ヴェルファイアのタイヤ交換、ヴェゼル仕上げ2024年02月16日 23時29分

本日はヴェルファイアお預かりしてのタイヤ交換

なるほど・・・確かに内側がかなり摩耗してしまっています

現在装着されているタイヤを元に、TOYO トランパスの
現在より上位タイヤを装着させて頂きます、リムガード付きなので
タイヤが少し角ばって見えるのもカッコ良くて良きかと思います!

タイヤエアーバルブも当然交換、ここからのエアー漏れほんとに多いです
当店でのエアーバルブは、安心のパシフィック製を使用させて頂いてます

エアーバルブと共にタイヤ交換して装着、大きいのでちと重い

ホイールバランスも0gになるように調整してからタイヤ装着・・・

の予定だったのですが、フロントディスクパッドが残りギリギリ
元々の予定では6月の車検迄持つはずでしたけれど、最近乗らない為か
ディスクローターに錆が出て、それが研磨剤になっているような減り方

新品のパッドと比較するとこれだけしか残っていませんでした
スライドピンのグリスも綺麗にして、推奨品の新品バッド組付けです

タイヤ装着して接地後は、規定トルクでナットを詰め付けて
お客様に納めさせて頂きます、ブレーキと共に安心してお乗りください

検査合格して戻ったヴェゼルですが、異常の履歴や
リアルなデーターの診断には問題ございませんでしたけれど

豊橋往復して満充電になっている筈のバッテリーでも状態が・・・
実際往復含め1度もアイドリングストップ出来ない状態でしたので

お客様に連絡してバッテリー交換のOKを頂きましたので作業
ターミナルも綺麗にして、導通確保して組付けさせて頂きます

アイドリングストップ者ですが使用バッテリーは通常規格
今迄は55B24でしたが、大事を取り70B24に交換して取り付けます
スタータ―も元気になりましたので、お客様に納車させて頂きます

バッテリー交換からの、LIVE参戦2024年02月09日 23時25分

5年経過して元気がなくなったバッテリーの交換作業
今回はPanasonicから、ボッシュのアイドリングストップバッテリーを選択
新品は本当にスタートから元気で安心です、今回は何年使えるかですね

午後からは夕方参戦するLIVEに合わせて上京
東京も新宿には雪が残っていましたが、暖かな1日になりました

Kalafinaの1人、Hikaruさんのライブツアー
今回はいよいよ、自分としても初の billboard東京で2部開催
LIVEの前にグッズ購入、狙ったものは全て購入出来ましたのでOK

フラワースタンドも豪華な物が3つ、有名な作曲家 梶浦由記さんはじめ
仲の良いお二人からも、素敵な花が出ておりました
会場の雰囲気は名古屋最高の箱だったブルーノートのようですが
作りや音響はランク的には少し下に感じました、特に音響に関しては
名古屋BlueNoteがどれほど良かったのかあらためて感じます

料理や呑める方はお酒も頂きながら音楽を聞けるのは同じ
今回はコラボプレートや、ハンバーガーを頂きましたが
味も食感も並のグルメハンバーガー店を超える品で大満足
第2部では奇跡の最前席、歌う曲毎に表情も声のトーンも変わる
Hikaruさんのエモい歌声に気持ち熱くなる素敵な時間でした

LIVEが2部迄終わったのは、夜の10時30分近く(^▽^;)💦
明日も仕事ですので帰還必須、この日のために夜行バス予約しており
バスタ新宿から田原へ寝ながら移動、問題ない行程で早朝に田原市到着
やはり寝不足と身体の痛みが出てますので、10日ゆるりと仕事します

ボンゴトラック継続検査前整備、バモス納車です2024年02月06日 23時06分

本日はボンゴトラックの継続検査前整備、洗浄作業からスタート

リフトアップして各部の点検、足回りブーツ問題なし
エンジンオイルは交換、タイヤを取り外してブレーキ点検
今回はリヤブレーキのホイールシリンダーから漏れ発生してます
カップキットが夕方になるそうなので、明日作業させて頂きます

