バッテリー&タイヤ交換や、オイル交換と明日の準備2019年06月22日 23時15分

本日はバッテリーとタイヤ交換依頼のアクティの作業です
まずバッテリーですが、一度空っぽまでバッテリーあげてしまって以来
充電しても満足な状態まで戻ってくれないため、交換の流れに

新しいバッテリーも同じくcaosを選択、交換して元気復活です

続いてはタイヤ交換、リフトアップしてタイヤの取り外しです

そしてサクッと交換してバランス調整後装着
アクティバンはお安い6PRが使えず、8PRを使用いたしますので割高
それでも指定で車重と強度的に必要ですので安心して使えますよ

土曜日らしくオイル交換も多数ご来店、こちらのフィットはオイルのみ
PENNZOILの5W-20を使用して交換、近距離でも20km/L超えるのは
やはりハイブリッドと言う事でしょうか、おまぢどおさまでした!

明日自分と共にキョウセイジムカーナ第5戦に参加するK君
こちらもご依頼のオイルが入荷いたしましたので、交換ご来店です

前回同様に、NUTECのNC51 0W-30を使用して交換です
フリクションを低減してくれるオイルですので、気持ちよく吹きますよ!

そんな自分も、前回ダブルエントリーのOさんに指摘された
タイヤをランクアップさせるため交換作業です、R1R取り外して

キョウセイシリ-ズで使用出来るラジアルの中では
ヨコハマのA052に次ぐ性能の、ポテンザRE71Rでございます
金額的には少しきつかったですが、明日からこれで頑張ります

タイヤ交換後積車に載せて準備完了、ジムカーナ楽しんできます!!



ダイハツトールの定期点検やキャリー仕上げ、PC逝った!?2018年12月07日 23時24分

気温の低下と共に、冬タイヤへの交換がスタートしました
シエンタお預かりで、夏タイヤから冬タイヤへ交換させて頂きました

こちらのキャリーはエンジンオイルの交換です
距離確認されていなかったようで、随分と距離超えてしまっておりました
PENNZOILの5W-30を使用して、エレメントも同時交換させて頂きました

こちらのパッソもエンジンオイル交換でご来店ですが
タイヤのエアー低下が・・・確認しましたらやはりパンク
小さな穴でしたが見付けられて良かったです、パンク修理してる間に

エンジンオイルとオイルエレメントの交換をして
お客様にお渡しです、これでパンクも大丈夫、お待たせいたしました

右ウインカーレンズと、バックランプユニット交換完了
磨きは戻ってから、まずお昼からの検査に走らせて頂きました

コチラは定期点検でお預かりしたダイハツトール
タイヤのローテーション含めて点検と作業です、車体下部問題無し

ブレーキも継続整備と同じく、ドラムを取り外して漏れなど点検です

ブレーキシューの残厚を計測、フロントブレーキも同様にメンテして

ホイール取り付け面を整えて、ローテーションしたタイヤを装着

ウインドウォッシャーのタンクが完全に空っぽ・・・
ウォッシャー補充液と合わせて、タンク内を満たしておきました

エンジンはエンジンオイルの量や、配管の外れの確認
ベルトの張り点検やエアークリーナーのエアーブロー清掃などをして

バッテリー&ライト周り等点検して、点検作業完了です

検査合格して戻ったキャリートラック、
バッテリーの点検や残りのクリーンアップを行います

基本的にはキレイな個体ですので、表面を磨き込んでから

ボディーコート剤で塗面の保護をして、室内や窓ガラスなど
キレイに仕上げてクリーンアップ完了です

その間に暖機を行い、経過時のデーターも見て作業完了
異常コードや故障履歴、制御データーの異常もOKですので安心
明日御自宅へ納車させて頂きます、K様ありがとうございました

明日の夕方からは、西浦温泉でジムカーナメンバーとの忘年会
夕食後にはテレビにパソコン繋いで、各人の動画を見ながら
ダメ出しの反省会ですので、長い夜に耐えるようお菓子買い込み
明日は熱い激論が予想されますが・・・楽しみでなりません

そんな楽しい思いを打ち砕く状況が発生・・・
ご飯食べて戻ったら、パソコンがスリープから立ち上がらず
再起動掛けたらいきなりブルーバック・・・何度か試してスタートアップ
状態にはなったモノの、結局立ち上がる事無くしばらく経つと

