フィットのフロントディスクキャリパー、オーバーホール2020年07月16日 23時39分

最近車が重い感じがして燃費が伸びないとご相談のフィット
確かに通常よりアクセルを開けないと走りも悪いです・・・ん!
とニュートラルで車を押してみましたら・・・スッとは転がらない状態
ホイールに熱も持っています・・・これはあの部分ですと部品発注

そう、フロントブレーキのディスクキャリパーピストンの固着
しかも一気に悪くなったようで左側はカチカチでエアーでは抜けません💦
結局取り外したキャリパーを再度車両に装着してエア抜きをして
ブレーキの油圧を利用してピストンをここまで抜き出しまして

最後はバールでショックを与えてピストンを抜き出し摘出しました

洗浄しましたがこれでそんなにひどく固着すると!?
実際ピストンは動かない状態まで悪化してましたが
やはり海辺の道路と勤務地で使用される環境の影響もあったかもです

まずは大雑把に錆びを削り落としていきます
特にブーツのはまり込む溝の錆はしっかりと削り落とします

この状態まで削れましたら、次はホーニングブラシに変更して

溝の中やシリンダー内壁をキレイに整えていきます

スズキ車同様、ホンダ車もキャリパーシリンダーのピストンは
メッキが薄くてすぐ虫食いが奥まで進みます、トヨタのピストンの様に
研磨して再使用が出来るものは殆どありませんのでピストンも交換

専用グリスを塗りピストンシールを装着して、ブーツとピストンを
組付けた状態で手前のブーツ溝にブーツの縁を入れてから
ピストンと一緒に指でまっすぐ押し込んで組付けて行きます

スライドピンやピン奥にグリスアップして
スライドピンブーツ交換後キャリパーを装着してエア抜きで完了

ちょっとした傾斜でも車が転がるほどスムーズになり
アクセルに即反応して軽く走るようになりましたので
自然と燃費も伸びると思います、これで安心して走って頂けますよ


キャンター継続検査点検・・ゴルフのコーティングメンテ2020年06月29日 23時46分

本日はキャンタートラックの継続検査整備です

リフトアップしてリヤハブを分解してベアリングを抜きドラム取り外し

プロペラシャフトやサスペンションのブッシュ部に備えられている
グリスニップルから、摩耗防止の為グリスを注入致します

キャンタートラックのウィークポイント、低温時のブレーキ鳴き対策で
表面がテカテカに焼けた摩擦面をサンドペーパーで研磨していきます
ブレーキ自体の問題はございませんので、いつものメンテで仕上げて

ハブドラムを組み付けてグリスを塗ったへベアリングを装着して
アウターナットでベアリングの焼き付き防止にプリロードをかけて
ロックプレートとボルトで固定してからブレーキのフルード交換をして

リヤハブにアウターシールを組み付けてから
ドライブシャフトを装着して固定、各所腐食が目立つので

アクスル部には防錆の為シャーシブラック塗装をして保護

ホイールにも腐食が目立ち始めましたので、エアー調整した後に
シルバー塗装で保護してからタイヤを装着、ライト周りの点検や
ワイパーブレードゴムの交換後、エンジンオイルを注入し完了

明日は雨ですのでボディーのクリーンアップをして検査に走ります

登録時にコーティング施工させて頂いたワーゲンゴルフ
1年毎のコーティングメンテナンスお預かりして、施工店に依頼
作業後お届けされたゴルフのボディー、超きれいですねぇ!!

軽自動車などのコーティングと違う艶と言いますか
テカテカピカピカと言うより、ヌメヌメとした深い艶で気持ち良いですね

因みに当店が依頼しているコーティング屋さん、ゴルフの場合ですが

初回(5年)33,000円+年1回5000円4回のコーティングメンテで
再コーティング(から3年)は、結果6年後になりますからここまでで
コーティングとメンテ合計も、53,000円とコスパも良きです✨

メンテは当店への持ち込みが基本となりますが
代車無料貸し出し+コーティング屋さんへの往復は施工店が
基本積車で往復なので(時々自走もありますが)安心ですよ

新車から半年迄が条件になりますので、皆様も宜しければ是非(*^^*)

