ロードスターの車検でRIGID装着、アクティのバッテリーは!?2020年05月13日 23時10分

本日は登録5年目のNDロードスターの継続整備です

ボンネット裏のサポートゴムがはがれやすい様で・・・改めて貼り付け

タイヤの摩耗もキレイでアライメント変更効果もしっかり出てますね

洗浄⇒乾燥試乗後、リフトに入れて各部の点検に入ります

冷却水量やオイル漏れ、ベルト類の点検や、2年前交換した
エアークリーナーを確認、コレはまだ問題無く軽くエアーブローで完了

減少していた冷却水にはクーラントブースターを添加して調整です

リフトアップしてタイヤを外して
各部のゴム部品を点検したりブレーキなどの作業

タイロッドやステアリングラックブーツ、ブッシュ含めゴム類問題無し

前回タイヤ交換でパッドの摩耗を確認していましたので今回交換

パッド交換と一緒にキャリパースライドピンもメンテナンスいたします

今回使用するのはジムカーナなどで定番のRIGID製ブレーキパッド
ジムカーナに参戦する車両ではございませんのでフロントはタッチ重視
リヤは少し効き味を強くして、ブレーキングでフロントが下がるより
車両全体が沈み込むようなブレーキング姿勢になるよう材質選択
純正パッドも価格は高めなので、摩耗率考えればコスパ最高です

フロントのノンアスベストパッド装着完了ジムカーナだとタッチ重視で
外してしまう純正のスキルプレートも、異音防止の為移植しました

リヤ側にはセミメタルタイプのパッドを装着いたします
フロント用よりμが高く後ろから引っ張られるような効き味になります

前後ブレーキからフルードの交換をしてブレーキの作業は完了です

ブレーキ以上にハードな環境になるクラッチのフルード交換
このドレーンを180度回してフルードを抜く構造になっています
しかしマスターシリンダーやレリーズシリンダーも今は材質が樹脂製
無論炭素系の材質にはなっている気がしますが、強化クラッチ入れると
内圧が上がって破損する気がして怖いですね…

タイヤを装着して接地後、ワイパーブレードゴムの交換や
ライト周りの確認をして明日検査に走る準備は完了です

                       ◇

検査合格して戻ったアクティも残りのクリーンアップと
診断機などのチェックで完了、バッテリーの寿命が近そうですので
使用していて朝かかりが悪そうでしたら早めに交換して下さいね

コロナ騒動以降ずっと自粛で、本当に乗らなくなった足車のミラ・・・
ジムカーナイベントも含めて気軽にドライブ行けるのはいつになるやら



86の作業アレコレ、オイル交換など2020年03月14日 23時24分

お預かりした86の作業です、エンジン冷却水不足分の補充など

シートやレールの型番を確認して、ブリッドさんへ連絡して
組み合わせ強度審査表をFAXして頂くようにお願いいたしました

リフトアップして各部の点検、まずは少しヘタリがある車高の調整

7年使用していますので多少高さの調整は必要になります
現状の高さとスプリングシート位置を確認して調整させて頂きました

ブレーキはRIGIDさんのジムカーナ特化パッドですが
残厚9.5mmと全く減っておりません、効きとのバランスが良いパッドです
キャリパーのスライドピンのグリス交換やパッドグリスなどメンテ

リヤはセミメタルパッドですので効きが強い分多少摩耗多めですが
それでも8.5mm残り、RIGIDは本当に長期に使える良いパッドですね
あ・・・フルメタルパッドは別枠でかなり摩耗しますのでお気を付けて

メンテナンス後はブレーキフルードの定期交換です
コスパの良いWAKO'SのSP4ブレーキフルードを使用して
ブレーキより過酷なクラッチの作動フルードと共に交換させて頂きます

クラッチはエンジン後部の、トランスミッション上から交換いたします
こちらにレリーズシリンダーが付いておりますのでドレーンから交換

ブレーキは前後ディスクキャリパーシリンダーのドレーンから順に
新しいブレーキフルードに入れ替わるまでしっかり交換いたしました

先日オイル類はエンジン+ミッション+デファレンシャルと
全て交換しておりますので今回はそのままで大丈夫です
今回はノーマルタイヤに交換して検査に走りますので規定値で締付け
ライト周りの点検をして作業は完了です、届いた書類を忘れないように!

