ハイゼットとワゴンRの仕上げ⇒レイトショーであの作品を2020年09月18日 23時58分

検査合格して戻ったハイゼットトラックの仕上げ作業
室内やタイヤ等々キレイにしてお渡しさせて頂きます

満充電されたバッテリーの点検、少しパワーダウンしてますが
まだテスター上は「良好」の範囲内ですので安心です

エアコンクリーンフィルターはある意味エンジン側の
エアークリーナーより過酷な状態ですので今回も交換させて頂きます

診断機でのチェックでエンスト感知と始動異常
どちらも車両側の問題はなしでそのままお使い頂いて大丈夫です

各センサー信号データーや制御値も問題無し、これで完了です

リコール完了したワゴンRもスズキから到着しました
リコール対策のステッカーは4枚とかなりの枚数になりましたが
これで安心して使えますので室内やタイヤなどを仕上げていきます

診断機チェックでは、対策のリプログラムを受けているため
今迄の異常があってもすべてクリアされておりますしある意味安心です

無論各制御値データーも問題はなし…と言いたいところですが

ワゴンRに関してはバッテリーがそろそろ要交換指示な危険ゾーン
アイドリングストップの状態をみながら交換も視野に入れて下さいませ

ハスラーのK君はオイル交換でご来店
今回はオイルのみの交換でOKです、いつもありがとうございます。

本日は妻と娘を伴って、今年初かも‥な久しぶりの映画で
火災テロ⇒コロナ⇒と、2度も公開延長になったていた、劇場版
「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」を観に行ってまいりました

席は1つ飛ばし、前後も縦に並ばない様チェッカーフラッグの柄のように
半分以下に設定されて、映画館としても密にならない様してくれてました
ファイル付きのコラボポップコーンを用意して席へ着き、鑑賞・・・

ある意味自分達が見守ってきたヴァイオレットに
いつか訪れて欲しい行く先には繋がってくれましたけれど…
原作とは全く違う展開になっており、途中の展開とある方の行動が
親目線から見てしまうと「ヴァイオレット、お前本当にええのか!!」と
言いたくなってしまう時間が長く、個人的には正直☆5は付けられず
前作「永遠と自動手記人形」演出と比較し、じらし感と死を前面に出し
それを核として繋げてしまった事が残念でたまりませんでした

それでもテレビ版で登場していたオスカーさんや
DVDに収録されたEXエピソードのオペラ歌手イルマさん等も登場し
その中でも特にアンちゃんのお孫さんが彼女の足跡を追いつつ
全体を優しく色づけしてくれたことは、本当に嬉しかったです

特典の小説もダブらず3冊ともコンプ出来ましたが
もう2回ほど観に行って、細かく散りばめられた欠片を収集してきます



ライトエーストラックお預かり、JEEPの冷却系診断2020年09月10日 23時58分

本日はライトエーストラックお預かりで作業です
お仕事でしっかり使われていますのでしっかりと洗浄からスタートです

リフトアップして各部の点検です、今回はゴムブーツやブッシュ
エンジンのベルト類も問題無し、今回は油脂類の交換でOKです
エンジンオイル交換や問題のなかったブレーキのメンテ後

前後のブリーダープラグから、ブレーキフルードの交換作業です

クラッチも同じく作動用のフルードを交換して動きを改善して完了

車体下部アクスル部への防錆塗装の後でエアー調整したタイヤ装着
接地後エンジンオイルの注入やワイパーブレードゴムの交換
ライト周りの点検をして、ぐらぐらになっていたミラーを修正

抵抗を与える部分のネジが緩んでおりましたので
適度な硬さになるまで締め付けて修理完了、明日検査に走ります

同時進行でオーバーヒート症状の出たJEEPチェロキーも点検
リザーバータンク+繋がるホースが怪しいのですが国内倉庫部品欠品
届く迄1か月以上の待ちとの事で、水量気を付けて頂きながら
だましだまし使って頂く事になりました・・・外車アルアルとはいえ💦

そんな中、暖を取りたかったのか
気が付くと迷ちゃんがラジエターカバー上に・・・
エンジンが止まってる時で良かったです、冬に向けて気を付けないと



テール水侵入対応や、オイル交換等々2020年09月05日 23時48分

本日は雨が降るとテールランプが水槽になるこちらの対処です
割れやヒビは無いのですが、ベースの樹脂部分とレンズのポリカ!?
膨張率の違いを経年で繰り返す劣化で微妙な浮きが出るようで
時々このような症例が出る事がございますね…

何をするにしてもまずレンズASSYで取り外していきます
こちらのラクティスの場合はカバーを外してネジを2つ取り
外側に引っ張り取り外していく形、今は少なくなりました・・・

