タントの仕上げ作業です2020年11月14日 23時30分

タントの続き作業ですが、CVTフルードも交換です

走行距離は18万キロ超えですがその割には汚れ少なめ
途中で交換されているようですが、今回新たにフレッシュに

3か月放置するとブレーキディスクはこの状態まで腐食進みます💦

削り落としておかないとパッドの隙間に詰まって
効きが落ちますので、研磨機をドリルに付けて磨きます

ブレーキパッドは約半分、当店推奨の新品パッドにして
効きの良さと高温時での安定性をアップさるよう組付けます

スライドピンやパッ背面の接触部にそれぞれ
専用の性質を持ったグリスを塗布してクッション+潤滑状態維持

パッドとキャリパー装着して固定、ハブには固着防止のモリブデン

リヤブレーキは問題ございませんでしたので
摺動部へのグリスアップや、隙間の調整をしてから

その後は各ブリーダープラグから、ブレーキフルードの交換をして完了

グリス漏れしているロアーボールジョイントブーツ
ナックルとジョイントを切り離して、ダストブーツとグリスを交換

新しいブーツを装着してナックルとジョイントを固定してブーツ交換完了
タイヤはローテーションして組付け設置してトルクレンチで締め付け

ブローバイとカバーの清掃からの乾燥完了して
カムカバーガスケットを交換して組付けて行きます

カバー組みつけてネジで固定していきます、ハーネスも元に戻し

イグニッションコイルやインジェクターのコネクターを装着

クリーナーカバーを取り付けて、エアークリーナーのエレメントも交換
PENNZIOL MG5W-20を注入して、ライト周りの点検と
ワイパーブレードゴムの交換をして完了、後は検査行くのみです



ボンゴトラックお預かりで作業開始、アクアの仕上げ2020年10月28日 23時16分

本日はボンゴトラックお預かりで作業です
今年から随分と高い作画装着されておりましたが…

手で外せる簡易的な取り付けなので保安基準に問題はございません

洗浄後はリフトアップして各部の点検、まずはゴム部品をチェック
ステアリングラックブーツ、タイロッドエンドブーツ、アッパーとロアーの
ボールジョイントブーツも問題はございませんので安心です

最近マツダからお達しが出ているエンジンマウントとプロペラシャフト
こちらもゴムの亀裂やガタをしっかり確認させて頂きましたがOKです

リヤシャフトを抜いてブレーキドラムハブを分解しブレーキ確認

1年ごとの走行距離は少ないのですが
エンジンオイルは酸化防止の観点で1年ごとに定期交換

フロントブレーキはパットの残りも十分、スライドピンのグリスアップや
パッド摺動部へのグリスアップもしてパッドとキャリパー組付け

リヤブレーキは少しにじみはございましたが
他の部分との兼ね合いもあり、来年オーバーホールいたします

クラッチレリーズシリンダー内部腐食が進んでおり
こちらは来年ASSYで゛交換させて頂きますので内部潤滑だけ施工

スペアタイヤのエアーが無く、確認いたしましたらエアーバルブ劣化
こちらも交換してエアー調整しないとです

アクアが検査から戻りましたので最終確認の前に
診断機のソフトウェア、アップデート作業です

その後SDカードを本体に戻してファームウェアの更新

エアコンクリーンフィルターは埃びっしり、今回交換させて頂きます

新しいフィルターを装着してカバー取り付けて完了です

更新完了した診断機を接続して状態確認、こちらは異常なしです

ハイブリッドバッテリーも各セルバランス良いですね
これで継続検査の作業は全て完了いたしました

残りのクリーンアップを進めてお客様にお渡しさせて頂きます



本日のミラはマニュアルミッションです!!アクティ仕上げ2020年10月22日 23時46分

本日継続検査整備でお預かりしたのはダイハツミラ
今となっては希少になってきたマニュアルミッション仕様です

友人のお母様の愛車なのですが、マニュアルミッションならば
今多発している、ペダル踏み間違えによる飛び出しにも安心です

ただ・・・クラッチがある時点でディスク摩耗して切れ味が…は
出ますのでこちらのアジャスターで、ペダルの遊びが減って来ましたら
その都度調整するのですが、いよいよ調整幅が限界に来ました💦
坂道で車が上がらなくなったらすぐクラッチ交換して下さいね^^;

