ダイハツミラの継続整備、ハイゼット走行距離更新中2020年01月16日 23時36分

本日はダイハツミラお預かりで作業です
マニュアルミッション仕様なのですが、クラッチペダルの
遊びの調整も限界でそろそろ滑りが出そうな状態…

パワステ用のフルードがロアレベルまで下がっていましたので
漏れ止効果のあるパワステパワーシールドを注入して量の調整

お仕事用として使われているだけあり
エアークリーナーのエレメントは汚れが目立ちますので交換いたします

ブレーキは前後とも状態問題無し、いつものメンテナンス後

ブレーキフルードの交換をしてブレーキのメンテナンスは完了です

車体下部アクスル部の錆が出やすい使用環境ですので
シャーシ防錆塗料を吹き付けて、タイヤを装着して接地して
ナットをトルクレンチで締め付けてライト周りの点検、ワイパー交換

エアコンクリーンフィルターも交換ですが汚れが凄いですね!!

くすみや傷のあるヘッドライトレンズ、ポリッシャーで磨き込んで

キレイな状態になりましたらボディー含めてコート剤で保護して仕上げ
明日検査に走らせて頂きますが…クラッチが持つかなぁ💦

走行距離最長をひた走るハイゼットカーゴ、エンジンオイル交換で来店

現在の走行距離は485000km、まだまだ調子も良く問題はございません

今回もオイルエレメントとセットで交換して次回はまた1万キロ先
ここまで来ると50万キロ突破する時期ももうそこまで来ておりますね
しっかり定期交換して下さっている事もありハイゼットカーゴ丈夫です!!

ヴェルファイア検査合格して戻りましたので残りのクリーンアップと

診断機での異常コードチェックやリアルデーターの診断です
過去故障でノック制御ECUがありました、先日調子が悪くなった時に
ディーラーで点検したとの事でしたので、消し忘れなら良いのですが…

H様、今回は当店初ご依頼有難うございました<(_ _)>
一応ノック制御ECUの件、ディーラーに再度確認しておいてください

ヴェルファイアの継続整備、検査後の診断で異常が2020年01月15日 23時41分

少し寒さが増してきました、内猫と外猫
暖かさの違う場所なりにちゃんと居場所が出来るものですね

本日もヴェルファイアお預かりで洗浄作業からスタートです

距離は少なめで、エアークリーナーのエレメントもエアーブローでOK

リフトアップして各部の点検、ブレーキなど問題無し

ステアリング、サスペンション系のゴムも良い状態のままです

新車から3年経過したブレーキフルードの交換作業
前後のディスクシリンダーから新しいフルードに交換いたしました

カウルトップが外れる仕様になっていましたので
リザーバータンクをセットしたり、フルード量のセットも楽ですね

ホイールナットはトルクレンチでしっかりと規定トルクで締め付け

エアコンのクリーンフィルターはいろいろと詰まっております
新しいフィルターに交換して、ライト周りの点検をしてから・・・

外装のクリーンアップをして行きます、まだ黒の深みも増しますね!

アルミホイールのダストも拭きとってキレイにさせて頂きました

タイヤワックス使用して、明日は室内のクリーンアップだけでOKです

本日検査に走ったエブリィワゴンとヴェルファイアの診断機チェック
診断機の更新プログラムやファームウェアもアップデート致しまして

コネクターら接続して以上の履歴やリアルデーターの診断です

現在の異常や履歴は無かったのですが…
いつまで暖機しても水温が65度まで上がって下がるの繰り返し
これはスズキ定番、サーモスタットがヘタってる気が致しますね…
納車時にお客様に伝達してどうするかご相談させて頂きます

ヴェルファイアも仕上げを行いつつ診断機のチェックです

各所に異常の履歴が入っておりますね…

ただこちらの異常履歴も…

こちらの異常履歴も、全て過去故障の履歴です

お客様に以前起きた修理に関して確認しましたら納得
その時に業者さんが異常コードを消さずに納車していたようで
全てを消去して各データーの確認をいたしましたが問題無しです

