ダイハツタント継続検査前整備です2024年05月29日 23時34分

本日はフィットRSのオイル交換からスタート

丁度エレメントも交換のタイミングでしたので
セットで交換して、PENNZOIL MG5W-20を使用させて頂きました

本日お預かりは、タントの継続検査前整備

ドライブシャフトブーツの亀裂⇒グリス漏れは確認済で
部品も発注させて頂いておりますが・・・

もうすぐ亀裂⇒裂けてグリス漏れ確定な
ロアーボールジョイントブーツとタイロッドエンドブーツも交換します

前後のブレーキは問題なし、通常のメンテナンス作業をさせて頂き

ブレーキフルードの交換をして、ブレーキ作業はOK

ドライブシャフトブーツと
タイロッドエンドブーツ、ロアーボールジョイントブーツ交換完了
ローテーションしたタイヤを装着して、接地後は規定トルクで締め付け

お客様からの依頼事項で、ドラレコが反応しなくなったとの事で
確認して行きますとまず電源が来ていない…シガーソケットヒューズ切れ

上のヒューズ交換して電源復活しても、ドラレコは反応せず…
もしやと確認しましたら、ソケットにさすドラレコ側のコネクター側内臓の
このヒューズまで切れていましたので、こちら交換して復活
原因は分かりませんが、これでしばらく経過観察して頂きます

エアコンクリーンフィルターも汚れが凄いので、今回も定期交換

ワイパーブレードゴムの交換やライト周りの点検後
ヘッドライトレンズ含めてボディーも磨き作業をしてから
コート剤で塗面の保護、これで明日検査に走らせて頂きます

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://move.asablo.jp/blog/2024/05/29/9691074/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

◆当社MAP 携帯用QRコード◆