リース車両の点検、オイルやワイパーも2020年11月06日 23時45分

本日はリース扱いのアルトのシーズン点検です
決まった作業をする流れですがリフトアップして各部点検しつつ

エンジンオイルの交換、Q'splanningさんの5W-30を注入させて頂きました

ライト周りの点検やワイパーブレードゴムの交換などをして納車

明日から2日間仲間たちとの旅行です
ご迷惑お掛け致しますがよろしくお願い致します

スズキアルト継続整備、フィットの仕上げです2020年09月30日 23時55分

オイル交換でご来店のコンテの作業からスタートです
今回はオイルエレメントもセットで交換させて頂きました

本日お預かりしたのはスズキのアルト
当店では初めて継続検査+24か月点検をさせて頂きます
洗浄して乾燥試乗の前に、ハイマウントストップランプ切れ発見

原因はバルブ切れでしたので、交換して乾燥後リフトアップです

まずタイヤを取り外して各部の点検、ゴムブーツは問題無し
前回ベルト切れで出張対応させて頂いた部分、初期伸び分を調整

エアークリーナーのエレメントは随分汚れが出ています
使用限界距離超えていると思いますので今回交換させて頂きます

本来は2万キロ毎で交換するタイプのプラグですが
随分使われているようで、接地電極摩耗しこんなに薄くなっています

今回は10万キロ(軽ですと8万キロ程度ですが)寿命なこちら、NGKの
Iridium-MAMを装着させて頂きました、無論トルクレンチで締め付けです

ブレーキ確認の為ドラム取り外しですが
以前のお店でキャップ頭を叩かれているようでこんな凹みが💦
当店では隙間に差し込んで外し治具で打ち込みますので安心ですよ

ブレーキは状態問題無し、バックプレートへのグリスアップや
バックプレートとブレーキシューの接触部にグリスアップなどをして

ロックナットは左右を入れ替えてトルクレンチで締め付けてカシメ

前後ブレーキシリンダーのブリーダーから
2年間使用されたブレーキフルードを新しいフルードに交換

前後でローテーション+エアー調整をしたタイヤを装着して接地
スペアタイヤのエアー調整やメーター内+ライト周りの再確認で完了
明日検査に走らせて頂きます

本日検査合格して帰還したフィットの仕上げと最終確認診断作業

エンジンルームのバッテリーは問題ございませんでしたので
後ろ側のEDLCバッテリーの状態とエンジンやミッション、車体全て診断

各部分異常の履歴は無く、バッテリーの数値や制御値のデーターも
全て問題ございませんでしたので、今後も安心してお使い頂けます

エアコンクリーンフィルターの交換をして
ポディーの磨きコート剤保護作業と室内クリーンアップ

これで作業はすべて完了いたしましたので
夕方お帰りになられる頃、お客様に納車させて頂きます
T様いつもありがとうございます、タイヤのみお気を付けて下さい



NV350キャラバンの継続整備、キャンターの仕上げ2020年08月25日 23時41分

本日はNV350キャラバンの継続検査整備です

ドラレコが作動しません…確認していきましたら電源コードが✖です
専用品はございませんが、汎用のコードを発注して交換します

リフトアップして各部の点検作業です

前後ともブレーキは問題ありませんでしたけれども…

タイロッドエンドブーツが左右共にヒビ割れしており要交換

更に問題はこちら、ロアーボールジョイントはヒビが広がり
既にグリス漏れ迄・・・こちらはジョイントASSYで交換です
タイロッドブーツと共に部品入荷は明日、本日はストップですね

キャンタ―トラックも検査合格して帰還いたしましたので

まだ交換していなかったエンジンオイルの交換やクリーンアップ作業

ボディーの磨き作業後お客様の元へ納車させて頂きます、K様
ありがとうございました、登録30年も間近ですので大切に乗って下さい



初入庫のエブリィバン継続整備です、Vitzがまさかの!2019年12月05日 23時13分

本日は当店初継続整備なエブリィバンです
洗浄してリフトアップして、各部点検作業…ゴム類無事ですね

エアークリーナーは後2年使用するのは…心配レベル
距離も来てましたので、今年新しいフィルターに交換させて頂きました

エンジンオイルが交換されていない為、汚れも酷いですが
既に量も1リットルほどエンジン内で消費され減少してますので危険

エレメントとセットで交換させて頂きますが
取り切れないカーボン汚れで中もここまで真っ黒に染まっちゃってます

スパークプラグはイリジウムですが片側電極のみの為
スズキ車の場合通常プラグと同じ20000km限度な交換距離ですが
こちらも3倍ほど乗り越して使われており、接地側電極凹状態に摩耗・・・

