修理も含め、まとめ記事アップ+午後からお休みとなります2019年08月13日 21時52分

検査合格して戻ったオッティの仕上げ作業
診断機チェックやボディー磨き&コート剤保護など行いまして

部品が届いたタイミングで、エアコンフィルター交換

今回は抗菌タイプのフィルターを装着させて頂きました

全てきれいに仕上げて7日に納車させて頂きました

集金作業しつつご来店頂くお客様のオイル交換多数作業

トールもオイル交換でご来店、その他ミラやウイッシュなど作業で

初来店だったウイッシュは冷却水のサブタンクが空っぽ・・・
お客様にご提案して、専用の長寿命冷却水を原液で補充します

ラジエターとサブタンク内、レベル調整完了でお客様にお渡しです

9日にはMOVE1回目のコーティングメンテナンス、当店推奨の
コーティング屋さんは、積車を使用し引き取り納車してくださいます

メンテ費用に税込みで4000円、1年前のピカピカ新車状態に戻りました

本日はランドクルーザーやネイキッドのオイル交換をしてから

お休みに入った午後から、3月に既にあれこれ作業してあり
明日検査に走るMOVEの検査前点検していましたら・・・
4000rpm付近で加速時の息継ぎが発生、ゆっくり加速は問題無し💦

いろいろ診て行きましたら原因は定番のイグニッションコイルではなく
何とターボのブーストコントロールアクチュエーターロッドの固着でした

最大過給圧になってもバルブが開かない為燃料カットされ息継ぎ
でもオーナーさんはこの症状がある事に気がついてないみたいでして
つまり今迄最大ブースト圧がかかった事がないらしい・・・💦

バンパー外して隙間からフリージング潤滑剤使いロッド部潤滑しつつ
当初は微動もしなかったロッドをバイスプライヤーで何度も動かし
頑張ること数分間…無事動くようにして修理完了

ブーストカットも起きなくなりめでたしめでたしです
ターボ車にお乗りの皆様、燃費重視でおとなしく走るだけですと
こんな事も起きますので、たまに元気に走らせてあげてくださいね^^;



タイヤ交換やハイゼットの修理、コーティングに納車に2019年06月21日 23時06分

エアコン修理完了して戻ったエブリィのタイヤ交換作業です
随分と摩耗が進んでおりましたので、エアコン修理と同時交換の依頼

コスパメインで、ご用意させて頂いたのはTOYOのSD-K7

エアーバルブ含めて交換&バランス調整完了、そして電機屋さんから
問題のエアコンはどうも一度エアコンのコンデンサーを外し
数日放置して内部に水分が侵入したと思われる・・・のの見解でした

とは言えお客様が事故をして何かをした事はないそうなので
元々お客様が購入した新古車(という触れ込み)のこの車両自体が
実は一度何かコンデンサーを外す何かの必要があったようですね・・・
新古車・・・本当に登録しただけの新車だと思ってませんか
安く購入できる理由が別にあるかもしれませんのでお気を付けて^^;

そして30分ほど走るとエンジンが吹けなくなるハイゼット
やはりまず信号がおかしくなっているO2センサーを交換します
腐食もありかなり固くて苦労致しましたが、無事交換完了

下にへばりついていたO2センサー信号も、無事にギザギザ開始
これで排気ガス内の酸素濃度を正確にECUに送ってくれますので
正確な燃料噴射をしてくれるので、これで再度症状確認します

検査から戻ったキャリートラック、残りのクリーンアップと一緒に
OKを頂いたバッテリーの交換作業をしてから納車です

前回は廉価バッテリー装着も6年ほど持ちましたので
今回は3年保証のバッテリーを装着、スターターも元気になりました

エンジンの異常コードや制御データーも問題無し
ファンスイッチに持病の接触不良が出ていますが
お客様も了解済みでしたので、症状悪化したら交換致しましょう

ルーフ塗装に出していたタウンエースが戻りましたので
ボディーの磨き作業とコート剤処理をして、お客様に納車です

本日はお日柄も良く、エンジンが逝ったエブリィワゴン
代わりのエブリィの納車です、移植も済んですべて完了
K君ありがとうございました、今度は大切に扱って下さいね

そしてY君が新車で購入されたゴルフのコーティング
本日スーパーポリーマックスさんに積車で引き取り納車して頂き
ピカピカになって戻ってきました、5年コースで3万円+TAXとコスパ最高
年1回4000円×4回分はメンテナンスでOKですので、6年間はピカピカ
いつも丁寧+お値打ちに作業して頂きありがとうございました
Y君、又きれいな状態で使って頂けますからね!!



