昨日は豊川まで車引き取り、本日はPUMA号を2021年02月21日 23時04分

土曜日はまず、販売予定の某店下取り車両を受け取りに
豊川まで積車で移動して、車の引き取りをさせて頂きました
無事帰還いたしましたので、連絡して購入予定のお客様に観て頂きます

その後はオイル交換、MOVEはオイルエレメントとセットで交換

続いてご来店のトールもエレメントをセットで交換させて頂きます

内部カートリッジ式、フィルターの汚れ状態が
手にとってわかるのは良いですが、やはり交換は手間ですね

日曜日はいよいよ来週末に迫ったキョウセイシリーズ開幕戦に向けて
PUMA号の準備を進めておりました、タイヤとオイル交換です

トランスミッションには、SSR-G 75120を使用して耐久性を
デフオイルにはATSのLSD対応ギアオイルを注入して交換完了

続いては今期使用するADVAN A052への交換作業です

ラウンド形状だったRE71Rと違い、スクエア形状なので太く見えますね

前後とも交換完了、これで今期走行する準備は完了
後は開幕を待つばかりです、丸1年走ってませんので
ドライバーは不安いっぱいですが、車が完調なら大丈夫なはず!!

カード決済準備も着々と、iPadにも頑丈なガードを装着して
必要なアップデートを全て行い、トレーニングもしっかりと致しました
後は…最初に使って下さるのが誰になるのかでございますが
暫くはあれ?あれ?になるかもですので暖かく見守って下さい(^▽^;)💦



エブリィ継続にBRZに86に、キャンター仕上げ2021年02月18日 23時13分

本日はエブリィバンの継続整備お預かりです
お仕事でしっかり使われたいますのでこちらもしっかり洗浄いたします

リフトアップしてドラムを取り外し、各部の点検です
足回りのゴムブーツなどは問題ございません

フロントもリヤもブレーキも状態は問題無し、バックプレートへ
グリスアップや隙間の調整後、ドラムを取り付けて

前後ブリーダープラグから古いブレーキフルードを交換
今回は防錆塗装無しで、ローテーションしたタイヤを装着し接地

ベルトの張りは問題無し、エンジンオイルや各ホース類もOK
エアークリーナーエレメントのみ使用限界で交換させて頂きました
ワイパーブレードゴムの交換やライトの点検をして明日検査に走ります

その他本日はスバルとトヨタのFRマシンが入庫
こちらのBRZは持ち込みの部品取り付けでご来店

リヤメンバーの後端取り付け部を繋ぐGRの追加バーパーツです

リヤメンバー後端同士をつなぎ剛性をあげるパーツ
締め付けもトルクレンチでしっかりと指定トルクで締め付けて完成

続いては2月28日共にキョウセイジムカーナシリーズに参戦する
K君の86、本日は参戦前にオイル全交換でお預かりです

エンジンオイル、トランスミッションオイル、デファレンシャルオイル交換
昨シーズンは参戦回数が少なかったためオイル劣化は無かったです

リヤデフオイルも同様、全体的には劣化少なく良い状態でしたね

それでも鉄粉は結構たまりますので、マグネットドレーンよりも
強力なマグネットでキレイに取り去ってからドレーン取り付け

トランスミッションオイルにはPENNZOIL PLATINUM Axle 75W-90を
リヤにはプレート式のLSD組み込み済みの為、ATSのLSDオイル仕様

エンジンにはともかくフリクションを極限まで削った
NUTECのESTER-R 0W-30を注入させて頂きました

イモビライザーキーの電圧低下しておりましたので
こちらも新しい電池に交換してお渡し、来週は共に頑張ろうね(*^^*)

