ持ち込んだT君は心配が当たったのか完熟走行途中で
エンジンが停止し、そのまま掛からなくなりいろいろ確認すると
プラグが1本電極曲り起こしてて、とても危険な気がしましたので
そのまま積車移動で退場と言う残念な結果に、次戦までに治るかな

帰りはいつものジョイフルでドリンクバー頼みつつ晩御飯
色々と反省はありましたが、慣れるしかないみたいですね

そして負けた後のトンカツ定食・・・皆に突っ込まれましたが
やはりカツは、イベントの前に食べないとゲン担ぎ出来ないです

次戦までにもう少し乗れるようにならないと、今年はPUMA号
1度も勝たずに終わりそうですので、後はドライバーが頑張るのみです!


タイヤ交換などしつつ、タウンエース残り作業後納車2016年08月27日 23時52分

長期に代車に出ていたテリオスキッドが戻りましたので
丁度時期が近くなっていたエンジンオイル交換からスタート

続いてパンクで出張依頼は、前回フロントタイヤパンクして
2本だけ新品に換えたバモスが、今度はリヤタイヤ・・・結果4本交換に

やはりこの状態では、何か衝撃があると、エア抜けしてしまうのか
お客様宅までエアータンク持ってミラで走り、その場でエアー充填
すぐには抜けないようでしたのでこれなら大丈夫の筈と、
そのまま急いで乗って来て頂きましたので早速交換作業開始です

先日装着したエナセーブを選択、お客様お待ちしてますので急がねば!

と言う事で、サクッとバランスまで調整して交換完了
タイヤ取り付けて規定トルクで締め付け、お客様にお渡しです

ハイゼットカーゴはオイル交換でご来店
仕事で頑張っている姿のままなのでなかなかワイルドな汚れ方です

エンジンルーム内も、埃が積もって正直真っ白(@▭@;)!!
エンジンオイル交完了してお待ち頂いているお客様にお渡しです!

そして部品が入りましたので、タウンエースの作業開始
ディスキャップ&ディスローター&プラグコードを新品に付け替えです

交換後はアイドリング時の息つきも改善、これで納車出来ます

明日はキョウセイシリーズがありますので
PUMA号の洗車やタイヤのエアー調整、荷物の積み込み後

監督の物と長さと外径が違う、ステアリングに付け替えして
自分用のポジションに修正、LSDの変更とバネの見直ししましたので
明日は今までの動きとは違うPUMA号になるはず・・・乗れるかな^^.;



ダイハツコペンの点検&2台の受験にスキャンツール2016年08月26日 22時44分

雨の日には乗らない事を徹底されているコペン
12か月点検でお預かりです、実際車中も外装もピカピカです

リフトアップしてタイヤ取り外し、12か月点検ですので
ハブと一体化しているブレーキドラムも取り外して中も確認です

ブレーキは前後とも動きや漏れを確認
ダストブーツの奥にも漏れた形跡は無しで、いつものメニューで仕上げ

車両に異常データが入っていないか確認する為
まずはスキャンツールも診断プログラムの更新から開始して

車両側のOBDコネクターに接続して、ECU等に記録される
異常コードの読出しをしていきますが、こちらのコペンは問題無しです
エンジンの点火時期なども、データモニターしつつ確認です

下廻りの動力系や駆動系、燃料系統に冷却系に加え
ブレーキ系統など漏れや接触痕の確認をして問題が無いことを確認
ローテーション&エアー調整したタイヤを装着後、規定トルクで締め付け

随分と長い間使われているバッテリーですが
こちらのcaosに頼りになるデーター蓄積器、ライフウインクがあるので

詳細が分かりますのでとても安心です
7年過ぎて、ずっと充電不足状態で使われていても状態はOK
無論これだけ使われていれば"注意"の表示ですがまだ行けますね!

ライト等、電気廻りの確認をして暫く
そろそろ出かける時間になりましたので一度手を休めて

本日はタウンエーストラックに加え、インサイト含め2台の受験の為
とある場所まで乗り換えの為に移動、こちらで合格したタウンエースが
来るのを待って、インサイトに乗り換えて又豊橋まで走って頂きますが
まずはホンダに寄り、左のLEDウインカーレンズ交換してから検査です

受け取ったタウンエーストラック、走り出す前にまずコンビニで購入した
コーヒー飲みつつ一休みして、帰路も安全運転に気を付けて移動です

帰社後はタウンエースの仕上げ・・・ですが、例の息つきで
やはり排気テストで少し問題は出ていましたから、部品が届く明日まで
お預かりして、問題の部品交換してからの納車になりますので
仕上げがまだだったコペンを進めたりして、戻ったインサイトにも
スキャンツール繋いで、検査のブレーキ検査等の過程で
異常コードが入力されちゃっていないかなど確認の為、確認作業

心配した異常コードの入力もございませんので、次はデータ

各センサーからの出力数値も問題ありませんでしたのでこれでOK

しかしバルブだけなら"ン百円"で済むウインカーのバルブも
LEDになった事で、切れた場合には5000円ほどの金額に・・・
視認性や長期使用が出来る(はず?)以外は、部品もすぐ無いですし
交換作にバルブとは比べられない程コストかかるので良し悪しですね

これで無事全ての作業が完了いたしましたので
本日お客様の元に納車させて頂きますが・・・当初 31.4km/lだった
平均燃費は、28.6km/lまで下がってしまったのが残念です(^_^;)

S様この度はありがとうございました
またあらためて、燃費伸ばしてくださいね!

