台風一過、被害とアレコレクイック修理&点検など2019年10月15日 23時58分

幸い風は予想より弱かったものの、雨の量が凄かった台風も去り

翌日には風はかなり強かったものの台風一過の青空が広がり
愛知県は幸い大きな被害なかったようで、近地域では水害出たものの
当店の周りは、ともかく流れてきたごみが散乱してますので清掃と

当店では網戸が損壊・・・とは言え張替えお願いした金物屋さん
網の交換料金総額が1408円って…超リーズナブルでビックリ
お仕事も良い物で、今後網戸の交換には是非是非お願いいたします

朝エンジン始動時に元気が無いとご来店のMOVE
確認させて頂きましたら5年過ぎたバッテリーがそろそろ限界で

お客様のOKを頂き、バッテリーの交換をさせて頂きました
スターターの回転も元気になりましたので、これで当分は安心ですね!!

istopのウォーニングが点灯するとご来店のデミオ

確認してみましたら、統合部分の電圧不足…
このデミオはこちらのリプログラムリコールもあった気がしますね

ただバッテリー自体の電圧がどうも安定しいようですし
朝一度点灯するけど後に消えて点かなくなる事含めて考えると
近距離使用でバッテリーのサルフェーションが起きている気も
一度ディーラーで、リプロ対象かどうか確認して次に進むですね

側溝にタイヤを落としてしまったMOVEの、出張引き上げからの
リフトでの確認、幸い泥除け以外は傷もなく問題なさそうでしたので
このくらいで済んで良かったですが、気を付けて乗って下さいね

こちらはお仕事帰りにご来店のシエンタ
エンジンオイルとエレメントの交換作業でございます
フロントタイヤ内側が溝が無くなるほど摩耗しておりますので
早めに交換して頂けますようにお願いいたします



クラッチ交換とエンジン不調の某車修理2019年10月01日 23時54分

ハイゼットトラックのオイル交換からスタート
今回もPENNZOIL 5W-30を使用させて頂きました

続いては、最近ギアの入りが悪いとお預かりのキャリー
ミッションのシフトが固い&引っかかる場合、結構な確率でクラッチ不良
今回のキャリーは繋がり具合を見ても、クラッチの異常で間違いなし

と言う事で早速トランスミッションを取り外して
クラッチのカバー+ディスク+ベアリングを交換していきます

予想通り、クラッチディスクのフェーシングは摩耗限界
カバーの爪もかなり摩耗して、ベアリングも異音発生中・・・^^;

予定通り、3点セットで交換させて頂きます
製品は安心安定のエクセディ+NTNを使用いたします

ケースをキレイにして摺動部も洗浄して整えた後
フォークピボットや摺動部にグリスアップをしてベアリング装着

クラッチカバーとディスクは重ねてセンターを出して組付け
その後は逆の工程でトランスミッションを組み付け、ギアもスコスコ
ペダルも超軽くなり操作も楽々です、K君これで安心ですよ!

続いてはやはり調子が時々崩れるMOVEの再確認
やはりこうなると数値が気になる部分、此処が固定になっているのは…

ダイハツの泣き所、VVTのオイルコントロールバルブ
このバルブの動きが悪くなっているしかない症状ですので交換

予想通り、VVTの作動数値に変化が現れました
あちこち走り回りましたが症状も出なくなりこれで安心です!!



キャリーお預かり、エブリィ仕上げて3回目の映画へ2019年09月20日 23時29分

本日は火曜日に検査に走るキャリートラックの継続検査整備です
お仕事バリバリ車ですのでまずはしっかりと洗浄からスタート

車両をリフトアップして各部の確認をして
ブーツの劣化がありましたので部品発注させて頂きました

ブレーキは問題なし、来週まとめて作業させて頂きます

お昼ごはん食べた後で必ずかまってくれと寄ってくる雅ちゃん
可愛いんですけれど…ちょっと愛情が重たいです^^;

車検に走ったエブリィの仕上げ作業
まず埃が詰まったエアコンフィルターの交換をして

艶が退けてきている塗装の磨き作業
コンパウンドとポリッシャーを使い出来る限り艶の復活をして行きます

ボディー側面も磨き込んで、コート剤で塗面の保護をして

室内のクリーンアップをしつつエンジンを暖機して

診断機での最終チェック作業です

異常コードなどの入力履歴は無し、現状の異常なし

各信号電圧や制御データーも問題点はございません
これでお客様の元へ納車できます、Iさんありがとうございました

夕方からは「ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝」3回目へ(^^ゞ
時間的にご飯食べる時間は無いので、待ち時間にこちらを頂きます