飛び石でガラスにひび割れが発生したトヨタのシエンタ
複合傷なので完全に治すのは難しいですが、下の大きなのは消せます

修理キットを使用して、負圧+加圧を繰り返し
傷にレジンを浸透させていきます、UVライトで固めて傷口整えれば完了

エンジンのかかりが弱いと来店のエスティマ
バッテリーテスターで点検しましたがやはり要交換の時期
そのまま交換依頼いただきましたが在庫が無く発注
6年間使用していますので、交換して安心して乗って頂きます

検査合格して戻った、バモスの仕上げ作業
バッテリーはまだ良好ゾーンですのであと2年持ちますように!

異常の履歴も、リアルな制御データーや信号も問題なし
残りのクリーンアップ作業をして本日納車させて頂きます

フィットの作業とWAKEベルト張り調整、キャンター仕上げ2024年01月25日 23時12分

予想は的中な積雪…車の上にもこの状態で
朝は路面が危険な程でしたが、気温は高いのでお昼には検査走れそう

昨日のうちに洗浄していたフィットは、そのまま作業へ入ります
外装で気になる部分がコチラ、バンパーを引っ掛けたまま
バックしてインナーフェンダーが外れてしまったようですね

リフトアップして各部の点検、他に問題になる部分は無さそうです

さぁ、外れてしまったバンパーの取り付けネジと
ファスナークリップを外し、フェンダーのネジ取付部の曲がりを修正
位置を合わせ直して順に固定して組み付けて行きます

フェンダー部がかなり引っ張られていましたので
少し隙間は空きましたが、バンパーは本来の位置に収まりました

ブレーキは前後共に問題なし、フロントディスクパッドは残厚OK

リヤブレーキも状態問題なし、通常のメンテナンスを行いまして

前後ブレーキシリンダーのブリーダープラグから
ブレーキフルードの交換をしてブレーキは完了です

エアー調整とローテーションしたタイヤを装着して接地
ナットを規定トルクで締め付けて、ライト周りの点検や
ワイパーブレードゴムの交換の後、ボディ磨いて明日検査です

異音がするとの事でご来店のWAKE 音の確認しましたらベルトの異音
張りが少し緩そうでしたので張りを調整しましたが、空ぶかしレベルでは
音が止まったのか分からないので、これで経過観察して頂きます

午後からは道の雪も無くなり
自部検査に走れたキャンタートラック、室内や窓の仕上げと共に

豊橋迄往復した状態でのバッテリーの診断でしたが
6年ほど経過したバッテリーはそろそろお疲れモードですので
エンジンの掛かりが悪くなって来ましたら、早めに交換して下さい

診断機での最終チェックも異常履歴は無し

水温含めて各データーや制御信号もズレはありません
これで全ての作業完了、夕方お客様宅へ納車させて頂きます


シエンタの継続検査前整備、プリウス仕上げ2024年01月19日 23時25分

本日はポルテのオイル交換からスタート・・・からの

シエンタの継続検査前整備、洗浄スタートです

エアークリーナーエレメント、スパークプラグ共に問題なし

シエンタのエンジン特有のこの幅の狭いオルタネーターベルト
物理的にも劣化が早く、ひび割れが目立ちますので今回交換

新しいオルタネーターベルトを装着して張り調整をすればOKです

問題の無かったブレーキは通常メンテナンス後に
前後ブレーキシリンダーから、ブレーキフルードの交換で仕上げ

ワイパーブレードゴムの交換、ライト周りの点検後
ヘッドライトとボディーの磨き作業をして月曜日に検査に走ります

検査合格して戻ったプリウスの仕上げ作業、室内清掃と共に

脱落して無くなっていたフォグランプカバーを装着

6年間使用して要交換指示だったバッテリーも交換してから納車です

エアコンクリーンフィルターも定期交換して

電圧低下が原因と思われる異常コードの消去や
データの確認をして、本日納車させて頂きます


◆当社MAP 携帯用QRコード◆