タウンエースの続き作業です、ポリッシャーパッドがぁ!2016年08月25日 22時30分

タウンエースの続き作業です、ブレーキは問題ナッシング

毎度おなじみのメニューで各部のメンテナンスをしまして

隙間調整含めて、ブレーキフルードも全輪のシリンダーから交換

クラッチ作動用のフルードも、こちらのレリーズシリンダーから抜出し
この薄黒くしたフルードが、すっきりとキレイなるまでしっかり交換

エアークリーナーのエレメントも随分詰りが出始めていましたので
新らしいエアークリーナーエレメントに交換して、吸気リフレッシュ!

例の息つき・・・まずは交換時期が掛かったスパークプラグの交換
ただこちらのK型エンジンは、プラグコードやディストリビューターの
キャップなども、劣化から点火電圧が逃げたり、湿気でリークしたり
いろいろある車種ですので、安心は出来ませんが・・・

スパークプラグは予想通り交換時期でしたし
電極も摩耗が起き始めていましたので、交換で回復すれば・・と

キャップなども確認しましたが、電極(セグメント)摩耗も進み
これは交換した方が良いかも、とは言え明日には間に合いませんので
一度元通りに組み付けてエンジン始動、加速時は調子良いものの
アイドリングではやはり息つき感じる音になってしまいますので
暖機した後、排気の状態が心配ですけれども受験行ってきます!

冷却水はまだこちらを添加しておけば大丈夫な状態と判断
ワコーズのクーラントブースターで、性能低下を防ぎます

錆が進まない様に、車体のアクスルやフレーム部には
防錆の為の、シャーシブラックで塗装させて頂きタイヤ装着

ライト周りの確認や、ワイパーブレードゴムの交換後
いつもの様に磨き作業と、コート剤処理ですが・・・ここでトラブル!!

元気に動いていたポリッシャーですが、段々とカタカタ音が出始め
本体のどこかが緩んだのかと思って見てもメカ部分には問題なしも
ポリッシャーとバフを止めるパッドが分離し始めて来ており
何とか最後まで持たないかと使用していましたら・・・ついにorz

ほぼ全車に使っていますので、ここまで持てば・・・な使用期間ですが
すぐ部品が入らないみたいで、こんな事ならもっと早く用意しておけばと

仕上げには受験での排気ガス検査で、少しでも良い結果が出るよう
FUEL-1を添加して、明日インサイトと共に受験に走ってまいります

本日もエンジンオイル交換の御依頼を多数感謝です
ダイハツのミラも近距離での使用が多い為、PENNZOILを
使用していますが、そのおかげか汚れが付着する事無く
良い状態を維持してます、1L/1300円と少し高いですがお薦めですよ!



タウンエースお預かり、午後からはボッシュKTS570の講習2016年08月24日 22時05分

本日はこちらのタウンエーストラックお預かりいたしまして
洗浄作業完了いたしましたら、乾燥試乗・・・走っててとても嫌な感じ
何かエンジンが息つきます・・・プラグ程度で直ると良いのですが

リフトアップ後はブレーキ等のドラムを取り外して
各部の状態確認して部品発注、今日は午後から講習なので
エンジンオイルを抜く作業まで進めて、残りは明日まとめて作業です

途中エンジンオイル交換でご来店して下さったお客様の作業して
午後からの講習に向けて、マイカーのミラで出発です

座学も有るとの事でしたので、眠気防止にお気に入りの街カフェ・・・
の予定が、現在バリュー価格だったカフェラテに変更して喉潤し
やっぱここのカフェラテは美味いなぁ~と感心しつつ会場まで移動

会場の写真はございませんが、
なかなかの実力者でもある処の ボッシュKTS570と言う機種を使い
本当の意味での、点検⇒診断、修理⇒整備にスイッチして行く為の
ノウハウや心構え、KTSを使用したその為の詳細診断を
短期でしたが丁寧に伝えて頂き、あらためて気持ちを新たにしました!

帰宅して晩御飯が出来るのを待つ間
久し振りに甘えて来た"雅ちゃん"と憩いの時間を過ごしつつ
ゆっくり充実した1日を過ごした気がいたします、皆様お疲れ様でした


◆当社MAP 携帯用QRコード◆