ワゴンRの継続整備続きです、洗えるマスク投入2020年09月16日 23時28分

昨日からのワゴンR続き作業です
まずは問題のなかったブレーキの仕上げ作業で
ブレーキフルードの定期交換、これで本来の性能が発揮できます

ロアーボールジョイントのブーツ交換、ナックルを切り離して

破損したブーツを外しジョイント部に腐食が無いかと動きの確認後

新しいグリスを詰めてブーツを装着して、ブーツ固定リンク再使用
これの装着が一番苦戦しますが、裏技知ってからはきれいにこの通り

その後はナックルに組付けてナットとピンで固定、これを左右行いまして
ローテーションしたタイヤを装着、接地後トルクレンチで締め付け

エアークリーナーのエレメントはエアーブロー清掃でOKです

次の車検迄ですとスパークプラグ使用限度大きく超えますので
今回点検して交換していきます、まずエアクリボックスを取り外します

その後コイルを外してからプラグを緩めて取り外し
ガイシ焼けも大きくなっておりますし電極もそろそろ・・・で交換致します

ロングリーチタイプにはRXプラグの設定がございませんので
今回はイリジウムMAXを使用致します、軽でも8万キロほどはOKかと

細いタイプなので、締めすぎるとネジ部から本体破損しますので
さらにトルク管理には注意が必要です、注意書きもございますので

トクル値をプリセットして締め付け、"コキン"となったところでOKです

カムカバーガスケットが結果すると、プラグやこの部分にオイルが付着
リークの原因にもなりますので、しっかり確認してから取り付け
ベルト類はリコール作業もあるので確認だけして、水などの補充や
燃料添加剤注入、ワイパーの交換やライト周りの確認後は

飛び石からの塗装剥がれで内部腐食が出ている部分や
塗装剥がれた部分にタッチアップペイント後ボディーの仕上げ

あちらもこちらも随分飛び石で傷が…サービスで仕上げます

埃いっぱい詰まったエアコンクリーンフィルターを交換すれば完了

検査合格後スズキに預けて、クランクプーリーボルトやベルト
ECUのリプログラムをしてもらうため、預けさせて頂きますね

使う数と、使い捨てマスクで環境が…なニュースもあり
今回より自分もエチケットマスクとしてこちらの布マスク投入です
名言が散りばめられた大好きなスヌーピー、サイズがちと小さかった💦



◆当社MAP 携帯用QRコード◆