土曜日はオイル交換day、スタッドレスタイヤの交換なども作業
こちらのパッソは今回オイルのみの交換で、PENNZOILを使用

この車両も次の交換時には20万キロ超えですが異音も
オイル消費も無い状態維持しておりますので安心して使って頂けます

積載車の車検準備、ロードスターのブレーキ交換等2019年10月07日 23時33分

いつも頑張ってくれてる積車も今月が車検です
作業は友人工場で行いますので、当店では洗浄作業メインで

秋になり落ち葉でいっぱいだった荷台もキレイになりましたので
友人工場に預けて完了、後は宜しくお願い致します

先日冷却系のメンテさせて頂いたロードスターのW君ご来店
今回は遅れていたブレーキの交換作業です

今回は全く違う意味合いのブレーキパッドに交換しますので
当りを早くつける為、ディスクローターも相性の良いマツダ純正新品へ
ハブの接触面も先に専用の工具で錆などを削り落とし面を整え装着

NBロードスターはリヤピストンの仕様が独自ですので
裏側のメクラネジを外して4mmヘキサゴンレンチでピストン戻し

キャリアなどをキレイにしてから、RIGIDのフルメタルパッド装着
サイドブレーキターンが楽になる分、ローターへの攻撃性も高いです

キャリパーを組み付けて、ピストン位置を合わせて組付け
タイヤを装着して初期の当たり付けをしてお渡しです
しっかり当たりが付けば今までよりかなり強くサイドが効くはずですので
更に当たり付け頑張ってイベントでの活躍に繋げてくださいね(*^^*)

ガラスが途中停止な、パワーウインド不良でお預かりしたハイゼット
アレコレ確認していきましたが、モーターではなく定番のスイッチでした
走行距離的にはまだ早いなと思ったら…職業柄塩水による腐食
スイッチ交換での対応になりましたので届くまでお待ちくださいね



全日本ジムカーナ最終戦観戦、2年ぶりの鈴鹿の銘品2019年10月06日 23時36分

やって来ました鈴鹿サーキット南コース!!
いや~10月とは思えない気温で、日焼け止めが手放せません
ロードスターメインなPN1クラスからコンマ差勝負の物凄い戦いです

途中割愛いたしまして、知人友人にもハッピーターン配りつつ激励
K-ONEの86と今回優勝したKさんのロードスター

PN3クラスで優勝したM選手の86

Sさんのスイフトスポーツですが、本来のPN2ではなく
改造範囲の広いSAクラスに参戦して、常勝インテグラとガチバトル

SA3クラス上位3台、車両価格的には最も高いクラスですね
左のUちゃんエキシージは、最後の540°ターンが回れれば…な2位!!

仲の良いプレジャーレーシングのマシン、M君のエボⅩは
まだまだこれから仕上げて駆段階なので、来年が楽しみです

SA4クラス上位3台、右の2台は1年間通して1.2を争ってました

SCクラスの上位3台、真ん中のN君ランサーは
今年中部選手権でチャンピオン、全日本は今回のみ参加でしたが
そんな中でも3位に入る走りで魅せてくれました、皆様おめでとう

1トライから2トライ迄のお昼は会場を出て、近くの名店でランチです

ファースト野菜後に頼んだのは、とろけるチーズの鉄板イタリアン
2年ぶりに食べられましたが本当に美味しいです、ご馳走様でした

帰りの刈谷ハイウェイオアシスからの今空
明日も天気良さげな夕焼けが見られました

渡したハッピーターンの代わりに、選手の方々から頂いたお土産の数々
皆様優しすぎです、熱い戦いと美味しいお土産をありがとうございました



ロードスターのエンジンマウント交換など2019年09月09日 23時24分

本日は若者F君のNCECロードスターお預かりで
バックオーダーになっていた、エンジンマウントの交換作業です

場所的には狭いものの、ZN6系の86よりはまだ楽かも
エンジン持ち上げて右はマウントステーごと外して部品の取り外し

マウントステーからASSYで取り外したマウントから、内側パーツのみ
RIGID社製の、硬度の高いゴムマウントに入れ替えて交換します

左側が純正のゴムマウントで、右側がRIGIDの強化マウント
形状は違いますがこれで大丈夫、左右同形状になりますので楽ですね

マウントの金属部品に、RIGIDの強化マウントをドッキングして
この状態にしてから、ステーと共に車両側に組付けます

取り外した左右の純正マウント、ゴムは切れていませんでしたが
経年で交換するには良い時期だったかもしれません

エンジン始動!!思ったより振動は少なく使い勝手は良さげです
ランサー用RIGIDマウントは車体振動凄かったので羨ましいかも^^;
F君おまちどおさまでした、シフトフィールも良くなると思いますので
これでまたガンガン走って下さいね、期待してますよ



◆当社MAP 携帯用QRコード◆