オイル交換やタイヤのご注文、ハヤシのホイール装着2019年10月19日 23時34分

本日はフィットのオイル交換など作業させて頂きました
左フロントタイヤのエアーが少なく、パンクが疑われますが
タイヤの残り溝が少ないため、タイヤの交換をする流れになりまして
急ぎ発注させて頂きましたので週明け入荷しましたら交換いたしますね!

アドバンRGを外して、磨いてキレイにしたハヤシのアルミホイール装着

やはり見慣れると、このミラには14インチのアルミホイールより
小さい12~13インチのホイールが合いますね、タイヤ選べませんが;;

明日は息子夫婦の元へ出向き、妻と娘と共に孫の子守です
しばらく逢っていないけど、大きくなったかな…楽しみです(*^^*)

オイル交換やネイキッドの仕上げ、ハヤシのホイール磨き2019年10月18日 23時25分

本日はオイル交換作業多数、こちらも昨日ネイキッドに使用した
リスロンのコンプレッションリペア使用しておりますが、中の汚れが溶け
オイル汚れが凄くなっていますので、今回もう1回エレメントとセットで
オイル交換して再度リスロンを添加、これで消費が減ってくれれば!

ホンダのフリードもオイル交換でご来店、こちらもエレメントセット交換
MOVE同様に、PENNZOILを使用ですが MOVEはターボなので5W-30
こちらのフリードには、5W-20を使用して7500km毎交換して頂きます

帰還したネイキッドも残りの仕上げ作業をして完了
お客様と相談して納車させて頂きます、次回はエレメントセットで
エンジンオイルの交換をいたしますので、暫くリスロンで汚れ溶かしです

車検で外していた足車のミラ、相変わらず白ボケが自然に進む
ハヤシレーシングのストリートアルミホイールの磨き作業です

左が磨いた後の物、右が磨く前の物、きれいになるのは良いのですが
どうしても数ヶ月でくすむのが…このホイール買った方の試練です

4本ともブルーマジックできれいに仕上げましたので
その後コート剤を使用してホイールの保護をして完了、明日装着かな



ネイキッド・オイル漏れでヘッドカバー交換2019年10月17日 23時06分

昨日洗浄をしたネイキッドの作業ですが、問題のオイル漏れが

ヘッドカバーガスケットではなく、プラグホールからの吹き上げ

プラグホールにもオイルが入りべたべた、プラグは再使用可能ですが
イグニッションコイル本体はオイルに浸かってますので今回交換です
先にプラグホール内に入ったオイルの清掃をしてしばし待ち

ともかく中の汚れが多いので、何とかしないと各所の劣化が早いので
プラグホールのガスケットは交換不可の為、ヘッドカバーASSY交換です

部品が届く前にエアークリーナーの交換やブレーキ確認メンテなどして

ブレーキフルードの交換をして先に他の作業を済ませて

届いた新品のヘッドカバーを装着していきます
問題のプラグホールガスケットはこの部分で、4年前の
タイミングベルト交換時に隙間を埋めるようにシーリングしましたが
2年間は持ちましたが、その後の2年でやはりダメ…
やはり汚れからくるゴムの硬化が引き金になってしまいますね

こちらが新しいヘッドカバー、税込みですと約2万円弱しますので
交換ためらいますが、長い目で見て交換しないとやはりダメですね

カバーを装着しましたら続いて、新品のイグニッションコイル装着
これで安心して使えるようになりますね・・・高くつきましたが^^;

ブローバイのホースももはやプラスチックと化しており
装着時力を入れたらポキリ…こちらも交換が必要ですが在庫なし

取りあえず明日には入るようなので、足車のミラからホースを外して
取りあえず差装着し、納車前に新品が届いたら交換させて頂きます

そして汚れを溶かす効果がかなり高く、KFエンジンの
オイルリング固着でオイル消費が出る車でも無事復活させてくれた
リスロンのコンプレッションリペアを使用してヘッド内の汚れ落としです

燃料にも添加剤を入れて、ピストントップやバルブ背面の洗浄も
これで車検に走らせて頂きます、振動も減りターボも元気になりました



スイフトスポーツのパーツ交換や、ネイキッドの継続預かり2019年10月16日 23時41分

本日は随分とお待たせしてしまったスイフトスポーツのパーツ交換
発注後なかなか入荷せず、やっとパーツが揃いましたので交換作業
フロントバンパーの取り外しをするため、養生テープで保護して