キャンタートラックの継続整備、ロードスターなども2019年05月23日 23時47分

本日はキャンタートラックお預かりして継続整備です

洗浄後リフトアップして、リヤシャフトを抜きドラム取り外し各部点検

エアークリーナーエレメントはエアーブロー清掃

使用が特殊で走行距離では管理できませんので
エンジンオイルは毎年、定期交換させて頂いております

フロントブレーキは相変わらずパッドが減ってないですね
リヤブレーキロックのしやすさは、フロントの効きの悪さかも・・・

リヤブレーキも問題無し、基本隙間調整は自動でOK
詰めると元々ロックしやすいリヤブレーキなので雨天時は危険です

その後はフロント+リヤのブレーキシリンダーから
汚れたフルードを抜いて、新しいフルードに入れ替えです

クラッチの作動用フルードも、かなり黒ずんできますので
新しいフルードに交換して、ピボット部に給油して異音消しも

グリス詰めたベアリングを付けて、プリロードかけた後ロックナットと
プレートで位置決めしてボルトで回り止め、シール交換してシャフト取付

車体下部のアクスル部には防錆塗装をしてタイヤ装着
部品遅れが一点有りますのでそちらは戻ってから交換いたしますので
ワイパーアームの塗装とゴムの交換、ライト確認して明日検査です

ちょっとお預かりしていたロードスター、コーティング作業をしまして

本日お客様の元へ納車です、長々とおまちどおさまでした

検査から戻ったスプリンターバンも、残りのクリーンアップや
バッテリー&診断機チェック後お客様に納車させて頂きました!



ハイエースの作業と、Keiの作業開始です2019年04月16日 23時38分

レンズ割れでご来店のアクティトラック
コーナーレンズ&ウインカーレンズ一体の為まとめて交換です

続いてKei-Worksの続き作業、マニホールドの遮熱版
ターボチャージャーフランジなどを外して、オイルパイプ取り外し

大事を取りこちらのパイプもセットで交換させて頂きます

肝心のユニオンボルトとガスケット、おそらくこれが元凶部分

交換に際して、各ネジ部にはタップをかけて
錆や焼けて変形している部分をキレイに整えておきます
ボルト類も予想以上にネジ部が痛んでいますので、新品を発注です

検査合格した後、スーパーポリーマックスさんに預け
コーティングメンテナンス完了して戻ったハイエースの残り作業

今回はエンジンオイルとエレメントのセット交換時期です
アンダーカバー部を取り外して、エレメントへのアクセスを容易にして

エンジンオイルとカートリッジ式のオイルエレメント交換して
いつもと同じく、PENNZOIL MG5W-20を使用させて頂きました

エアークリーナーのエレメントも走行距離的に今回交換

この超長いオルタネーターリブベルト、こちらも今年交換です

ツルツルになっていたベルトと違い、新品のベルトはバックスキン
(植毛)がバッチリですので、全体的に静かに回るようになります

そしてエアコンクリーンフィルターの交換、これで作業は完了

ステアリング交換している為か、今回もエアバッグの過去異常が
いつもの事ですので、履歴消去してデーターの確認作業

こちらは問題無し、明日には残りのクリーンアップ完了して納車ですね



ハイエースの継続整備お預かりです2019年04月15日 23時00分

18日から1週間、とある儀式が待っておりますので
実質的には本日がとりあえず継続整備としてはいったんキリとなります
そんなタイミングでお借りしたのは、Y君のハイエースです

洗浄後リフトへ移動して、各部の点検開始です

リフトアップして足回りのブッシュやゴムブーツ、ブレーキの確認

ロアーアームストッパーのウレタンがすでにボロボロ…
これは販売店で購入して頂いて交換した方が良いですね

1年前に前後ブレーキのオーバーホールはしておりますので
今年は確認作業で大丈夫です、いつものメンテナンスで完了

錆が目立つドラムのみ塗装をして、タイヤを装着していきます

スペアタイヤ含めてタイヤのエアー調整をして
リフトダウン後ライト周りの確認と、ワイパーブレードゴムの交換
明日は検査後に、コーティングメンテナンスでコーティング屋さんへ
残り作業もございますが、そこから戻ってから進めさせて頂きます

インサイトのオイル交換は1万キロ毎で行っております
エンジンオイルと共にエレメントもセットで交換いたします

いつも使用しているPENNZOIL PLATINUM 0W-20と共に
ワコーズのエコカープラスを添加、既に20万キロ超えてますので
大事を取り、保護性能をアップさせて使用いたします



◆当社MAP 携帯用QRコード◆