若者F君アコード継続検査お預かり、正副理事長会2017年02月17日 23時18分

シーズンインの前に、若者F君のアコードユーロRお預かりで継続整備

ここでいきなり、車検受けさせてくれないじゃん!!状態のランプが!!
エアパック外してあるステアリングのボスの中で、ちゃんとキャンセラー
付けてある!?!?と確認すると、あ・・・じゃ多分助手席側ですわ・・との事

確認し膜したらほんとにビンゴ、何でこんなところ外れてるの!?と聞くと
軽量化のため助手席エアバッグも外してあったらしい・・・でも車検で
ランプが付いたままだと受験出来ないと聞いたので元に戻しましたって
なるほど・・・コネクターはめるだけだし、その気合は認めました^^;

警告灯エンジン掛けたら消灯で無事復活、先ずは第一関門突破ですね

パーキングディスク式で元々サイドの効きが悪いアコード
今年もリヤブレーキ、ディスクとパッド交換依頼されましたが
今回はフロントパッドも摩耗してるので交換しておいてとの事で作業

使用するのはフロント用もリヤ同様RIGIDさんのロック率を抑えて
踏力に対してのリニア感を重視した材質のパッドを選択

パッドキャリアのカスも落とし、専用グリスを塗りパッド装着

モータースポーツで使用する場合、基本的にはパッドの鳴き防止な
スキルプレートは取り外してます、ダイレクト感大切にするためですが
元々パッドの材質的に鳴きやすい物が多いので、着けても意味無しで;;

受験合格して戻ったキャンタートラック
残りのクリーンアップして本日納車ですが・・・
本日は自分が「東部自動車組合」の"正副理事長会"で留守になる為
納車は居る者にお任せして、キャンペーン表彰に遅れない様豊橋へ!

まずキャンペーン達成対象4地区の支部長さんに、表彰状をお渡し
その後、は東部組合に対しての経理確認や精査含めた正副理事長会
5月までは理事会や総会前の監査なども含め、役員さん大変ですが
頑張ってこれからも東部自動車組合の状態良いまま維持しましょう!



コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://move.asablo.jp/blog/2017/02/17/8369894/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

◆当社MAP 携帯用QRコード◆