愛知県自動車整備技能大会、応援2013年07月21日 22時18分

今日は小牧で行われた「愛知県整備技能競技大会」へ
YGPの仲間を兼ねる方も多い青年部&役員共々揃って応援
と言いつつ、仲間の中から4チームも出ているので半分は参加側
県下各地の予選から決勝に勝ち上がった7チームを
渥美、豊川、新城 地区で占めてしまったのですから
東三河地区の方々が、真面目に仕事に取り組んでいる証ですね

決勝では、既に故障個所が仮設として織り込まれ
エンジンがかからず、診断機とも通信不可な状態から機能復帰し
仮設を修理する実車競技で、点検方法や故障探求を競いまして
その後チームで分担を決め、ユーザに説明する「アドバイザー」と
何が出るのか分らない「単体点検」の3項目で、点数勝負を競います

用意されている実車は「トヨタカローラアクシオ」
競技時間の関係で、既にジャッキアップされた状態でスタート
32度を超える暑い会場で、更に熱い戦いを繰り広げた選手たち
早い所は10分も掛からずに原因探求し、エンジン始動するチームも!

逆に巧妙な仮設に惑わされてしまうチームも居たりしましたが
皆しっかりと自身の持てる力を発揮して、見応えある競技も終了

厳正な審査の結果、最終的に優勝したのは
ここ数年勝った負けたが続いている渥美のライバル「豊川チーム」
今年東京で行われる「全日本大会」に参加決定となりました!
豊川チームおめでとうございます、全国大会でも頑張って来て下さい

渥美チームもみんなもお疲れ様でした
実際、愛知県大会の決勝に4チームも出ちゃったのですから
渥美の整備技術と仕事に対するストイックさが伝わったと思います!!

でも・・・本音はやっぱみんなで東京行きたかったねぇ(^^ゞ
◆当社MAP 携帯用QRコード◆