本日検査から帰還したキャンタートラック
艶が退けてしまっているボディーのクリーンアップをして行きます

ポリッシャーで磨き込んで艶を復活させてから
表面保護のため、コート剤塗りこんで保護していきます

夕方引き取りに来て下さったお客様にお渡しです
Hさん、その日まではしっかり使ってあげてください



キャンタートラックの継続整備点検とエブリィ仕上げ2021年02月17日 23時29分

ウイング仕様のキャンタートラック継続整備でお預かりです

洗浄乾燥後はリフトアップしてリヤシャフトを外しドラム取り外し

エンジンオイルは走行距離の関係で1回/年の交換
ディーゼルエンジンらしい汚れは出てますが内部はピカピカです

エアークリーナーのエレメントは
エアーブロー清掃できれいにして取り付け

フロントのキングピンやプロペラシャフトなどのジョイント部へ
グリスガンを使って新グリスを圧入して古いグリスを押し出します

ブレーキは前後とも問題ございません、通常メンテナンスで仕上げ

ドラムハブを組み上げてアウターシールで蓋をし
シャフトを装着しボルトで固定、タイヤを取り付けて接地
ライト周りの点検をして、明日検査に走らせて頂きますね

検査合格して帰還したエブリィの仕上げです
残りのクリーンアップをしつつ、交換前だったパーツ交換

エアコンクリーンフィルターは新品に定期交換

バッテリーが・・・・そろそろ限界近い様で
「要交換」の指示が出ていますので、使えて6か月前後かなと
夏前には再度チェックさせて頂いた方が良いかもしれません

異常履歴や制御データーは問題ございませんので
お客様の元へ納車させて頂きます、バッテリーの件伝達いたしますね



ノートの継続整備でブーツ交換やら、キャンター仕上げ2021年02月02日 23時14分

ノートの継続整備開始です、ブレーキドラム外して点検

フロントロアーアームのジョイントブーツが破損してグリス漏れ

新しいブーツを発注して届きましたので交換作業です
アームとナックルを切り離して、ジョイントグリス交換後ブーツ取り付け

新しいブーツ取り付けしましてナックルとアームを接続
ジョイントの状態は問題ございませんでしたので安心してお使い下さい

フロント+リヤ共にブレーキは問題無し、いつものメンテナンスで仕上げ

ハブドラムのロックナットは規定の締め付けトルクが高いので
通常のプリセット型トルクレンチでは数値が足りませんので
プレート型のトルクレンチで、ゆっくりと締め付けてロックしましたら

ハブキャップは縁を曲げないように、治具を使用して真っすぐ打ち込み

前後のブレーキシリンダーのブリーダーから
2年間使用して沸点が下がったフルードを交換して性能復活です

エンジンは2年前にアレコレ作業させて頂き
ベルトもエアークリーナーも問題ございません
前のワイパーも問題無し、リヤワイパーのみ交換してライトの点検後
白く濁っているヘッドライトや、擦り傷が目立つボディーの磨き作業

磨いて一段深みを増したボディーにはさらにコート剤を塗りこみ保護
明日検査に走らせて頂き、一度上げてしまったバッテリーも診断します

月までの距離ははるかに凌駕した多走行のハイゼットカーゴ
本日も1万キロに1回の、エンジンオイルとエレメントの交換でご来店

ただ今回は不良個所もありまして、アンダーカバーにオイルが付着
確認してみましたら、オイルプレッシャースイッチのオイル漏れ発見
こちらは在庫がありませんでしたので、発注させて頂きましたので
近々こちら来られた時にでも寄って下されば交換させて頂きますね

現在の走行距離は536000km・・・月への往復と言う距離からすると
帰路はまだ半ばではありますが、ダイハツハイゼットカーゴ丈夫です!
今回もPENNZOIL MG5W-30を使用させて頂きました、部品は早々に
入荷予定なので、またオイル漏れの修理でご来店お待ちしております

検査合格して戻ったキャンターもクリーンアップしつつ各部最終診断

バッテリーも元気いっぱいですのでまだ安心ですね
早めに納車して欲しいとの事でしたので、仕上げ後即納車致します

今シーズンK君が86に使用するタイヤが到着
今回も昨年同様に、ヨコハマアドバンA052を使用致しますが…
なんか見た目からして今迄の同サイズより太く見えますね

まだホイールに装着していないのにこの幅
今迄のA052と思うと、完全に10mmは育ってますね( ̄▽ ̄;)💦
巷で噂は聴いておりましたけれど、実際見るとこのタイヤやばいです

今週中には自分のPUMA号用に255サイズが届きますので
更に太いのかと思うと…あちこち接触しそうで不安も(;^_^Aですが
2年前からホビータイヤ扱いになり、1万円以上価格下がりましたので
合計で5万円位価格抑えられますから、少し気持ちが楽になりますね

ジムカーナのラジアルクラス席巻しているブリジストンRE71RSに
アドバンA052が、どれくらい対抗出来るのか楽しみです(*^^*)

キャンタートラック+ノートお預かり、キャンター仕上げ2021年02月01日 23時44分

本日お預かりも三菱キャンターですが、年式は随分新しいです

洗浄後はリフトへ入れてタイヤを取り外し各部点検ですが
ブレーキも問題無し、各部のジョイントもグリスアップだけでOK
エアークリーナーはエアーブロー清掃、その他点検進めますが
今回は油脂類の交換で大丈夫、先にオイルを抜いておきます

タイヤを装着する前の仕上げは、アクスル部に防錆のシャーシブラック
エアー調整したタイヤを装着して、接地後はまだ注入していないオイル

近距離使用が多い為か、乳化も見られましたが
発生量は少ないので大丈夫だと思います、PENNZOIL 5W-30を使用

サブタンク側に減少がみられる冷却水ですが漏れはございませんので

希釈量を合わせたLLCをサブタンクに補充、これでOKです
ワイパーブレードゴムの交換とライト周りの点検をして
ボディーのクリーンアップをしまして明日検査に走らせて頂きます

天気予報は夕方から雨で明日まで残るとの事でしたので
早めにお預かりしたノートの洗浄作業を進めます

工場内に入れて明日から作業です
ヘッドライトも結構曇っており、ボディーも擦れ傷が目立ちます
こちらは継続の作業が終わったらしっかりと磨かせて頂きますね

の前に何かレスポンスが悪いイモビライザーの電池を交換です

検査合格して帰還したキャンターも仕上げて納車させて頂きます

長い戦いの中傷付いた山田君(ヤマダのオイルドレーンなので)
上屋を交換してロックできなくなっていたストッパー復活させます

旧タイプのドレーンですが、上蓋は現在のタイプも共通らしく
無事装着完了、がっちりロックも出来てヤマダ君ふっかぁーつ!!!



◆当社MAP 携帯用QRコード◆