キャンターの続き作業、ジムニーのタイヤホイール交換2021年08月24日 23時27分

キャンタートラック昨日の続き作業です
エアー抜きを兼ねて、ブレーキフルードの交換作業
昨日分解したリヤブレーキは圧縮出来るエアーがかなり入ってますので
しっかり抜いておかないとブレーキが効かないので丁寧にエア抜き

クラッチはブレーキよりフルードに熱が入るので、古いフルードを
しっかり交換するのが大切ですすし、作動量が増える程変化します

タイヤ装着して接地後は黒煙防止の意味も兼ねて
ディーゼルラインの洗浄をしてくれる添加剤を注入して

ワイパーブレードゴムの交換と、ライト周りの点検
左バックランプバルブ切れで交換、これで作業完了です

ボディーの磨き込みとコート剤での保護処理をして明日検査に走ります

先日ホイールリムとタイヤビード部腐食でエアー漏れのジムニー
新しいタイヤとホイールご注文頂きましたので(感謝)組み込み開始

エアーバルブを取り付けたらホイールを裏返してセット
リバースホイールなので裏から組付けます、選択したタイヤは
ジオランダーで人気のホワイトレタータイヤ、X-ATを選択です

タイヤとホイール組付けてバランスの調整完了
ホワイトレター保護のシートは装着迄そのままにしておきます

前回エアー漏れしたホイール以外にも腐食かなり広がってますね

リフトアップしてホイールセットの交換進めていきます

タイヤサイズも変更したので見た目もワイルドですね
ホイールもリバースらしい深リムで、ホイールも太く見えます

保護カバーを剥がして更にその下の保護のブルーシートを剥がして
きれいなホワイトレターを出して完了です、心機一転走って下さいね



コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://move.asablo.jp/blog/2021/08/24/9415843/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

◆当社MAP 携帯用QRコード◆