当店初入庫、ダイハツタントお預かりで作業2022年11月07日 23時05分

本日は当店初入庫となるタントの継続検査前整備です

洗浄作業の後はリフトアップして各部の点検、
ジョイントブーツ類問題なし、オイルや水など、各部の漏れもありません

車体の腐食もありませんので使用状態などもとても良い個体ですね

エンジンオイルは指定距離を越えていましたので交換させて頂きます
オイルのみの交換で、PENNZOIL MG5W-30を使用して注入です

リヤドラムはハブとの固着が強く、そのままでは外れませんでしたので
リムーバーボルトを使用して、ドラムをハブから取り外します

ブレーキの点検とメンテナンス前にまず、固着ハブのサビ取り
ドラム側も合わせて錆を落としてから、ドラムを取り付けたら固着防止も!

前後ブレーキ問題なし、通常メンテナンスをしてブレーキフルード交換

前後のシリンダーブレーダープラグから
フルードがきれいになるまで、ライン内のフルードを押し出しつつ交換

エアークリーナーエレメントは5万キロ手前ですので今回交換して

同じくエアコンクリーンフィルターも、新品に定期交換
ライト周りの点検をして、明日検査に走らせて頂きます


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://move.asablo.jp/blog/2022/11/07/9539816/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

◆当社MAP 携帯用QRコード◆