幸田サーキットトライアル、からの「チーム甘糖」反省会!2013年12月14日 21時04分

本日はキョウセイシリーズ最終戦に出られなかったので
走り納めと言う事で、幸田サーキットアタックに参加してきました

と言うのも今晩、西浦でチームの忘年会と言う名の反省会が有るので
その前哨戦で、ここにみんなで出ようと言う事になっていたのですが
シーズンオフメンテの方や、カラーリングが間に合わなかった方
仕事で夜から参加の方なども多く、結局忘年会メンバーでの参加は
オイラと86のK君、パッソのM君、ジムカーナDクラスハヤブサのS君と
初めてお会いする、ランエボT君の5人とちょっと寂しい布陣です

幸田サーキットアタックには、超速いスペシャリストも多く
勝つことは考えず、もう5年くらい走っていない幸田を楽しみましょう

初めて参加する方々はポイントが無いので
基本早いゼッケン…とは言えM君は記念すべきゼッケン1
それでも然程緊張する事も無く、予選でもCクラスの1位で通過し
NA6Cロードスターやプリウスに負けないタイムで走ってくれました

こちらは幸田を初走行のK君86、M君に続きゼッケン2(爆)
慣熟⇒予選⇒1TRY、着々とタイム上げてきましたが
段々欲が出てタイムダウン、それでも「サイドが無いから楽しい」と
ジムカーナとは違う86でのレーシング走行を満喫していましたよ

で、オイラのゼッケン5、楽しむとは言いつつ
朝からレーシングスーツ着こんで(こっちのが暖かいので)気合入れ
エボⅥで初走、もう何年も前に走った幸田のイメージ思い出し走ります
キョウセイでセッテングの出たPUMA号の足が、ここでどう動くか含め
リヤを安定方向にするため、ショックをリヤだけ1段上げ
慣熟⇒予選とタイムを上げ、決勝前にAクラスで4位のタイムで通過
その後の1TRY目で51'10でトップタイム!(出来過ぎですわ)

実は1TRY目で、トンデモ無いタイムで走行したのは
幸田サーキットの主と異名をとる、miniGT-Rさんが50'59で1位・・・が
ゴールに戻るのを忘れ、何と痛恨のノータイムになってしまい
その後の2TRY目、残念ながらオイラのタイムを超えられず
オイラもタイムダウンしましたが、1TRY目のタイムでAクラス優勝!
年間チャンプ、moominpapaさんが2位、miniGTRさんが3位と言う結果

総合優勝ベストタイムは、予選でやらかしてしまい
Cクラスで走った、べらみ8さんが50'07で取りましたけれど
初参加でのこの結果は、PUMA号が基本的な動き自体問題無いと
あらためて確認出来ましたので、来年のキョウセイシリーズに期待大!

LAP+使い、走行毎にデータロガーチェックしてくれたA君
ビデオ撮影してくれたNさん、本当にありがとうございました!!

その後は幸田集合組で、チェックインのPM3:00に合わせ
先に会場のホテルへ移動、温泉入りつつ仕事組が到着するのを
既に反省会前哨戦を行いつつ、12名が揃うのを待ちまして宴会開始

本日の食事はこんな感じ、随分と贅沢な内容にピックリ
モータースポーツマンには分不相応でしたが美味しく頂きました
偽装無しのホンマモン(爆)だったと思います、ごちそうさまでした!!

その後は本日の本当のメインイベント「反省会」です
それぞれがビデオを持ち寄り、皆であーでもないこーでもないと
ダメ出しやら褒めるやらで日にちが変わるまでスキルアップ談義で
皆それぞれに、来年へのモチベーション上げられた様でした

また来年も皆で集まれるよう、色々な動画集めておかないと♪


追加動画、当日参加した皆の走りはこちらで⇒youtube

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://move.asablo.jp/blog/2013/12/14/7119089/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

◆当社MAP 携帯用QRコード◆