Oさん、K君、当店へのご依頼ありがとうございました

キャリートラックの継続整備、ハイゼットの仕上げ2020年01月07日 23時10分

本日は平成14年式スズキキャリーの車検継続整備
走行距離は20万キロを超えています、車体下部の洗浄からスタート

リフトアップして各部の点検、2年前にしこたま整備したせいか
ブレーキの内部もキレイなままで、各部オイル漏れも無く状態はOK

定番のロアーボールジョイントブーツが破損、交換いたします

古いブーツを外して、グリスを交換して新しいブーツを装着

ナックルに再度組付けて完了、これを左右行いました

ブレーキはお客様に助言したせいか、前回の砂まみれから脱却し
良い状態を維持しておりますので、いつものメンテナンスをしてから

2年間使用したブレーキフルードを交換、リザーバーを新しいフードで
満たしてキレイになるまで交換しましたら、ブレーキの整備は完了です

エンジンはオルタネーターのベルトの張り調整後
かなり汚れた状態のエアークリーナーエレメントの交換

減少していた冷却水のサブタンク
ワコーズのクーラントブースターを注入して量を調整

車体下部のアクスル部には防錆のシャーシブラック塗装をして

接地後は、ユニット内部のコネクターが錆まみれになった
バックランプユニットの交換と共に、テールランプユニットも交換

こちらはレンズ自体の損傷もありましたので
尚更内部の錆が進んだのかもですがこちらもユニット交換

最大積載量のステッカーが無くなっていましたので
油性ペンで記載量を記入して、作業は完了です

曇ったヘッドライトの磨きこみと、ボディーの磨き&コート剤保護をして
明日検査に走らせて頂きます、元気のないバッテリーも帰還後チェック

本日検査合格して戻ったハイゼットトラック
こちらは走行して満充電されてバッテリーの状態もまだ大丈夫

仕上げの診断機チェック、エンジンもパワステも問題無し

各制御データーも異常なし、これで安心して納車させて頂けます
I様このたびはありがとうございました



伝票作業からのN-BOXの仕上げ作業です2019年12月10日 23時37分

年末の集金に向けて伝票作業進めつつ
検査から戻ったN-BOXの納車前クリーンアップなどの作業です
ボディーの磨きからのコート剤での保護処理と室内清掃作業

結構ステップ部分などには汚れがたまりやすいのでこちらもキレイに

普段は近距離使用が多い様で、再診断だったバッテリーですが
豊橋までの往復でしっかりと充電されて本来の性能が戻りました
やはり車はそれなりの距離を乗らないと、調子の維持は難しいです

診断機でのチェックも異常の履歴は無くとても良い状態です

各項目の数値やセンサー制御値も問題はございません

それにしても今の車両は…見られるデーターが多い分
隠れた故障の診断をするにも気を付けいます・・・でも助かりますね

タイヤやホイールもキレイにしまして作業は完了
お客様の元へ納車後はまた伝票の作業・・・目が、目がぁ~!!です
夕方に明日作業をする車両の引き取りをして本日は終了です



タイヤ交換や、Vitzの仕上げなど2019年12月06日 23時27分

エンジンオイルとタイヤ交換依頼のエブリィ作業
6年経過してタイヤのヒビがバリバリに深くなりましたので交換です

ブレちゃってますが、当店定番のエナセーブVAN01
このタイヤの特性なのか、乗り心地かなり良くなります!!

相性が良いのかタイヤ自体作りが良いのか、2本はウェイトを
1つも付けずにバランスOK、エアーもしっかり調整してお渡しです

ディーラーでエアバッグリコール対策後、書類通して合格したVitz
夕方遅くにやっと戻って来て残りの作業です、エアコンフィルター交換や

診断機でのチェックなど、工場内で診断するとどうしても入力される
定番のエアコン日射センサー以外問題無しですね

その後は各センサーの作動をデーターを確認しながら診断
O2センサーもしっかりリーン&リッチに電圧変化して作動OKですね
他の部分もエアーの吸い込みなどもなさそうで安心です

そろそろ危険になる、イモビライザーの電池を交換して完了
明日のお引き取りまでに、クリーンアップ進めてお渡しです



◆当社MAP 携帯用QRコード◆