大平氏の"MEGASTARⅡ"を体験しに富士川へ2014年04月20日 22時55分

今日は奥様とデートで、富士川まで足を伸ばします
出発時間も早いので、途中でモーニングでも頂いて・・・と
初めて入った赤羽根にある喫茶店「ロングビーチカフェ」へin

東三河は元々激戦地とは言え、
夫婦で注文したのは370円のホットコーヒーのみで
トースト2切れ、サラダ、ゆで卵、手作りプリンと言う内容に
正直久しぶりに、お得感満点な気持ちでございました!!

ランチやディナーのメニューも気になる物がありましたので
場所も近いし、時間作ってまた行って来ようと思ってます♪

連休前のせいか、ガラガラの東名高速を走り続け
到着しました、富士川SAにある道の駅「富士川楽座」です
あいにくの天気で、富士山は見えませんでしたが
天気が悪くてもとってもキレイな星空が見られる場所なのです♪

本日の目当てはこれです、大平氏が作り上げた
ギネスブックにも登録されているMEGASTARを使ったプラネタリウム
1000万個もの星を再現出来るという夜空を体験しに来ました

チケットを購入後、プログラム開始時間まで食事
ここまで来たらこれを頂かなければと、桜エビのかき揚げ丼と
暖かいそばのセットで800円なり、これは真面目に美味しかったです!!

プラネタリウムがあるのは4階部分、とは言え高速のSAに車を
止めますとそこが3階になるので結果的には1つ上の階に上がるだけ
いよいよ開始時間になり入館です、お客様は少なめ(笑)

これが実物のMEGASTARⅡB、小さ目のバランスボールくらいですが
これがどんな夜空を見せてくれるのか、リクライニングシートに座り
いよいよプログラム開始、段々と暗くなるとまず現代の街から見える
星空が現れますが、その後"光害"の無かった星空に移行すると
凄過ぎ!!空いっぱいの星が一面に瞬いています(感動)

何でも双眼鏡で見ると、靄っぽく見える部分までも
1つ1つの星で表現されていると、オペラグラス持って行けば良かった
しかしあまりの表現力に、空が回り出すと同時にオイラの三半規管が
根をあげまして、途中途中目を瞑って落ち着かせることが何度も

開始前係員さんが「気分の悪くなった方は~」な意味が分かりました^^;
隣見たら奥様も同じ状態でしたし(笑)、とは言え今度は規模№1な
名古屋市化学館のプラネタリウム行こうと気持ちだけは前向きに♪

MEGASTARの体験終了後は、まだ星酔いで運転は危険そうなので
3階にあるお気に入りの"TULLY'S"で、コーヒー&ラテを頂きつつ
お土産も買って、目や気持ちが落ち着いてから帰路につきましたが
富士川SAは、ETC車用の出口と入口が上り下りともあるのが便利です

豊橋で食材などの買い物しつつ無事帰宅
本日乗って行ったのはホンダモビリオスパイク20万㌔超えモノ(笑)
ですが、まぁこれだけ伸びてくれればまだ暫く元気に使えそうですね

皆様も愛車を大切にして長く使ってあげてくださいね♪

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://move.asablo.jp/blog/2014/04/20/7291503/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

◆当社MAP 携帯用QRコード◆