三菱キャンター継続検査前整備・CHANGEMAKER到着2023年01月24日 23時44分

全国的に最強寒波到来で、明日検査に走れるか天気が心配ですが
お客様の希望最優先で本日キャンターを預かって作業開始
それにしても寒波は明日からだというのに既に寒いですね

洗浄後はリフトへ移動してタイヤを取り外して各部の点検です

エンジン周りはベルトも交換済でエレメントはエアーブロー清掃
ラジエターのサブタンク、冷却水の減少がありましたので

冷却水の防錆効果をリムーブするクーラントブースターで補強し量調整

ラックブーツは昨年交換済、他のブーツ類も問題はありません

クラッチのレリーズシリンダーも漏れや固着は無く、中もきれいな状態です

ブレーキのチェック後作動用のフルード交換
リザーブタンクに新フルードを補充しつつ各シリンダーからフルード交換

クラッチレリーズシリンダーのブリーダーからも
劣化したクラッチ作動用フルードを交換して、異音の出ているピボットへ
スプレーグリスを吹き付けて、ギーギー音を消して完了

車体下部のアクスル部にはシャーシブラックでの防錆塗装
エアー調整したタイヤを装着して接地後、ワイパーブレードゴムの交換と
ライト周りの点検をして、天候を見つつ明日検査に走る予定です

本日検査に走ったキャリートラック、合格して戻りましたので
室内などの清掃やタイヤもクリーンアップしてお客様に納車です

夕方からは雨ではなく霙が・・・気温が下がる明日の朝は危険かも

梶浦由記さんに選ばれし新時代の歌姫、Hinanoさんの3枚目シングル
アニメ「解雇された暗黒騎士(30代)のスローなセカンドライフ」主題歌
「CHANGEMAKER」の初回盤CDが到着、こちらにはDVDも付属しており

ミュージックビデオと共に。メイキングビデオが入っていますが
まさに「のんほいパーク」の景色で、地元をカッコ良く撮影して頂き
本当に嬉しい気持ちになれる曲になっています

まだ16歳ですが、4オクターブを操りこの楽曲も3オクターブ超え
カッコ良く疾走感あふれる歌声と共にのんほいパークの景色をどうぞ


CHANGEMAKER-ミュージックビデオ

キャリートラック継続整備、Kalafina 15th Anniversary2023年01月23日 23時31分

平成7年式キャリートラック継続検査前整備です
リフトアップして各部の点検、足回りのゴム類問題なし

エアークリーナーエレメントはエアーブロー清掃で問題なし

ブレーキも前後問題なし、清掃とバックプレートへのグリスアップ
隙間調整をしてからドラムを取り付けて、ブレーキフルードの交換作業

マスターシリンダーのサプライタンクはダッシュボード横です
ここにブリーダータンクをセットして、新しいフルードを供給しつつ

前後のシリンダーから、ブレーキフルードの交換作業です

アクスルには防錆の為、シャーシブラックでの保護塗装をして
タイヤを装着して接地後に、ホイールナットをトルクレンチで締め付け

サイドマーカーの取り付けが事故で曲がり
レンズがガタガタになっていましたので取付部を修正しレンズ取付
ドアとサイドパネルも接触がありましたので、修正してから・・

接触しないかを確認して、簡易修正完了

ボディー磨きをしてからコート剤で塗装面を保護して明日検査に走ります

1月23日は自分の最推しアーティスト、Kalafinaの結成15年の記念日
活動停止からすでに5年経過していますが、仲間の皆様もこの日は
10th Anniversaryの武道館コンサートを観る方が多く、今日は自分も!


タイヤ交換やチェンジャー入れ替え、キャリー預かり2023年01月21日 23時13分

昨日組み込んだタイヤ、お客様がいらっしゃったので取付です
お貸ししていたタイヤと交換して、お客様にお渡しです

そして今回のタイヤ組み付けがラストとなる今迄のタイヤチェンジャー
ビードを落とすブレーカ―部分が使えなくなっていたのですが
このメーカーは既に部品の供給が無く、手動ブレーカー使ったりして
誤魔化しておりましたが、さすがに…でついにチェンジャー入れ替え

前回の反省を込めて、今回は国産のEIWAさんのチェンジャー
アームは片側サポートのコンパクト仕様、これから頑張ってもらいます

月曜日が雨と聞きましたので、今日のうちに洗浄しようと
早めに車お預かりして来て洗浄作業、平成7年登録車ですので
状態などに大きな問題がありませんように


WAKE、パレット、ハイゼットの仕上げにタイヤ2023年01月20日 23時13分

来週からの寒波を前に、万が一を考えてスタッドレスに交換すると
ご来店のMOVEの作業、元々お持ちのタイヤと交換するだけですが
距離が来ていたエンジンオイルも交換、RENNZOIL MG5W-20使用です

