舞台「くちびるに歌を」観劇2024年06月10日 23時57分

1年半ぶりの再演が決まった、舞台「くちびるに歌を」
初演時から出演者もほぼ入れ替わり、演出も変更される中
Hinanoさんが再度出演されるとの事で、観劇に行って来ました
さらに成長された演技は素晴らしく、天使と言われている長谷川コトミの
陰と陽、2つの部分を グッと振り幅広い演技で、魅力倍増されてましたし
物語は今回も言うことの無い暖かな感動に溢れ最高の舞台でした!!

今回はどうしても、千穐楽を観たかったため月曜日にも参加!
ずっと指揮出来なかった松山先生の指揮の下、劇中は指揮担当されてた
辻エリ部長役の方も合唱側に入り、アンダーキャストのお二人も参加し
大団円でのスペシャルカーテンコールに、会場スタンディングオベーション

映画版以上の感動を毎回得られる、一期一会な時間と景色
これが舞台の良い所ですし、毎回違う変化も楽しめて最高でした
合唱の中でもひときわ響きの違う、Hinanoさんの歌声もしっかり届き
感動のままプログラムや、12月に届くDVDの予約購入をして来ました!

観劇の間に頂いたのは、どちらも推し飯
まずは、つけ麺屋やすべえ の辛麺、これはビジュアルアーツで
不動の歌姫的存在「鳥の詩」を歌われる、Liaさんが帰国の度頂く一品

そしてこちらは、最強無双な歌声を誇るHinanoさんが
舞台稽古の期間に、同じ演者のご友人と共に食べに行かれた
ペジポタつけ麺 えん寺 の肉玉増し、どちらも別の味ですが美味しかった!


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://move.asablo.jp/blog/2024/06/10/9694637/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

◆当社MAP 携帯用QRコード◆