アクティの出張引き取り&レジアスエースの続き作業2015年04月21日 23時35分

朝からエンジンがかからないとの連絡で、アクティトラック引き取り・・・も
何やらこちらの車両、車検期日がごにょごにょだったりでちょっと^^;
各所確認するも、プラグのホールがオイルまみれだったり
コード類が雨で逝った感じではなく、ディスビ辺り結構重症っぽいです
とりあえずお客様に見積り連絡して、返事待ちですが・・・どうなるやらで

続いてレジアスエースの続き作業
今年は多分まだ大丈夫なはずのブレーキなども
当然ながらしっかりと確認等をして、大丈夫なのを確認して
いつものようにバックプレートへのグリスアップや隙間の調整後

ブレーキフルードの定期交換ですが、こちらが今のフルードの色

各シリンダーから、色がしっかりとキレイな状態に変わるまで
抜き出して、新しいフルードに入れ替えて行きます

交換後のブレーキフルードは、まぁキレイ♪ 以前も書きましたが
当社は吸湿性の少ないDOT4使用、これで性能も純正以上です

距離を乗られ無い為か、冷却水の状態も良いままでしたので
ワコーズさんの、クーラントブースターで性能低下を抑えておきます

車体下部への塗装は無し、タイヤを付けて接地後
昨日抜いたエンジンオイル(PENNZOIL HMG5W-20)の注入や

ライン内やインジェクター&燃焼室までの洗浄を行う
NUTEC NC220を燃料タンクに直接注入、定期使用で調子も良いです

乗り方なのか仕様なのか、汚れが随分出ていましたので
エアコンクリーンフィルターを、今回はエムリット製に交換し

今回はコーティングも承っておりますので、磨き作業は無しで
ライト周りの確認をして、明日受験に行って参ります!


ハイゼットダンプの作業開始、冬⇒夏タイヤ交換等2015年03月26日 21時35分

タイロッドエンドのブーツは完全に破損・・・少しジョイント緩めですが
今後は距離伸びないと読んで、今回はブーツ交換で対応です

中をキレイにしてグリスを詰め、サクっとブーツ交換しジョイントを接続

続いてはカム&クランクのフロントシールと思われるオイル漏れ修理
ハードな使われ方をされていた車ですので、クランクネジが…固い!!
軽自動車でこの工具を使ったのは初めてかもな、ハンマーレンチで!!

オイル漏れ個所は間違いなくカムとクランクのシールです
前回交換からまだ70000kmなタイミングベルトもオイル付着があり
寿命が短くなりそうでしたので、同時に交換しておきます

カムとクランクのプーリーを外して、パーツクリーナーで洗浄し
ウォーターポンプなども確認して、フロントシールの取り外しです

取り外したフロントシール、やはりどちらもカチカチ・・・
新しいシールを打ち込みプーリーを取り付けていきます

タイミングベルトとテンショナーのベアリングを取り付けて
しっかりと張り具合の調整をして、カバーなどを装着、その他
オイルプレッシャースイッチからもオイル漏れがありましたので交換

エアークリーナーのエレメントも砂埃がびっしり・・・
ケース内を見るとクリーナーケース内側には、外気の部分と
クリーナーで浄化された境がくっきり出ています、大切なパーツですね!

ブレーキは前後共残りが少なくなっていましたけれど
今後の距離で無くなることは無い為ブレーキフルード交換でOK
スパークプラグも交換時期、通常タイプのプラグに交換しておきました

エンジンは過酷な使われ方をしていましたので、オイル交換には
PENNZOILのHMGに、ワコーズのクイックリフレッシュを添加です
明日は車体下部の防錆塗装と共に、荷台も全塗装して一気に完成!
と、実は明日とある場所にお邪魔して、車の引き取りしてきます(^^ゞ

スタッドレスタイヤから、サマータイヤへの交換そろそろ終了かな
本日はシエンタのタイヤ付け替え作業です

1冬使用されたウインターマックス、減りが少ないとの謳い文句同様
見た目殆ど減っていませんね、かなり長く使って頂けそうです

ラッピング保管していたサマータイヤ同様に
今度はスタッドレスタイヤをラッピングしてお渡しです
出来る限り、日に当てない様に湿気の少ない場所に保管してくださいね


エスティマの続き作業と、エブリィ&ミニキャブ入庫2015年02月17日 23時18分

エスティマの続き作業、エアフローメーターの保護や集塵能力兼ね
今回はTRD⇒純正フィルターへ交換させて頂きました

冷却水の減少分にはラジエタートリートメントで対応

前後ブレーキは問題ありませんでしたので
定期交換のブレーキフルード抜き換え作業、タンク&ライン内を新油に!

