VOXYの走行時異音や、キーが回らないMOVEの作業2018年08月25日 23時57分

先頃から40キロ前後から上の速度で走行時
ヴィーンとモーターのような音が出るとの事でご来店頂いたS様のVOXY
当初は助手席側からの音かと思われていましたが、同乗して席移動し
聞こえ方を確認してみましたら、どうもリヤ側から上がって来ている模様

実は当初モーターのような異音と聞いた時に、
仲の良いディーラーで確認しましたら4WDの車両だとしたら
1か所10万キロを期に音が多発している部位があると聞きましたが
それがこちらの"電磁カップリング"と言うパーツ、前後リフトアップして
シフトを入れて速度上げると、モーター音と言うよりメカ的で大きな
回転異音が出ていました、本当に多発しているのか見事にビンゴ・・・

ただパーツ的に結構する部品らしく、延長保証の話も聞かないのですが
まず一度ディーラーで相談して頂くようにお話しさせて頂きました
そこまで多発しているならそろそろ保証扱いで良い気もしますしね^^;

F君の通勤車ネイキッド、オイル交換でご来店
今回はエンジンオイルのみ、PENNZOILの5W-30を注入です
明日はキョウセイシリーズ第7戦、自分達は全日本観戦の為
富山県に行くので、応援には行けませんが頑張って走って来て下さい

昨日、キーが回らないとの救援電話に出張いたしましたら
ハンドルロックでキーが引っかかっているだけかと思ってましたが
試してみましたらロック解除できる位置でも本当にキー回りません(汗)
仕方なくその状態でステアリングカバーを外して、キーを分解し
何とか現地でキーシリンダーとキーを預かり、部品を発注しまして

本日部品が届きましたので、お客様宅へ向かい
また現地で、キーシリンダーをステアリングポストに組み付けをして
エンジンが始動出来るようになりましたので、そのままお預かり
工場に戻って、ステアリングカバーの取付けを致しまして・・・

今回、定番通りにキーとキーシリンダーで部品を注文するより
ドアキーまでが全てセットになっているモノのが価格が随分安かった為
一緒に付属!?されている、ドアキーも交換してリモコンの登録を行います

右ドアの内張りを剥がして、内側からリンクとストッパーを外し
既存のキーシリンダーを取り外し、付属の新キーシリンダーを装着

同じく、助手席側の内貼りを外してキーの交換後、
バッテリーのマイナス端子を外して初期リセットモードから
ターミナル接続後15秒以内に、新しいリモコンキーの登録儀式
これで全ての作動が確認できれば作業完了、お客様に納車です

明日は富山県南砺市、IOX-AROSAで行われる全日本ジムカーナへ
M監督と2人で観戦に行って来ますので、皆に差し入れるコレを
旅行かばん一杯に詰め込んで持って行きます、華麗なターンを決めて
ハッピーな走りをして頂くための、ジムカーナ的ネタお菓子

併設の、フォーミュラーDクラスでは
当店サポートのS君が、優勝を狙える最大のチャンスと言う事も有り
現地でその姿をこの目で見られることを信じて、遠征して来ます

明日は朝3時30分出発、往復600km超え+会場でも色々とあり
体力勝負になりそうですが、頑張って応援に行って参ります



コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://move.asablo.jp/blog/2018/08/25/8951508/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

◆当社MAP 携帯用QRコード◆