結構たまっていますので進入部分確認していきますが
360度レンズ回してもどこからも水が出てくることが無く…特定不可能

ともかく入った水が出るようにすれば使用に問題はございませんので
樹脂のハウジング奥に2か所、手前レンズ角に1か所穴あけをします
外から見て分からない部分にあけるのがミソ、検査も問題ないですしね
これでまた水を入れて排出確認してOK、エアーで乾燥させ組付けです

本日はオイル交換day、エブリィワゴンはオイルエレメントセットでの交換

続いてのキャリートラックはエンジンオイルのみの交換でどちらも
PENNZOIL MG5W-30を使用させて頂きました、ありがとうございました

続いてはウイッシュのオイルとエレメントの交換です
前回の交換から7500km使用しての定期交換作業ですが

こちらの車両は内部フィルター交換タイプ、キャップ内もキレイ
このオイル使っていると焼けも無く本当に汚れが各所に付着しない為
内部はとてもキレイに保てます、今回もPENNZOIL MG5W-20を使用

明日から台風10号の影響が出そうですので、皆様もお気を付けて

S2000の続き作業です、エアコンフィルターも交換2020年08月20日 23時17分

最近診断機も機能更新やバージョンアップが多いなぁ・・と思いつつ
今日もアップデートからスタートして、新型車両に備えないとですね

部品が届いたS2000の作業再開、エアコンフィルターの交換です
ワイパーを塗装のため外しているので、カバー取り外しも楽ですね

場所が場所だけに、汚れ方は半端ないです( ̄▽ ̄;)💦

新しいエアコンフィルターをハウジングに装着して元に戻し完成

続いてフロントサスペンションのアッパーボールジョイントブーツ交換

ABSセンサーやブレーキホースのマウントを外していきます

SSTを使用してボールジョイントを取り外してナックルと分離

ジョイントブーツを取り外してジョイントの確認、水の侵入からの錆OK
27万キロ走行したとは思えない痛みの無さ、適度な重さもあり問題無し

グリスの交換をして、新しいブーツを組み付けてからブーツの溝に
元々のリングを装着して固定、スズキと思うとリング装着も楽ですね

左右ともにアッパーボールジョイントブーツ交換しましたら

ロアーアームをジャッキで持ち上げながら、ジョイント位置を調整し
アッパーアームをナックルに固定して締め付け、ピンを刺して完了

エアー調整したタイヤを装着して規定トルクで締め付け

塗装乾燥したワイパーのゴムを交換してアームを取り付け

ライト周りの点検後、ヘッドライトの磨きをして明日検査に走ります



本日も当店初入庫のアイシス、継続整備です2020年08月18日 23時46分

本日お預かりさせて頂いたアイシスも当店初入庫車両(感謝)
まずはいつものように洗浄作業から、カバーデカくて外さないと
エンジンが見えませんね・・・オイル漏れなどは大丈夫そうです

リフトアップして各部の確認、ゴム部品の劣化なども問題無し
ブレーキも前後とも問題ございませんのでいつものメンテで大丈夫です

接触して凹んでしまったのでもう少し見た目が良くなれば…とのご依頼

まず大きな凹み部分を引き出しまして、付着物を取っていきます

付着物だけでなく、接触痕もあり塗料も削れてしまっていますので

磨き込んでからタッチアップペイントで処理、これ以上は…です(;^_^A

エンジンオイルの指定距離を超えていますのでエレメントセットで交換
ハウジングが締め過ぎで破損するかと思いましたが何とか緩みました

新しいフィルターとOリングを装着して再度エレメント取り付けですが
元々ハウジング側面にOリングが付くので、締め付け過ぎても
オイル漏れに効く訳は無いのですが・・何でこんな強く締めてたのか💦

オイルエレメント専用トルク固定レンチにソケットを装着して
規定トルクで締め付け、元の締め付け位置から30°位変わりました💦
カチカチに締め付けていたのかよく分かりますね、無事で良かった

ブレーキの仕上げはフルードの定期交換です
まずはリザーブタンク内の古いブレーキフルードを抜き

新しいフルードを補充しながら、各シリンダードレーンより
順に往復しつつブレーキフルードの交換をして完了です

ブレーキフルードもスッキリキレイになりました
随分と低下していたエアー圧調整をしたタイヤを装着して接地後
ワイパーブレードゴムの交換やライト周りの点検をして完了です

検査合格して帰還したワゴンRも残りのクリーンアップと

診断機での最終確認、問題個所や異常もなし
本日納車させて頂きます、ご依頼有難うございました



◆当社MAP 携帯用QRコード◆