このブルーバック画面に逆戻り・・・Σ(゚д゚lll)ガーン
フェイスブックに写真乗せて友人に助け舟お願い致しましたら
PC系が主なお仕事のT君が、多分物理的にメモリーが逝ってる
気がしますとの事で、改善方法聞きましたが、怖いんで明日になったら
お店にパソコン持ち込んで、診断してもらう事に致しました・・・
メモリーならそれ交換して、無事立ち上がる様になりますよう(;´Д`A ```



アルト継続整備、アクティ納車にミラのオイル交換2018年12月04日 23時26分

当店初御依頼のアルト、継続整備でお預かりです
ホイールの錆も出て来ていますので、無料塗装もさせて頂きます

洗浄後はリフトへ、ベルトからの異音が気になるとの御依頼
確認いたしましたら他紙から少し張りが弱そうなので後で調整します

ブレーキパッドは7.5mm残り、接触部の清掃とグリスアップをして

パッドキャリアに再装着、キャリパースライドピンにもグリスアップして
キャリパーを元通りにディスクブレーキに組み付けです

リヤブレーキも漏れや固着は無く、ブレーキシューの残りも3.2mm
バックプレートとブレーキシュー金属接触部にグリスアップと隙間調整

ドラムを取り付けて、3年間使用したブレーキフルードを

前後のブレーキシリンダーから、新しいフルードになるまで交換

リザーバータンク内のフルードもスッキリキレイになりました

続いてエンジン側の点検整備、エアークリーナーエレメントは
まだまだキレイな状態なので、エアーブローで清掃です

異音が出ていたオルタネーターのベルトは
こちらのアジャスターで、張りの調整をして異音防止

スズキ定番の片側イリジウム電極プラグは、2-3万キロでの定期交換品
現状交換指定距離を超過しておりますので、今回は当店定番プラグ
10万キロ近く使えるNGKのPREMIUM-RXに交換させて頂きます

締め付けにはトルクレンチを使用、キッチリと管理して締め付けました

エネチャージの効果か、アイドリングストップバッテリーは
3年を経過しても、全く問題ございませんので安心ですね

ワイパーブレードゴムの交換や、ライト周りの確認をして完了
ボディーのクリーンアップをして、明日検査に走らせて頂きます!

検査合格して戻ったホンダアクティ、バッテリー再確認も
やはり「要交換」な状態は変わらず・・・交換のOKは頂きましたので

同じXシリーズバッテリーですが、当時44Bな容量だったものが
現在55Bに容量アップしたXシリーズバッテリーに交換させて頂きました

足車のミラもオイル交換時期、リフトアップしてエレメントとセット交換

今回もNUTECのインターセプターZZ-01 5W-35なこちらを注入
やはり交換後の新油はスムーズで気持ち良くエンジン回りますね



自治会からフリードの点検、タイヤやオイル交換にエアコンに2018年07月11日 23時00分

本日は自治会活動で、資源ごみ回収チェックの担当
空き缶や資源ごみなどの分別を1時間ほど行いますが
相変わらず分別していないモノや、今日出す日では無いゴミが多数
5年前に参加していた時と変わらず、モラルの低い方が居ますね(-_-;)

今日は暑さが本当に身に滲みますね、頭にパイル地のバンドしないと
汗が目に入って仕事にならない状態です、エアコンも音を上げる気温で
エアコンガスチャージで入庫車両には、更に効果上げる為のアイテム
NUTEC コンプブーストも添加して、コンプレッサーの負担も軽減です

タイヤのヒビ割れでエアー漏れしていると、タイヤ交換依頼頂いた
K様のバモス、既にリヤタイヤはエアー抜けでスペアタイヤに^^;

お値打ちなタイヤとの事でご用意させて頂いたのは
こちらのTOYO SD-K7 165/50R15なサイズですが、交換や廃棄込みで
税込み3万円ちょっとで行ける品です、サクッと交換作業を進め

