キャンタートラックお預かりからの継続整備です2016年02月25日 23時10分

本日は1ナンバーのキャンタートラックが入庫です
キャベツが忙しい時期にお預かりして申し訳ありません
急いで仕上げさせて頂きますね、早速車体下部やエンジンなど洗浄

乾燥後は工場内でリフトアップし各部の確認をいたします
幌が高い為、リフトアップ高制限がありまして、オイル交換も缶で受け

タイロッドエンドブーツは昨年交換しましたのでゴム類は問題無し
タイヤやリヤハブドラムを取り外して、ブレーキの確認作業ですが

こちらも昨年オーバーホールしていますのでシリンダー内部はOK
ブレーキシューの摺動部はグリス切れする前に、グリスを塗布しておき

ベアリングのプレロード調整しつつ組み上げますが
ハブシールなどの交換をしてドラムを取り付けていきます

いつものようにブレーキフルードは定期交換
クラッチのフルード含めて、ライン内のフルードをリフレッシュです

防錆&ホイールの塗装後はタイヤを装着して接地
緩みが出ていたパワステとファンのベルトは張りを調整
点灯しなかったナンバーランプはバルブ切れでしたので交換して
ワイパーブレードゴムの交換をすれば、受験に走る作業は完了です

受験合格したセレナもクリーンアップ完了
フルード交換したCVTも心なしかダイレクト感がアップして良い感じ
K様ありがとうございました、エンジンオイル交換は1年毎御守下さい

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://move.asablo.jp/blog/2016/02/25/8031700/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

◆当社MAP 携帯用QRコード◆