前回交換から景気期間が心配になってきたバッテリーも診断
アイドリングストップとしては危険ですが、OFFならまだ行けそうですね

検査から戻ったパレットSWも仕上げ作業、ボディー磨きと室内清掃

交換したカムカバーガスケットからのオイル漏れも
このように洗浄した時のまま完全に止まっていますので安心

納車前の準備でまずテスターによる診断、バッテリーの状態確認や

診断機での最終チェック、電池交換前のイモビライザーも
異常として拾っていたようです、エアコンは以前事故修理したと思われる
外気温センサー系異常なので、現在の状態は問題なし

燃料タンクリコールのWAKEも戻りましたので
ボディーと室内の仕上げ作業と共に診断機でのチェックです

異常履歴が1つ入っていましたけれど・・・

こちらもダイハツ車が時々入力されてしまう始動不良の履歴
こちらのWAKEも含めて、殆どの場合問題はありませんが確認は大切

こちらも本日検査に走ったハイゼットトラックの仕上げ
ボディーの外装磨きや室内清掃と共にバッテリーと車両診断機

マニュアルミッション車らしく、エンストも検知されていますが
こちらの異常履歴も、実際の異常としては現在問題なしです

各リアルデーターも診断して問題点はありませんでした

バッテリー保護カバーを取り外してバッテリーチェック
1度に走る距離がかなり短い事も有り、性能低下早いですがまだ大丈夫
これで作業は全て完了、本日納車させて頂きます

先日縁石にヒットしてホイールと共にタイヤの破損してしまったハイゼット
新品のホイールとタイヤが届きましたので組み付け作業です

タイヤも純正に準じるものを使用して組み付け後バランス調整
現在貸し出し中の当店の出張タイヤと交換させて頂きます


当店初入庫のパレット継続検査前整備です2023年01月18日 23時51分

本日は当店初入庫のパレットSW 洗浄前にボンネット開けたら

エンジン上部のカムカバーガスケットからオイルじゃじゃ漏れ
登録年式や距離的にもカムカバーガスケットの劣化、交換が必要です
洗浄作業で専用のクリーナーを使い、こちらも洗浄しますが・・・

交換のため外したエアークリーナーケース下は洗えていませんので
あらためてパーツクリーナーを使用して洗浄していきます

今迄コスト抑えて検査されており、各所交換が必要な部分が
エアークリーナーエレメントも真っ黒ですので交換します

カムカバーを取り外しガスケットの交換前に取り付け面を整えます

エンジンの凹部にはオイルが劣化して蓄積されたカスがいっぱい
カーボンカスだけをゴリゴリと取ってから、掃除機で吸い取り清掃

イグニッションコイルもこの色の変化…
14万キロ超えていますので、いつプラグへの火花が逃げたり
コイル自体が火花作れなくなったりと逝ってもおかしくない状態

スパークプラグはまだ使えそうでしたけれど
ご連絡させて頂きましたら、両方とも交換して欲しいとの依頼で
部品発注させて頂きましたので、こちらは明日の作業となります

足回りの動きを可能にするボールジョイントへの
水や砂などの侵入を防いでいるゴムブーツも完全に切れています

ステアリング側のタイロッドエンドブーツも
グリス漏れがしっかりと…で、こちらも交換が必要ですね

ナックルからボールジョイントを切り離して
ジョイントダストブーツを確認…中に水はありませんでしたが
これは危険な状態でした、グリス交換と新しいブーツを装着していきます

ロアーボールジョイントとタイロッドエンドブーツ交換完了
ダストブーツが外れないように、リングで固定してナックルに接続して完了

ディスクブレーキのパッドも3.5mm残りと
本来車を止めるのに必要なの摩擦材は無くなっている状態
新しいブレーキパッドに交換して組み付けです

フロントハブのホイール接触部の腐食が凄いので
金属ワイヤーブラシでキレイにしてから、モリブデンで固着防止です

リンブレーキはブレーキライニング摩擦材の残厚2mmでしたけれど
こちらはこれだけ残っていれば距離的にまだ大丈夫、隙間調整し組付け

ナットは前回交換されていましたので今回は左右を入れ替えて詰め付け

前後シリンダーから汚れたブレーキフルードの交換をして
吸湿して性能低下したフルードが新品になりましたので沸点復活で安心

ガスケットが届きましたので交換作業
カムカバーガスケット・・・強く握ると砕けるくらい硬化してしまっています

新しいガスケットはこんなにぐにゃぐゃと柔らかで反力もあります

当店定番のNGK PREMIUM-RXプラグを装着して

規定トルクでプラグを締め付けてから
ガスケットの交換したカムカバーを装着してコイルが届くまで仕事停止


◆当社MAP 携帯用QRコード◆