タイヤを車両に装着です、海外製⇒国内メーカーになった為か
バランスウェイトも半分に減り、気持ち良く走ってくれると思います

仕上げはトルクレンチで、ホイールナットの締め付けです
当店へ初めての御依頼でしたが、お気遣い頂きありがとうございました

12カ月点検でお預かりしたフリードの作業開始です
まずはエンジンルーム内のベルトや冷却水、ウォッシャーなど確認

リフトアップしタイヤやリヤドラムなど取り外しまして
車体下部のブッシュやブーツなどゴムの劣化、接触痕など確認

ブレーキの漏れや動きの確認と、ブレーキパッドやシューの残りを確認
ドラムとシューとの隙間調整をして、ドラムを取り付けです

一か所のみ気になったのは、このエンジンとミッション接触部からの
オイル滲み、サービスホールカバーを外して確認致ししましたが

エンジン後部やCVTミッション前部からの漏れは見られませんので
洗浄して経過観察させて頂きます、カバー装着後ローテーションした
タイヤを装着、エアー調整をしてリフトダウン

バッテリーなどのチェックとライト周りの確認
今回は問題になる部分はございませんでしたのでご安心ください

その他オイル交換作業も、こちらはM監督の足車MOVEターボ
PENNZOILのMG5W-30を使用させて頂いておりますので今回も同様に

こちらのヴィッツRSには、粘度低目なPENNZOIL MG5W-20を使用
O様も御依頼ありがとうございました

お客様から頂いたトウモロコシを食べていましたら
鋭い視線を感じまして・・・そうだった、雅ちゃんコレ大好きだった ^^;

お座り・・・から、お手!の後(実はこの位の芸は出来る子なのです)
手に10粒ほどのせてあげたら・・・一瞬で完食、早っΣ(゚д゚lll)ガーン
逆に神楽ちゃんは、見向きもせず・・・姉妹でも趣味が全然ちゃいますね



アルトの作業やタイヤ交換、自車のオイル交換も2018年05月17日 23時08分

パンクで来店のハイゼットカーゴ、確認したらタイヤ側面で修理不可;;
残り溝も寂しくなってきていましたので、4本交換にさせて頂きました

タイヤ取り外して、あらためてパンク箇所確認・・・路肩の縁石ですかね

溝も深く見えますがパターンから感じる錯覚で
実際にはスリップサインまでもうすぐと言う感じです

今回取付けさせて頂いたのはここ数年、当店定番タイヤの
ダンロップエナセーブバン、鉄ホイールと合わせますのでこの位置で

真円度が上がる為か、全体的なホイールバランスも本当に良く
結果バランスウエイトも減りましたので、違う意味でも燃費に効くかなと
荷物満載でも大丈夫なエアーに調整して、お客様にお渡しです

新型になったなぁと思っていたアルトも、いよいよ2年経ちました
初回車検だけあり、今回はエンジンオイルなどの油脂交換だけでOK

しかもスパークプラグが・・・ちゃんと長寿命なタイプになっている!!!
これからスズキ乗られる方は、まず1度長寿命なプラグに交換して
・・・と言う流れが無くなりますし、費用的にも随分抑えられそうですね

前後ブレーキも簡単なメンテナンスでOK、リヤドラムに関しても構造が
ハブ別体になり、ドラム取る度2回に1度のナット交換不要になりました!

いつものブレーキフルード交換、リザーブタンク内の構造が複雑で
スポイトで古いフルードが抜けないので、足踏みで古いフルードを抜き
その後新フルードに入れ替わるまで、しっかりと抜き替え致しました
リース車両の為いろいろと足枷もありますので、防錆塗装も無しで
ワイパーブレードゴムの交換とライト周りの点検をして明日検査です

エンジン換装から既に1000km程走行したミラターボ
汚れ落としなども入れておきましたので、エレメントとセットで
今回オイル交換作業を致しまして、少し元気に使えるオイルに変更です

使用致しましたのはNUTECのセカンドグレードオイル
インターセプターZZ-01 5W-35 と言うオイルです、気持ち良く走れそう

そしてこちらは当店が取引させて頂いているオイル屋さんが
現存するどのギアオイルよりもフィーリングと耐久性高めたと豪語する
一般的にはまだ流通が始まったばかりのスペシャルなギアオイル

価格的には上のモチュールと当店メインのPENNZOILの真ん中ですが
オイルにはキツイ夏を前に、ランサー等で試してみたいと思います
この粘度ですがオメガほど硬いわけでもなく、どれだけ熱が入っても
引っ掛かりが出ないとの事ですので、期待しております
気になった方は詳細聞きに来て下さい、交換も承ってます(^_^)

先日、有楽製菓で購入してきた薄板チョコですが
期間限定のいちご味が美味しすぎて、消費がハンパ無いです
ブラックサンダー(だけ)の会社と思っていると目から鱗の商品多いです!



◆当社MAP 携帯用QRコード◆