約10万キロ無交換で性能低下少ないままに行ける
NGK premium-RX プラグを装着させて頂きましたので長期に安心です

ブレーキ類は動きが渋かったですが、少し動きならしたら復活
いつもの様にグリスアップと、隙間の調整をしてドラム取り付けて

随分と茶色になってしまっていた、おそらく交換されていないフルードを

前後のシリンダーからきれいになるまで交換させて頂きまして

スッキリとしたきれいな状態になりましたので、吸湿して低下した
沸騰点もこれで元に戻り(DOT4なので実質上がってますね)安心です

ローテーションしたタイヤを取り付けトルクレンチで増し締め
タイヤの空気圧もしっかりと調整してOKです

サブタンク側で減少が見られる冷却水ですが
長寿命タイプになり交換距離が伸びたので最近は定番…

アッパーレベル付近に合わせて専用LLCを補充して
バッテリーのテストやライト周りの点検、ワイパーなど交換して

明日走る前にボディーの磨きやコート剤での保護をして完了です

ただ本日検査に走ったVitzが・・・エアバッグリコール未対策で検査不可
こちらの確認忘れたのもありますがまだ未対策車いたのですね…
そのままディーラーに預けて対策依頼して、明日あらためて検査場へ^^;

皆様も車の使用の住所の関係で、実家などにお知らせが届く方は
予定がずれ込むことが起きますので十分お気を付けください

今日は、ガオンガオンと凄い声で迷ちゃんが鳴くので
何かと思って見に行ったら…口にスズメを咥えて見せに来てまして
あ、見て欲しかったのかと、褒めましたが目の前で食べるのはやめてー



ハイゼットトラックお預かり、オイルの違いがまざまざと2019年11月20日 23時58分

登録4年目のハイゼットトラックお預かり、毎度の洗浄からスタートです

エンジンオイル、前回の車検で当店交換させて頂きましたが
途中で交換距離が来て、前回は〇Aのオイルで交換されております

それでもその交換距離からは2300km程距離オーバーしております

リフトアップして各部点検しつつエンジンオイルを抜き出し

問題はここ…この走行距離でオイルドレーンボルトが
エンジンオイル内に取り切れなかったカーボンで黒く染まってます
つまりエンジン内部もこのボルトと同じ状態の汚れが出ていると言う事
使用距離はおそらく7000km程でこの状態、これ覚えておいてください

エアークリーナーのエレメントは装着されている場所的に
どうしても砂埃をためてしまいますので、今回交換させて頂きました

ブレーキの状態は前後とも問題ございません、定番メンテで仕上げ

ドラムを取り付けてブレーキフルードを新品に入れ替えて
吸湿して沸点の低下したフルードを本来の性能に戻させて頂きます

前後ともタイヤはもうスリップサインが出た状態で
お客様に連絡して状態の説明をし、無事交換OKを頂きましたので

前後4本、全てこちらのエナセーブVAN01に交換させて頂きます

重さ以上に真円を重視してタイヤの赤マークと、ホイールの白マークを
合わせて組み換え、エアー調整後バランス調整をして完了

錆が目立つアクスル部には防錆塗装を施しましてタイヤ装着して接地

ワイパーブレードゴムの交換や破損して内部に水が侵入している為
左テールレンズユニットと切れていたバルブを共に交換して完了

ボディーのクリーンアップとコート剤での保護処置をして明日検査に
走ります、帰還後バッテリーの確認とエアコンフィルター交換です

本日はオイル交換も多数ご来店ありがとうございます
スズキのパレットはPENNZOILのエンジンオイルを使用しております

ちなみにこちらは、PENNZOILの5W-20なオイルを7000km使用し
交換させて頂きましたが、ドレーンボルトを見て頂くと違いは分かるかと
カーボンの付着も皆無で、オイルの汚れもこんなに少ないです
密封性が高くオイル自体も汚れにくい上に、カーボンを取り込める量も
某所のオイルとは別格的に違いますので安心して使って頂けます

続いてはこちらもオイル交換でご来店のハイゼットトラック
同じくPENNZOILの5W-30なエンジンオイルで交換させて頂きました!

最近の迷(マイ)ちゃん、随分慣れてもはや外で飼っているだけの
家猫と化しておりまして、日々暖かな場所を求めて色々な場所に移動
夜になるとずいぶん冷えるので、ジェル式レンジで湯たんぽを用意して
寝床に入れてあげると先に走って行って待っている姿も可愛いです

去勢はしてありますのでそこは安心ですが
元が外から来た野良ちゃん、事故だけには気を付けて長生きしてね

◆当社MAP 携帯用QRコード◆