ワゴンRの継続整備と、バネットの続き、ヴィッツ完了2020年06月22日 23時36分

本日は23系のワゴンRお預かりで継続整備です、洗浄してリフトへ
既に5000kmオーバーした指定距離のエンジンオイルとエレメント交換

エアークリーナーのエレメントは今回エアーブロー清掃でOK
ベルト類も状態も張り具合もOK 、オイルや水漏れもございません

リフトアップしてタイヤを取り外し、リヤハブドラムを外して各部点検
サスペンションやステアリング系ボールジョイントのブーツも問題無し

リヤブレーキは状態も良いので
いつものメンテナンスで仕上げさせて頂きまして

フロントディスクパッドが後2年使用するのは無理な摩耗状態

新しいブレーキパッドを装着してスライドピンなどもグリスアップ

前後のブレーキシリンダードレーンプラグから
新しいフルードに入れ替わる迄ブレーキ作動用フルードを入れ替え

リヤハブロックナットを規定値で締め付けてキャップを装着後
ローテーションしたタイヤを装着して接地後規定トルクで締め付け

ワイパーブレードゴムの交換やライト周りの確認後
白くくすんでいるヘッドライトの磨き含めてポリッシャー磨き

磨きが終わったらボディー塗面保護の為コート剤を塗りこんで仕上げ
これで完了、明日検査に走らせて頂きます

クラッチのマスターシリンダーが届きましたので
バネットトラックの続き作業も開始です、これが本来のピストン定位置

マスターシリンダーを装着しながら
まずシリンダー本体のエア抜きをして作動シリンダーの
レリーズ側にフルードが送れるようにいたしまして…

下側の作動のかなめ、レリーズシリンダードレーンから
汚れたクラッチフルードの交換、これで作業は完了

接地後ライト周りの点検と、ワイパーブレードゴムの交換をして
ボディーの磨き作業とコート剤での保護、これで明日検査に走ります

ルーフ塗装完了したヴィッツも届きましたので
お客様に連絡してお渡しです、O様長いお付き合いでしたけれど
転勤は仕方ありませんし、あちらでも頑張って下さいね
今まで本当にありがとうございました、良い車屋さん見つけて下さい



S2000新規検査準備、ヴェルファイア仕上げとヴィッツ2020年06月17日 23時03分

本日は2年間保管状態だったS2000の新規検査整備です
既に車庫証明は発行済、臨時運行許可証を使い回送し洗浄です

洗浄後はエンジン内の点検やリフトアップしての点検です

足回のゴム部品なども問題ございません

さすがに2年間保管状態で動いていませんから
ローターの錆はかなり進んでおりますので錆落としです

順に4枚のディスクローターを研磨していきます
ある程度綺麗になれば後はパッドで自然と整えられます

ブレーキやクラッチの漏れや固着はまだ大丈夫ですので
ブレーキとクラッチのフルード交換です、クラッチフルードは真っ黒

ディスクブレーキキャリパーの各シリンダーから
長い間頑張っていたブレーキフルードの交換を致します

クラッチはリザーブタンク内の汚れをキレイにしてから
新しいフルードを注入しながら透き通るまでしっかりと交換です

ブレーキとクラッチリザーブタンク内もスッキリキレイになりました

その他大きな問題もなく、タイヤ装着して接地後ワイパーの交換や
ライト周りの点検に等をした後・・・最近色々問題な部分も・・・

こちらのS2000もシートはレカロですがシートレールはブリッド・・・
この組み合わせですと合算の強度審査が出ず検査は不可

新車のシートは随分と使用されないまま保管されていましたので
汚れが凄かった為、エアーと水洗いでしっかりと清掃していきます

時間かかりましたが何とかここまでの状態に復活
シート交換してヘッドライト検査の為の下準備をしておきます

ラジエター上のカーボンバッフルにサービスホールが無いため
取り外しておかないと現地で調整が出来ません、これで準備完了です

ヴェルファイアも検査合格して帰還しましたので残りの作業です

こちらのヴェルファイアはアイドルストップ車ではございませんが
バッテリーにはそちらの品が使われておりますので条件換えて確認
アイドルストップ車としては注意ですが、今の使用なら全く問題無しです

異常の履歴が1つございましたので項目の確認

左スライドドアーのスイッチに過去故障履歴がございました
お客様に確認いたしましたら、子供様達がいじり過ぎた時1度
エラーが出たとの事でそちらのようですね、一旦エラーの方は
消去させて頂きましたので、様子を見て頂きましょう

制御データーなど問題無し、これで安心してお乗りいただけます

最後にエアコンクリーンフィルターを交換して作業完了

タイヤやホイール(スポーク多くて大変)も
キレイにして、室内清掃をして納車準備完了です

これで作業はすべて完了
夕方引き取りに来られるお客様にお渡しして完了です

夕方オイル交換でござ来店されたヴィッツ
オイル交換後お客様からのご相談でそのまま車両預かりに

以前塗装させて頂いたボンネットに続き
今度はルーフの塗装以来、確かに凄い状態ですね
預からせて頂き塗装を剥がしての再塗装作業です。



本日もハイゼットトラックお預かりで継続整備2020年05月21日 23時53分

ハイゼットトラックお預かりで継続整備です、しっかり洗浄からスタート

乾燥と共に現在の状態を試運転で確認した後にリフトアップ
オイルは普段からG/Sさんで交換されており距離はまだ安心です

各部の点検をして行きます、エアークリーナーエレメントは今回交換

ロアーボールジョイントブーツは破損寸前ですので今回交換致します

取り外して手で力を入れるとすでに亀裂は広がっており危険でした

左右ともに中のグリスを入れ替え、新しいブーツを装着して組付けです

ブレーキもフロントディスク側のパッドが摩耗しており使用限度

当社推奨品のブレーキパッドに交換して組付けです

リヤブレーキは状態も良くいつものメンテナンスで大丈夫ですね

メンテナンスが完了いたしましたのでドラムを取り付け
前後のシリンダーブリーダープラグからフルードの交換をして完了

スライドピンもスムーズに動きますのでフィーリングも良くなると思います

タイヤはスペアタイヤ含めて4本交換させて頂きます
一番状態の良いタイヤをスペアに回して他の4本を交換

使用タイヤはいつもと同じく現行最新型のエナセーブVAN01です
ホイール側とタイヤ側のマークを真円度側に組付けバランス調整

アクスル部への防錆塗装をしてからタイヤを装着していきます

接地後はライト周りの点検と、ワイパーブレードゴムの交換をして
明日検査から戻ったら、ガタガタのフロントドアの修理外注です



◆当社MAP 携帯用QRコード◆