エアコンクリーンフィルターは早速、先日書いたエムリット使おうと
合わせてみたら・・・サイズが合わない^^;、いつものDENSOで対応です

バッテリーの入荷が間に合わず、明日になるとの事でしたので
仕上げの磨き作業ですが、ともかくヘッドライトカバーが真っ白いので
光度出ずに落ちるのも嫌ですから、まずここをしっかり磨きますよ
内側が磨いた方、外側の白いのが良く分るかと思います・・・

どれだけ磨き込んでもこれが限界・・・でもこれならいけるでしょう(^^ゞ

続いてはボティーの磨き上げと艶出し&保護兼ねてコート処理です
ライト周りの確認やワイパーブレードゴムなど交換して明日受検です

夕方お預りした明日継続検査点検をするエブリィワゴン
雨の中ですが今日の内に洗って工場内に入れておけば乾く!と
車体下部は当然として、マットからエンジンから何から何まで洗浄!!

同じく夕方からは、破損部品の発注を頼まれていた
ミニキャブのアウターハンドルが入荷しましたのでお預りして交換作業
正直この三菱車、ウインドガラスのレギュレーター外すの苦手です^^;

内張りを剥がした後は、リンクとネジを外してアウターハンドルを取り外

新しいハンドルを取り付けて・・・が写真忘れました(~_~;)
交換後納車させて頂いて本日の作業は終了、A様お待ちどお様です♪

今日のキャンターでも登録から16年ですか・・・2015年01月20日 23時43分

昨日洗浄させていただいたキャンターの作業です
リフトアップして各部の確認、1か所気になる部分が有りましたが
すぐ間に合う部品じゃ無し検査受けた時の状態判断を待って・・・かな

ドラム外し内部の清掃をして漏れの確認等をいたしますが
ブレーキはOKでしたので、いつものようにグリスアップをして

グリスを詰めたベアリング共々ドラム(ハブ)を取り付けて

一緒にフルード交換するクラッチも漏れや錆具合を確認後に

リザーブタンクに、専用のタンクをセットしてブレーキフルード交換です

無論確認したクラッチも、レリーズシリンダーのエア抜きプラグから
ブレーキフルードの交換終了後に同時に交換させて頂きました

エンジンオイルの交換やエアークリーナーの清掃後に
今年も車体下部への防錆塗装を施しまして、タイヤ装着しリフトダウン
ワイパーなどを交換して、ライト周りの確認などをおこないました

少し量の減少が見受けられたエンジンオイル
キレイな車とは言え年数的にはもう16年・・・、今回もパワーシールドで
バルブステムシールなど、エンジンオイルの漏れ防止を図ります

本日車検に行ってきたキャリートラックも合格いたしましたので
残りを仕上げて本日納車させて頂きました、K様ありがとうございました!

ニッサンラシーンのパッド&オイル交換等2014年09月24日 22時09分

フロントから異音がするとの事でお預りしたニッサンのラシーン
キーキー音と言う事で確認して、一番怪しい部分のチェックです

ビンゴ、フロントのディスクパッドに装備されている
パッドセンサーがローターに擦って、金属的なキーキー音が出ています

実際外してみれば残りも少なく交換時期
新しいパッドが届くのを待って交換装着作業です

新品のパッドを装着した状態、摩擦材の厚みは歴然ですね
リヤブレーキも確認しましたがこちらはまだ大丈夫でしたので
近々車検も来ることですし、その時に交換させて頂く事にいたします

実は今回パッド以上に問題だったのがエンジンオイルでして
次回交換の走行距離数を12000kmと大幅に超えています
つまり、エンジンオイルを無交換のまま18000km近く使われている!?

エンジンかけて移動している間もガシャガシャと五月蠅くて
オイルレベル確認するもレベルゲージにはオイルが付かない程
交換のためオイル抜いてみましたら、4リットル近く入っているはずが
実際出てきたのは200ccほど・・・、エンジンの異音も出るはずですね

オイルとエレメントを交換してオイルを注入し、eクリーンプラスも添加
次回は少し早めにオイルとエレメントセットでの交換をさせて頂きます

交換前と比較すると劇的に静かになりましたけど、メンテが悪いため
この頃の日産車のウイークポイント、タイミングチェーンが伸びたのか
本来のエンジン音と思うと、随分ノイジーなメカノイズが出るように・・・

何度も書いてますが、皆様もエンジンオイルはくれぐれも気を付けて!
◆当社MAP 携帯用QRコード◆