エアークリーナーのエレメントはエアーブロー清掃

ブレーキも前後とも問題無し、バックプレートへのグリスアップと
ブレーキシューとドラムの隙間調整をしてドラム取り付け

前後のシリンダーからブレーキフルードの全集中・・・もとい全交換💦
キレイでフレッシュなブレーキフルードになって、性能も元通りです

お仕事でも使われておりますのでどうしても錆が…で
シャーシブラックでの防錆塗装をしてアクスル部の保護

タイヤが日焼けでヒビ割れと摩耗大+パンクもあり
当店在庫の程度の良い中古タイヤと付け替えて装着させて頂きました

ライト周りの点検やワイパーブレードゴムの交換後は
ボディーとヘッドライトの磨き作業、黄ばみとりをした後のヘッドライト

ポリッシャーで磨き込んで、表面を整えてからコート剤で保護

ポディーも同じくコート剤で仕上げて、明日検査に走ります

検査合格して戻ったアクティトラックの仕上げ作業です
室内のクリーンアップを進めながら・・・同時進行で

バッテリーのチェック作業や、診断機での異常の診断

専用のOBD診断端子にコネクターを差し込んで全システムチェック

異常の履歴も各制御値データーも問題無し
これでお客様の元へ納車させて頂きます、ありがとうございます



ハイゼットカーゴの継続整備でクラッチ交換、フィット仕上げ2020年10月15日 23時07分

本日はハイゼットカーゴお預かりして継続検査前の作業です
クラッチが滑って坂が上れないとの事でクラッチオーバーホールも

こちらのハイゼットカーゴもよく乗られており
前回の車検からも6万キロ近く伸びてますので色々ありそうですね

洗浄後はリフトアップしてまず各部の点検と部品の発注作業
前回からの距離でエアークリーナーや、フロントブレーキパッド等注文

通常はエネオスのG/Sさんで交換されているオイルですが
時期が来ており、エンジンオイルもエレメントと同時交換させて頂きます

エレメントハウジング内部が…劣化したオイルの色を越え
カーボンの色で染まり切っております…オイル管理良くないかもですね

続いてクラッチのオーバーホール作業です
バッテリーの‐ターミナルを外した後で、上部から後部のネジ取り外し

その後リフトアップして、アース線やバックスイッチのコネクター
スターターのハーネスや本体、シフトリンケージやプロペラシャフト
取り付けネジなどを取り外してトランスミッションとエンジンを分離

トランスミッションが無事下りましたので
クラッチカバーのネジを外してディスクと共に取り外し

クラッチレリーズベアリングも音が出始めておりましたので
交換時期としては丁度良かったかもですね・・・

今回も下の3点セットでクラッチ交換させて頂きます、
そして届いたエクセディのクラッチキットを組付けて行きます

インプットシャフトとレース部分をキレイにしてグリスアップ
レリーズフォークとベアリングをセットにしてミッションに取り付け

続いてはクラッチディスクトカバーを組付けて行きます
カバーとディスクのセンターを合わせる為SSTで位置決めをして

エンジン側のフライホイールにカバーとセットで装着
対角線順に何度かに分けて固定ネジを締め付けていきます

カバーとディスクの固定が完了いたしましたら
センターの芯出し用SSTを取り外して準備は完了です

トランスミッションとエンジンをドッキングしてネジで固定していきます

取り外していたパーツやコネクターを元に戻していきます
後部マウントのネジでミッションを固定、全て組みあがったら

こちら側から止めるネジを取り付けて固定、カバーのネジと
エアーバイパスバルブを固定して、バッテリー接続して完了

検査合格して戻ったフィットの残り作業です
経年劣化で破損し外れていたクリップファスナーでガイド取り付け

エアコンクリーンフィルターも定期交換、奥に結構汚れ詰まってますね

検査で、打刻音がおかしいのでヒビでも入ってるかもと
注意を受けた軽合金製ホイールナット、ずっと使用してますので
今回は新しいナットに変えて、強度復活いたします

接地状態で、ナットを1つずつ脱着して順番に交換していきます
比較してみると長期使用した傷みは確かに出て来ていますね…

ホイール4本分、計16個のナットを付け替えて作業は完了です

車両診断機での異常履歴も無いですね、続いてデータ確認

こちらも問題無し、これで安心してお客様にお渡し出来ます

残りのクリーンアップも完了、また元気に走って下さいね!



金曜土曜まとめて、シエンタや2度目のあの映画へ2020年10月03日 23時08分

中秋の名月、スマホではとても撮影できませんでしたので
今回はコンデジをマニュアルモードで何回も試して撮影した1枚

金曜日&土曜日でシエンタの継続検査整備お預かり致しました

2年で乗られる距離がハンパございませんので
エアークリーナーも指定交換距離を過ぎて交換させて頂きます

オルタネーターのリブベルトも背面テカテカになっており
異音が出やすくなりますので、今回交換させて頂きます

張りもしっかり確認しましたが、初期伸びが出ますので
検査から帰還後再度調整してお渡しさせて頂きますね

ブレーキなどのゴムブーツは問題無し、ドラムを取り外しブレーキ点検

リヤブレーキは問題無しでしたのでメンテナンスをして組付け

フロントディスクブレーキは2年後までパッドが持たない為
今回当店推奨の新品バッドに交換させて頂きまして組付けです

スライドピンにもグリスアップをしてキャリパー組付けです

お客様からのご依頼でCVTのフルードも交換
2年で5万キロ以上乗られるだけあり、焼けた香りが伝わって来ます

新しいCVTフルードに交換して続きは明日

本日は2回目の映画「劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン」へ
ムビチケの番号を入力して席を予約し、最終レイトショーへ

4週目から来場特典も変わり、4冊目の小冊子頂きました
映画の中では描かれ切れなかった2人の姿を見る事が出来ました
そして映画内では外伝の主役の1人、テイラーバートレットも発見
全体の展開としてはやはりもどかしい物足りなさ感じましたが
ヴァイオレットが望んだ形を観られた事で良しと致します
心を持たない武器として育った人形が、色々な人の気持ちを学び
最愛の方の前で人間に戻る、現代のピノキオのようなお話でした

土曜日はシエンタの最終仕上げ作業です
まだ交換していなかったブレーキフルードをキレイになるまで抜き替え

最近回転が低め不安定なので、スロットルボディーもしっかりと洗浄
これで回転の安定性は随分改善されると思いますので、合わせて
燃料タンク内へも添加剤を注入して、燃焼室も持続洗浄していきます

ボディーのクリーンアップをして月曜日に検査に走らせて頂きます



◆当社MAP 携帯用QRコード◆