タントの仕上げ作業です2020年11月14日 23時30分

タントの続き作業ですが、CVTフルードも交換です

走行距離は18万キロ超えですがその割には汚れ少なめ
途中で交換されているようですが、今回新たにフレッシュに

3か月放置するとブレーキディスクはこの状態まで腐食進みます💦

削り落としておかないとパッドの隙間に詰まって
効きが落ちますので、研磨機をドリルに付けて磨きます

ブレーキパッドは約半分、当店推奨の新品パッドにして
効きの良さと高温時での安定性をアップさるよう組付けます

スライドピンやパッ背面の接触部にそれぞれ
専用の性質を持ったグリスを塗布してクッション+潤滑状態維持

パッドとキャリパー装着して固定、ハブには固着防止のモリブデン

リヤブレーキは問題ございませんでしたので
摺動部へのグリスアップや、隙間の調整をしてから

その後は各ブリーダープラグから、ブレーキフルードの交換をして完了

グリス漏れしているロアーボールジョイントブーツ
ナックルとジョイントを切り離して、ダストブーツとグリスを交換

新しいブーツを装着してナックルとジョイントを固定してブーツ交換完了
タイヤはローテーションして組付け設置してトルクレンチで締め付け

ブローバイとカバーの清掃からの乾燥完了して
カムカバーガスケットを交換して組付けて行きます

カバー組みつけてネジで固定していきます、ハーネスも元に戻し

イグニッションコイルやインジェクターのコネクターを装着

クリーナーカバーを取り付けて、エアークリーナーのエレメントも交換
PENNZIOL MG5W-20を注入して、ライト周りの点検と
ワイパーブレードゴムの交換をして完了、後は検査行くのみです



無料点検や12か月点検、ハイゼットの仕上げ作業2020年11月10日 23時49分

先月購入して頂いたタントの1ヶ月無料点検です

オイル量や接触痕、各部の初期漏れ確認をして行きます

続いては今迄オイル+タイヤ交換のみ作業させて頂いていた
ステップワゴン、今回は12か月点検のご依頼で作業開始

オイル漏れなどは無し、冷却水やウォッシャーなどの水量もOK
エアークリーナーエレメントもエアーブロー清掃でOKな状態です

ただ始動時に気になった異音・・・ベルトが結構硬化劣化していますので

今回交換させて頂きましたが、リブ部にもヒビ割れが発生してました

新しいベルトが届きましたので組付け作業開始

テンショナーベアリングのダンパーが超固いので
通常のレンチにパイプを追加してテンショナーを緩めてベルトセット

テンショナーを動かす部分はこちらになります
緩めたタイミングでベルトを組み付けて位置をしっかりと合わせて
使用過程で外れないよう注意しつつベルト位置の調整をして完了

ディスクパッドですがフロント側が内側と外側とで随分と
摩耗の度合いが違いまして、外側の摩耗が進んでいましたので
今回当店推奨品のブレーキパッドに交換させて頂きましたが
キャリパースライドピンの動きが渋かったが原因だったかもです

リヤブレーキはパッドの摩耗など問題はなしですけれど・・・

同じくスライドピンのグリスが汚れたせいか
動きが少し固くなってましたのでフロント同様きれいにふき取り

スライドピン専用のグリスを塗布して組付けて
パッドの金属接触部とキャリパーピストンと爪にもグリスアップし組付け

リヤブレーキドラム内のパーキングブレーキシューと
ドラムとの隙間調整をして、下回りの接触や漏れなど状態も確認し完了

前後でローテーションしたタイヤを取り付けてトルクレンチで締め付け
低下していたエアーもしっかりと調整してライト周りの点検で終了です

検査合格して戻ったハイゼットトラックの仕上げ作業
まだ磨いて無かったボディーと室内のクリーンアップを進めつつ

バッテリーの点検、以前どこかで交換されたようで状態はOKです

始動異常の履歴はございましたが
これはおそらく交換前のバッテリーによるものだったかと
消去後各データーの確認もOK、これでお客様に納車させて頂きます



ダイハツのリコールとボンゴの続き作業+アレコレです2020年10月29日 23時45分

本日は2年に1度の分離層の浄化作業ですが
側溝も併せて作業して頂いております、業者さんにお願いして作業
汚泥吸い込むポンプは凄いパワーで、あっという間にタンクもキレイに

本日は先日発表されたダイハツのリコール作業
リヤブレーキの自動調整アジャスターのグリスが少なく
自動調整が効かずブレーキの踏み代が深くなると言う事で

こちらのアジャスターを分解してグリスアップ作業です

リヤブレーキのドラムを取り外したこちらがそのアジャスター部分です

ブレーキシューを取り外してアジャスターを分離してネジを抜き取り

この車両に関してはグリスが少ないと言う事はございませんでしたが
ネジ部をキレイにして専用グリスを塗布し、アジャスターを組付け直し

左右共に同じ作業をした後にアジャスターの長さを調整し
ブレーキシューとドラムとの隙間調整をして作業は完了

タイヤを装着してネジを規定トルクで締め付け
記録簿への記載をして作業は完了です

リコール完了のステッカーを張り付け、今日はこのままお預かりして
明日ボディコーティングのメンテナンス後に納車させて頂きますね

ボンゴの続き作業、ブレーキフルードの交換作業と…

クラッチフルードの交換作業、来年はこちらも交換させて頂きますね

サブタンク内冷却系がロアーレベル以下まで下がっていましたので
LLCを注入して量を調整、フルレベルに合わさせて頂きました

エンジンオイルにはPENNZOIL MG5W-30を注入して

車体下部の防錆塗装をしてタイヤを装着して接地

ライト周りの点検とワイパーブレードゴムの交換をして明日検査です

ヘッドライトが点灯しなくなったパッソの作業、時々点灯するのですが
右ヘッドライトのHIDが寿命を迎えていますので交換させて頂きます

こちらが新品、奥の古いバルブは円球部分が白く濁ってます
新しいバルブを装着して点灯確認しOK、左側も寿命は近いかいかも
また点灯しなくなるようなことがあれば早めに交換して下さいね

