日産のセレナお預かりです2016年02月24日 22時11分

本日お預かりしたセレナ、色々と心配な部分の多い車種ですが
距離も少ないせいか問題無く、いつもの様に洗浄からスタートです

リフトアップしての確認でも大きな問題は無く
走行距離少なすぎで2年間無交換になっていた・・・

エンジンオイルをオイルエレメントとセットで交換です
さすがに使用期間が長すぎで、ガソリン臭が漂ってましたので
油膜切れ起こす前に交換出来て良かったです、今後は1年毎で是非!!

セレナでは一番の破損部分、CVTの滑りやベルトバースト防止に
CVTフルード交換ですが、多分伝達容量が足りていないのでしょうね
AISINのCVTフルード使用して、耐熱性能低下による温度上昇防止を!

ブレーキは前後とも状態良好、距離の割にはブレーキパッドの
摩耗が進んでいますが、交換するのはまだ先で大丈夫です

ドラムを取り付けて、前後のシリンダーからブレーキフルードの交換
汚れたフルードもキレイになりましたので、性能も復活です!!

ローテーションしてタイヤ装着、ライト周りの確認やワイパーの交換後
燕の糞で汚れたホディーを水拭き後、ポリッシャーで磨き作業

仕上げの艶出し&トロン保護のコート剤を使用して艶ピカに!
明日受験から戻りましたら、お客様の元へ納車させて頂きますね



◆当社MAP 携帯用QRコード◆