レガシィのエキパイ切れ修理、オイルやタイヤ交換等2018年07月19日 23時53分

サブマフラー後端で溶接部が切れてしまったレガシィお預かり
見事にパックリとパイプが剥がれて排気漏れしちゃってますので

溶接修理の為にまずサブマフラーと
エキゾーストパイプの取り外しですが、フランジ部錆び錆び;;;
フリージングリリースなスプレーをケチらずしっかりかけまくりましたら
折れずに無事ネジが外せます・・・が、やはり硬いですね

反対側のフランジも錆び錆び、こちら側もネジが滑らない様に
マックエッジのソケットを使い、しっかり凍らせてから取り外していきます

と言う事で無事に取り外し完了です、折損部の痛みは無いので
キレイに重なりますからその位置で溶接ですが、当店半自動溶接が
出来ませんので、こちらは知人工場へ運び込んで作業です

そんなこんなで無事溶接完了です、当店工場に戻りレガシィに装着後
排気漏れのチェックをして作業は完了、お客様にお渡しです

当店&本宅の屋根に、最新の遮熱塗装してくれているK君の相棒
オイル交換の御依頼を頂き作業です、仕事同様キレイにされてます

オイルエレメントのハウジングも中はとてもキレイなまま
普段からしっかりメンテナンスされているのが分かりますね
クジメさんのお薦めオイルでOKとの事で、PENNZOIL MG5W-30使用
K君ありがとうございました、週末までよろしくお願いいたします

K君と共に3時の休憩、毎日暑い中屋根の上で塗装してくれてて
本当にお疲れ様です、冷たいアイス食べて体内から冷却です^^;

レガシィのマフラー修理引き取りに来て下さったS様から
続いて奥様のN-ONE、タイヤ交換の御依頼でお預かりです

タイヤの残り溝は十分あるのですが・・・このヒビが気になるとの事で
普段太陽光に晒されたにしても、新車から4年でこれは酷いかもですね

今回はコスパ重視で、当店在庫も残り2セットになっているEC203を選択
EC204も良いですが、価格ほど性能の差は感じられない気がしますしね
タイヤのエアーバルブも新品に交換して、今迄のタイヤは廃棄へ

タイヤ交換完了、ホイールナットもトルクレンチで規定トルク締め付け
これで安心して走って頂けます、S様このたびはありがとうございました



本日は気温39度な名古屋へ遠征;;;;2018年07月18日 23時30分

今日は某所の予約日に付き、またまた名古屋へ移動です
気温予想は驚愕の39℃超え・・・海風の影響で名古屋より常に
3℃ほど低い渥美からの遠征は、見ただけでクラクラする数字ですね

最寄りの地下鉄駅から某所まで続くアーケード
上にはミストシャワー完備でかなり効果があると思われますが
それでも暑いと感じてしまうのは、渥美が涼しいと言う事でしょうね;;;

某所でのミッションクリアした頃には気温最高な2時近く・・・
本格的に39℃体感しましたが、もう駅から出て予定していたお店まで
歩く事も諦めさせてくれる温度で、駅内で食事しようと高島屋のカフェに!

本当は前に見える建物でにある、ソロピッツァ行きたかったのですが^^;

それでもランチタイムが3時まででしたので
こちらのセットで1000円ちょっとと、コスパ良く美味しく頂けました

問題はその後フッと寄ってしまった"東急ハンズ"10階フロア
もうね色々と心鷲掴まれるアイテムの宝庫で、アレコレ目移りしてしまい
このマグカップは価格など考えて購入我慢致してきましたが・・・

手ぶらで帰る事が出来ず、やたらとリアルな鳥さんのモデルが並ぶ中
テレビで見て可愛らしさにヤラレタ、シマエナガクリップホルダーと

ブルー・・・とは模様は違いますが、ジュラシックの影響で
パボのヴェロキラプトルを買ってしまいましたが、サイズの割にリアル!
来月も予約有るので・・・また足が向いてしまいそうですわ^^;

名古屋の39℃程は上がっていませんでしたが
渥美もこの夏最高の気温で、先週から屋根の遮熱塗装してくれている
K君も本当にお疲れ様です、寒がりの猫がこのありさまでしたからね^^;