続いてはミラーが経年で破損したタウンエース
ミラー単体でのデリバリーが無いためアーム含めたASSYで交換
アンダーミラーだけは付け替えして再使用、おまちどおさまでした!



トヨタアクアお預かりで継続整備、ジムニー仕上げです2020年10月27日 23時12分

本日はアクアお預かりで継続整備作業です
トヨタディーラーで点検などはされていますので確認作業メインで

洗浄後はリフトアップして各部確認、ゴム劣化や接触痕も無く問題無し

エンジンのエアークリーナーエレメントは結構な汚れが…
6万キロほど乗られておりますのでこちらは交換させて頂きました

ブレーキは前後とも通常メンテナンスで問題無し
バックプレートへのグリスアップや隙間の調整をしてフルード交換

最近はDOT4指定の車両も増えて来ましたが
こちらのアクアもDOT3規格or DOT4規格どちらでもOK

フルード交換には診断機を使用致しますが
まず全てのシステムに異常が無いかを確認しましてその後

エア抜きのモードを選択して、診断機の指示通りに作業開始

リヤ側のマスターシリンダーから遠い側からフルード交換
ブレーキペダル踏むとモーターでフルード圧送されますので
キレイになる迄抜き出してブリーダーを閉め逆側のリーダーを操作

続いてフロントブレーキも同じ操作でフルードを圧送して左右交換後
蓄圧タンク(アキュムレーター)内をゼロダウンして量を合わせ作業完了

タイヤは前後でローテーション、ワイパーはディーラーさんで
確認して頂きつつタイミング見て交換してもらう事になりましたので
ライト周りの点検と、ボディーのクリーンアップをして明日検査です

ジムニーは検査合格して戻りましたので残り作業です

ヘッドライト回りをごにょごにょ致しまして…

バックドアのキャリア取り付け部の腐食を磨いて落としてから

ライフウインク付きのcaosバッテリーに専用読み取り機を装着して

使用回数や使用時間、温度変化まで細かく診断が出来ますので
バッテリーをギリギリまで使用する事が可能です、こちらはまだ大丈夫

診断機での異常履歴も問題は出ておりません

制御データーも問題無し、エアコンクリーンフィルターも交換

残りのクリーンアップ作業をしてお客様納車させて頂きます



ハスラーのドラレコとフィットの仕上げ作業です2020年10月14日 23時56分

スズキのハスラーにドラレコ取り付けでお預かりです
最近は360°撮影な機種がメインになってきましたね
こちらは必要とあればリヤカメラも追加接続可能な機種です

お客様のご要望で右側にカメラ装着いたします
運転席からの視点からすると自然な画角で撮影は出来ますが
カメラが視線に入りそうなのは…ですね
とりあえずピラーを外してダッシュボードの上へ配線通します

先にワイヤー製のガイドを通して、先端にテープでコネクターを装着し
配線を通して車両側の各配線にテープやクランプで固定していきます

センターカメラユニットギリギリの位置に装着させて頂きましたが
やはり目線に入ってしまう気がしますねぇ…(^▽^;)💦

シガ―ライタープラグは増築予定だと言う事で
今回は奥に隠した電源コードの引き出し量に余裕をもってセット

視野画角位置の調整と初期の設定変更をしてお客様にお渡しです

ブレーキパッドが届きましたのでフィットの続き作業を開始です

昨日組み上げたキャリパーを装着、取り外したワイヤーやホース
キャリパースライドピンなど各部を固定します

リザーブタンク内のフルードを入れ替えて
新しいフルードを入れたリザーバーをセットしてフルード交換と
ライン内のエア抜き作業をしてブレーキ作業完了です

続いてはクラッチの作動用フルードの交換
ミッション横のレリーズシリンダー上のブリーダープラグから
クラッチ用のフルードをこキレイになるまで交換して完了です

エアークリーナーのエレメントも届きましたので交換
ブリッツのSUSパワーフィルター、エアーで清掃も出来ますが
当店では純正の半分、基本2万キロ前後で交換させて頂きます

タイヤ装着して接地後、エンジンオイルの注入
今回もPENNZOIL MG 5W-20を注入、現在13万キロ近いですが
エンジン内部は焼けも色素沈着も無くピカピカの状態維持してます

ワイパーゴムの交換やライトの確認後、ボディーも磨き作業
細かい擦り痕も磨き込みコート剤で塗面の保護をして完了です

中古車新規のハイゼットトラック、シート張替完了して戻りましたので
スライドレールと背もたれパーツを組付けて取り付けです

シート装着完了、背もたれももっときれいにしないとですね
仕上げまでもう少し、月曜日には納車出来るように進めさせて頂きます



◆当社MAP 携帯用QRコード◆