ライトエーストラックお預かり、JEEPの冷却系診断2020年09月10日 23時58分

本日はライトエーストラックお預かりで作業です
お仕事でしっかり使われていますのでしっかりと洗浄からスタートです

リフトアップして各部の点検です、今回はゴムブーツやブッシュ
エンジンのベルト類も問題無し、今回は油脂類の交換でOKです
エンジンオイル交換や問題のなかったブレーキのメンテ後

前後のブリーダープラグから、ブレーキフルードの交換作業です

クラッチも同じく作動用のフルードを交換して動きを改善して完了

車体下部アクスル部への防錆塗装の後でエアー調整したタイヤ装着
接地後エンジンオイルの注入やワイパーブレードゴムの交換
ライト周りの点検をして、ぐらぐらになっていたミラーを修正

抵抗を与える部分のネジが緩んでおりましたので
適度な硬さになるまで締め付けて修理完了、明日検査に走ります

同時進行でオーバーヒート症状の出たJEEPチェロキーも点検
リザーバータンク+繋がるホースが怪しいのですが国内倉庫部品欠品
届く迄1か月以上の待ちとの事で、水量気を付けて頂きながら
だましだまし使って頂く事になりました・・・外車アルアルとはいえ💦

そんな中、暖を取りたかったのか
気が付くと迷ちゃんがラジエターカバー上に・・・
エンジンが止まってる時で良かったです、冬に向けて気を付けないと



コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://move.asablo.jp/blog/2020/09/10/9295280/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

◆当社MAP 携帯用QRコード◆