声かけても全く何もやる気が無いのか、雅ちゃん完全にダラけてます
それでも遮熱塗料の効果はかなりあるみたいで、朝もムワっと感無し
野良君達と思えば、君達は涼しくて幸せなのよと言いたくなる姿です^^;



昨日お預かりしたハイゼットと、キャンターのタイヤ2018年07月17日 23時17分

エアコンが効かないと昨日お預かりしたハイゼット
ダクトから冷気派で出来ますが、ファン全開でも根本的に風量が足りず
車内が冷えて行かない症状ですので、怪しいのは・・・2か所です

そんな事で心配な部分を確認して行きます
まずは根本的な部分、実はハイゼットカーゴのブロアモーター
経年で回転数が落ちる事が多々ありまして、こちらのモーターも
スイッチ入れるとキキキキキ〜とか異音出てるし、寿命は間違い無し

お仕事でバリバリ使われている車両な上に
元々エアコンフィルターが無い仕様なので、ファンも埃まみれでしたが
こうなると更に心配な部分がありまして、ある意味ウィークポイント部分
そう、家庭用エアコンの室内機に相当する部分、エバポレーターです

ファンを外した口からファイバースコープを挿入して
エバポレーターのフィン部分を写しましたら驚愕の状態!!!!!!!
埃が積層して完全に詰まった状態、これじゃ風も出ませんって;;;

そんな事で、ファンボディーのフロント側とリヤ側ハウジングを分離
空いた隙間から掃除機のノズルを入れて、表面の埃吸い込んだ後
エアコンクリーナーのノズルを入れて、エバポレーターの洗浄です

1本では写真の様に、詰まった埃が完全に落ちませんでしたが
ここまで詰まっていると汚れを完全に取り去るには、分解して
エバポレーター本体を洗うしかないでしょうけれど、さすがに金額が・・・
なので、もう1本使用して、更に落とせるだけ汚れを落としておきました

前後分割したファンボディーのハウジングを再度ドッキングした後
日付変わって17日、本日部品発注して届いたモーターを装着ですが

その前に再度埃での詰りが出無い様に、専用エアコンフィルター装着
これでハイゼットカーゴのエアコンもクリーンな空気を吸えますね

装着場所はファンの奥にある吸い込み口に直接装着する形で
奥にパチッとはめ込む形で装着した後、補助テープ押し付け固定完了

そして新しいエアコンブロアーファンを装着して
外してあった各ハーネスやコネクターを組み付けて行きます
そして試運転、色が赤くなったわけではありませんが
当社比3倍にアップした風量で、エアコン本領発揮です!

更にエンジンの負担を減らし、効きをUPさせるように
WAKO'Sのパワーエアコンプラスも施工、これで暑い夏乗り切れますね

そしてこちらも、昨日取り外してあったキャンターのタイヤ
本日タイヤの発注をして、届く前にまずホイールとタイヤに分離

各ホイールのエアーバルブも全て交換して、タイヤの到着待ち

そして届いたタイヤの装着です、今回は当店定番のエナセーブ
最近のトラックでは、あまり使わないサイズになって来ましたね

そんな事でタイヤ交換も無事完了して、
紫外線の影響が少なく、一番まともだったリヤ内側タイヤをスペアに!
お客様の元に納車・・・と思ったら、3日間置いてあっただけですが
バッテリー電圧低下でエンジンが始動できませんΣ(゚д゚lll)ガーン

見ましたらバッテリー液がかなり減少しており
6つある各セルにこちらをアッパーレベル少し下まで注水して
バッテリーの充電・・・無事復活して安堵です、バッテリーの劣化状態も
まだ使用できるレベルに戻りましたので、これでお客様に納車です

W様も、K様も、今回タイミング的に3連休挟んでしまった為
タイヤやモーターが入荷せず、ご不便をおかけいたしました<(_ _)>

クイック作業メインでアレコレ、基本伝票作業で!!2018年07月14日 23時30分

本日は朝からパンクお助け作業・・・ですが、
車両はキャンターのトラック、現場でタイヤ交換も大変なので
エアータンクに空気を詰めて現場へ移動し、エアー充填する作戦です