第3週の入場記念書き下ろし小説は、イザベラとヴァイオレットの
映画で描かれていなかった時間…そして今までの3編を入れるケース

映画の方も3度目で展開も分かっているはずなのに
今迄より気持ちの動きを深く感じられて、心から気持ちが晴れる
そんな優しさを又頂くことが出来ました、京アニさんありがとう!!!

ハイゼットカーゴ整備とハイゼットトラック&カーゴ仕上げ2019年09月12日 23時02分

本日お預かりはハイゼットカーゴ、洗浄作業からスタート

リフトアップしてまず各部ゴム部品の劣化具合を確認も問題は無し

エアークリーナーのエレメントもエアーブロー清掃でOK
走行距離も少ないので、今回は油脂類の交換で大丈夫です
エンジンオイルの交換をしつつドラム外してブレーキ確認

こちらも問題無し、いつものメンテナンスで仕上げさせて頂き

フロントブレーキシリンダーのドレーンと

リヤブレーキホイールシリンダーのドレーンから
2年間使用したブレーキフルードを交換してリフレッシュ

タイヤ装着して接地後は、バッテリーの点検やPENNZOILの注入
ワイパーブレードゴム交換とライト周り点検をして明日検査に走ります

そして本日検査に走ったハイゼットトラックも残りのクリーンアップと

診断機での最終確認作業、こちらも異常の履歴は無し
各データーも問題無し、本日お客様に納車させて頂きます

エアコンのコンデンサー交換と高圧側の詰まり洗浄完了して
電機屋さんから戻ってきたハイゼットカーゴも仕上げ作業です

まだ未装着だった、エアコンクリーンフィルターを取り付ける為
こちらのECU(エンジンコントロールコンピューター)とブロアーを外し

その奥の吸入口部分に、専用のエアコンフィルターを装着
これでエバポレーターの詰まりも防げます、後は元通りに組付け

そしてこちらのハイゼットカーゴも仕上げの診断機チェック

異常コードの履歴もなし、各制御信号データも問題無し

これで全ての作業完了、お客様に連絡して
会社移動時にでも代車と乗り換えお願いさせて頂きます



エンジンオイル超過が;;; ハイゼットの仕上げ2019年09月05日 23時11分

エンジンオイル交換ご依頼のアクアですが
交換忘れてたとの事で、指定距離に対しまして…

あー、結構乗ってしまわれましたねぇ(;^_^A
今回はオイルエレメントもセットで交換させて頂きます

最近近距離→遠距離使用に変わられたとの事で
いきなり距離が伸びだしたのもありましたから、次回の交換距離は
長めに設定してお渡しさせて頂きました、とは言え距離はお気を付けて

こちらのミラはいつも近距離で使用されている個体
同じくオイル交換でのご来店ですが、やはりオイルの状態は
近距離で使用されている車両のが、悪くなるのが早いですね
同じくPENNZOILの少し粘度の高いオイル使用させて頂きました

検査から戻ったハイゼットトラックも残りのクリーンアップと最終診断
前回同様に、パワーステアリング系統に異常履歴が多数入力

異常が出たり出なかったりはありますが、過去ではない現状異常です
モーターから制御ECU迄そろそろ経年での限界かもですね

それでもこれ全て治すと、トンデモ価格になってしまうので
お客様も理解されていますのでそのまま異常の履歴だけ消去して
各データーのロギング診断して完了ですが、異常消去いたしますと

パワステ系は一旦テストモードに移行してしまうため
EPS(電動パワーステアリング)異常のランプが点灯しますので
8km/hで2秒以上走らせてウォーニングの消去して完了です

クリーンアップも完了いたしましたので、これで納車OKでございます

タイヤも経年でひび割れが凄いので、交換して頂きたいものの
あと2年程で乗り換え予定のためなかなか、又中古の良さげなタイヤが
出ましたら連絡させて頂きますが、注意して乗っていてくださいね(;^_^A



◆当社MAP 携帯用QRコード◆