アンダーカバーとフロントバンパーを取り外し

インタークーラーも交換の為、ロアーメンバーも外しますので

ラジエターが落ちないようにコードなどで縛り固定して
ラジエターとインタークーラー下のメンバーを取り外します

まずは触媒をメタルキャタライザーに交換致しますので
上下のセンサーと、ターボからエンジンへの冷却水のホース抜き

エキゾーストパイプと、マウント部分のネジを緩めてから

ターボ本体とキャタライザーのネジを外して、キャタライザー取り外し

左が純正のキャタライザーで、右が今回交換するメタルキャタライザー
その他インタークーラーとパイピングもすべて、トラストを使用

キャタライザー取り付け時は、外すことを考えカッパースプレーを

取り付け…ですが、微妙にステーのねじれが足らなかったりして
締めると変に力がかかってたり、センサーボスの位置がズレてて
遮熱版を下側に2センチくらい切ったり曲げたりして取り付け^^;

インタークーラー交換、側面のバフ面が奇麗ですね
ダムのような形状のノーマルチューブと比べて、冷却する空気の流れも
スムーズそうですし、大きすぎないので圧損は無さそうですが
取り付けステーの関係で、シュラウドが再使用できないのが残念

続いてはゴムホースのターボパイピングを、スチール製のパイプに交換
ホースの膨張が無い分、ブーストのかかりが良くなりますのでお勧め

ターボからインタークーラーへのパイピングと(意外と固くて大変)

インタークーラーから、インテークパイプまでのパイピング
効果は言わずもがなですけれど、やはり見た目も良くなりますね

シュラウドに固定されていたセンサーなどはボディーにタイラップ固定

ピカピカのサイドタンクでしたが…バンパー付けると見えないのが残念

スイフトのバンパー意外とネジが多いのですよね…
そしてアンダーガードを取り付けて、暖機後の試走へ!!!

やはり3点交換は効果出ますね 2000→3000→4000rpmと上がる時の
回転の鋭さが一段も二弾も上がってます、W君お待たせいたしました!!

明日作業するネイキッドの洗浄も進めておりましたが
ヘッドカバー周りからのオイル漏れが…ガスケットだけじゃすまなそう



台風一過、被害とアレコレクイック修理&点検など2019年10月15日 23時58分

幸い風は予想より弱かったものの、雨の量が凄かった台風も去り

翌日には風はかなり強かったものの台風一過の青空が広がり
愛知県は幸い大きな被害なかったようで、近地域では水害出たものの
当店の周りは、ともかく流れてきたごみが散乱してますので清掃と

当店では網戸が損壊・・・とは言え張替えお願いした金物屋さん
網の交換料金総額が1408円って…超リーズナブルでビックリ
お仕事も良い物で、今後網戸の交換には是非是非お願いいたします

朝エンジン始動時に元気が無いとご来店のMOVE
確認させて頂きましたら5年過ぎたバッテリーがそろそろ限界で

お客様のOKを頂き、バッテリーの交換をさせて頂きました
スターターの回転も元気になりましたので、これで当分は安心ですね!!

istopのウォーニングが点灯するとご来店のデミオ

確認してみましたら、統合部分の電圧不足…
このデミオはこちらのリプログラムリコールもあった気がしますね

ただバッテリー自体の電圧がどうも安定しいようですし
朝一度点灯するけど後に消えて点かなくなる事含めて考えると
近距離使用でバッテリーのサルフェーションが起きている気も
一度ディーラーで、リプロ対象かどうか確認して次に進むですね

側溝にタイヤを落としてしまったMOVEの、出張引き上げからの
リフトでの確認、幸い泥除け以外は傷もなく問題なさそうでしたので
このくらいで済んで良かったですが、気を付けて乗って下さいね

こちらはお仕事帰りにご来店のシエンタ
エンジンオイルとエレメントの交換作業でございます
フロントタイヤ内側が溝が無くなるほど摩耗しておりますので
早めに交換して頂けますようにお願いいたします



◆当社MAP 携帯用QRコード◆