幸いタイヤが切れてエアーが一気に漏れるわけではございませんので
工場までは走れるようになり、工場に戻りタイヤをスペアに交換・・・も
スペアタイヤもあまりよろしくない状態で、残りの仕事だけして頂いた後
再度車両預かりで、パンクしたタイヤの残りも少ないので、
修理では無く全数交換の依頼になるも、この土曜日からタイヤ屋さん
どこも3連休・・・結局仕事終わりから車両預かる事になりました^^;

タイヤが届きましたら交換してお渡しいたしますので暫くお待ちを<(_ _)>

タイヤの山が無く、そろそろ交換時期だった右のテリオスキッド
実はこの車両、ほぼコレ専用サイズのタイヤなので価格が高め;;

そこで、近々代車の入れ替え予定な、当店のテリオスキッドの
アルミホイールとバリ山タイヤを、セットで1万円で交換する事になり
それぞれのテリオスキッドのタイヤ付け替え作業です

無論付替えも含めてその価格、お客様にもお得な条件でしょ♪

タイヤ装着してエアー調整後お客様にお渡しです
これで安心して使って頂けますよ、元気に走らせてあげて下さいね

燃費の鬼K君もオイル交換でご来店、正直瞬間燃費ならともかく
積算平均燃費で30km/L超えているの見ると、彼の凄さが分かります;
そんな事で、いつもの様にアンダーカバーのファスナー外して交換作業

K君のプリウスも、PENNZOILを1万キロ毎での交換ですので
オイルエレメントは毎度同時交換、ハウジング内もフィラーキャップ内部もオイル焼けすらなく、とてもキレイですので当分元気に使って頂けます
K君いつもありがとうございます、今後も頑張って走って下さいね!

さぁ、本格的に集金時期が近付いてまいりましたので
少しでも時間が有れば伝票作業を進めないとです、頑張ろう!!

アクティの仕上げからの検査後、映画にGO!2018年07月13日 23時10分

まだ不具合箇所は有りますが、まずは昨日作業前だった
下部アクスル部の防錆塗装を行います、錆が出そうな部分重点的に

エアー調整と位置の前後ローテーションをしたタイヤを装着
外から開かない左スライドドアーの修理ですが、ハンドルフィールが変
アウターハンドルにガタが出ているのは間違いないので、部品発注済み
内貼りを剥がして作業です、、奥にアクセスする為ロック機構も取り外し

裏から3本のボルトで固定されているアウターハンドル取り外し
センターピボット部のがたが大きく、開けるストロークが足りません
ワイヤーの位置も詰めて、新品のアウターハンドルに交換です

アウターハンドルでの開閉復活、新品のパーツを使用すると
やはりフィールが気持ち良いですね、今迄不便だったでしょうから
これで作業効率もアップすること間違いなしです

続いては検査前にボディーの磨き作業です
乗り手の方がワックス掛けたりして常にきれいに維持しているので
磨き作業では細かい傷や擦れ痕、水垢などのクスミを磨き落とし

艶の維持の為、コート剤での保護をさせて頂きまして検査にGO!です

検査に行っている間他の作業と、伝票作業を進めまして
屋根塗装のK君、3時の休憩に合わせて、今年初のハロハロ購入
K君にはハワイアンパイン、オイラは抹茶小倉選択しましたが
苦手なきな粉は有るものの、美味しいしクールダウンにもなりました!

検査から戻ったアクティバンの仕上げ作業は
再度異常なコードの入力が無いかどうか含めて診断機チェック

消去したエアバッグもやはりその後異常が出る事は無く
入力された経緯は不明ですが、エンジンなど含めて異常履歴は無し

ECUが司っている、エンジンの制御信号データーの確認も
問題になる部分はございませんでしたので、室内クリーンアップを進め
お客様の元へ納車させて頂きました、M様いつもありがとうございます!

本日はとても楽しみにしていた映画
「ジュラシック・ワールド 炎の王国」の公開初日です
早く見たくて最終のレイトショーに妻と娘と共に行ってきました

内容はネタバレになりますので書きませんが、
個人的には前作が良かっただけに、この展開は・・・で正直;;;;;
ただ新キャラの2名がいい味だしてたり、ブルーの凛々しさが引き立ち
動きまくる恐竜を観られただけで良しとしますが、今夜TV放送された
前作予約したので、そちらを観られる方が楽しみかな(;´▽`A``


◆当社MAP 携帯用QRコード◆