ウイッシュお預かりで継続整備、シエンタの仕上げです2020年10月05日 23時15分

本日はトヨタのウイッシュお預かりで継続整備です

登録からやっと5万キロ超え…エアークリーナーのエレメントは
今年交換致します・・・が、シエンタは2年でこの距離を凌駕(^▽^;)💦
やはり車は乗られる方の使用環境で部品交換頻度も変化いたします

各所のゴムブーツやベルト類ブレーキも問題は出ておりませんので
いつものメンテナンスをしてからブレーキフルードの交換作業

リザーブタンク内のフルードもスッキリキレイになりました

燃料タンクにはこちらの添加剤を注入して燃焼室洗浄

エアコンクリーンフィルターは定期交換させて頂きました

前後タイヤのローテーションをして取り付け接地
ナットは規定トルクで締め付け、ライトの点検やワイパー交換をして

ボディーとヘッドライトの曇りをポリッシャーで磨き込み

きれいに仕上がってからコート剤で塗面保護をして明日検査です

当店初来店のハイゼットカーゴ、エンジンオイル交換のご依頼です
PENNZOIL MG5W-30を使用して交換させて頂きました

検査合格して戻ったシエンタも残りのクリーンアップと共に
昨日交換したオルタネーターベルトの再調整をしまして

部品が届いたのでエアコンクリーンフィルターを交換して

車両診断機を接続して異常の履歴とリアルデータ確認

どちらも問題無し、本日お客様にお渡しさせて頂きます


パンクやヘッドライトバルブ、アルトの仕上げ、新車の作業2020年10月01日 23時49分

パンクでお預かりしたアルミホイール、バルブの元からエア漏れです

この手のエアーバルブは時々ありますね…ゴムパッキンがダメです

やはり純正タイプのゴムバルブが安心ですので
交換してゴムバルブ装着、漏れはしっかり止まりました!

ヘッドライト不灯とご来店のハイゼット、点かないのはロービーム側
おそらくバルブ切れですので、バンパーとヘッドライト外してバルブ摘出
交換して点灯確認後、ヘッドライトとバンパーを元に戻して完了です

車検から戻ったアルトも最終診断と仕上げです、バッテリー問題無し

診断機にも異常の履歴は残っておりませんでしたので

次は現在のリアルデーターから異常が無いか診断
O2センサーの値もリッチとリーンを繰り返し、水温の上がり具合や
アイドリング回転数、点火時期の変動など全て確認してOKです

エアコンクリーンフィルターも前回交換履歴は4年前
中まで埃が詰まっており、同じ仕様のものに交換させて頂きました

外装と内装も仕上げて作業は完了、夕方仕事終わられたら
引き取りに来て下さるのでそこがお渡しさせて頂きますが
1年後にフロントディスクパッドとタイロッドとロアーボールジョイントの
ブーツの状態を確認させて頂き、状態次第で交換致しますね

明日納車させて頂くタントが到着いたしましたので
サービスで外装への簡易コーティング作業などをして納車準備

ガソリンも入れて明日お客様の元へ納車させて頂きます
O様ありがとうございました、長々とお待たせいたしました<(_ _)>



ハイゼットとワゴンRの仕上げ⇒レイトショーであの作品を2020年09月18日 23時58分

検査合格して戻ったハイゼットトラックの仕上げ作業
室内やタイヤ等々キレイにしてお渡しさせて頂きます

満充電されたバッテリーの点検、少しパワーダウンしてますが
まだテスター上は「良好」の範囲内ですので安心です

エアコンクリーンフィルターはある意味エンジン側の
エアークリーナーより過酷な状態ですので今回も交換させて頂きます

診断機でのチェックでエンスト感知と始動異常
どちらも車両側の問題はなしでそのままお使い頂いて大丈夫です

各センサー信号データーや制御値も問題無し、これで完了です

リコール完了したワゴンRもスズキから到着しました
リコール対策のステッカーは4枚とかなりの枚数になりましたが
これで安心して使えますので室内やタイヤなどを仕上げていきます

診断機チェックでは、対策のリプログラムを受けているため
今迄の異常があってもすべてクリアされておりますしある意味安心です

無論各制御値データーも問題はなし…と言いたいところですが

ワゴンRに関してはバッテリーがそろそろ要交換指示な危険ゾーン
アイドリングストップの状態をみながら交換も視野に入れて下さいませ

ハスラーのK君はオイル交換でご来店
今回はオイルのみの交換でOKです、いつもありがとうございます。

本日は妻と娘を伴って、今年初かも‥な久しぶりの映画で
火災テロ⇒コロナ⇒と、2度も公開延長になったていた、劇場版
「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」を観に行ってまいりました

席は1つ飛ばし、前後も縦に並ばない様チェッカーフラッグの柄のように
半分以下に設定されて、映画館としても密にならない様してくれてました
ファイル付きのコラボポップコーンを用意して席へ着き、鑑賞・・・

ある意味自分達が見守ってきたヴァイオレットに
いつか訪れて欲しい行く先には繋がってくれましたけれど…
原作とは全く違う展開になっており、途中の展開とある方の行動が
親目線から見てしまうと「ヴァイオレット、お前本当にええのか!!」と
言いたくなってしまう時間が長く、個人的には正直☆5は付けられず
前作「永遠と自動手記人形」演出と比較し、じらし感と死を前面に出し
それを核として繋げてしまった事が残念でたまりませんでした

それでもテレビ版で登場していたオスカーさんや
DVDに収録されたEXエピソードのオペラ歌手イルマさん等も登場し
その中でも特にアンちゃんのお孫さんが彼女の足跡を追いつつ
全体を優しく色づけしてくれたことは、本当に嬉しかったです

特典の小説もダブらず3冊ともコンプ出来ましたが
もう2回ほど観に行って、細かく散りばめられた欠片を収集してきます



ワゴンRの継続整備続きです、洗えるマスク投入2020年09月16日 23時28分

昨日からのワゴンR続き作業です
まずは問題のなかったブレーキの仕上げ作業で
ブレーキフルードの定期交換、これで本来の性能が発揮できます

ロアーボールジョイントのブーツ交換、ナックルを切り離して

破損したブーツを外しジョイント部に腐食が無いかと動きの確認後

新しいグリスを詰めてブーツを装着して、ブーツ固定リンク再使用
これの装着が一番苦戦しますが、裏技知ってからはきれいにこの通り

その後はナックルに組付けてナットとピンで固定、これを左右行いまして
ローテーションしたタイヤを装着、接地後トルクレンチで締め付け

エアークリーナーのエレメントはエアーブロー清掃でOKです

次の車検迄ですとスパークプラグ使用限度大きく超えますので
今回点検して交換していきます、まずエアクリボックスを取り外します

その後コイルを外してからプラグを緩めて取り外し
ガイシ焼けも大きくなっておりますし電極もそろそろ・・・で交換致します

ロングリーチタイプにはRXプラグの設定がございませんので
今回はイリジウムMAXを使用致します、軽でも8万キロほどはOKかと

細いタイプなので、締めすぎるとネジ部から本体破損しますので
さらにトルク管理には注意が必要です、注意書きもございますので

トクル値をプリセットして締め付け、"コキン"となったところでOKです

カムカバーガスケットが結果すると、プラグやこの部分にオイルが付着
リークの原因にもなりますので、しっかり確認してから取り付け
ベルト類はリコール作業もあるので確認だけして、水などの補充や
燃料添加剤注入、ワイパーの交換やライト周りの確認後は

飛び石からの塗装剥がれで内部腐食が出ている部分や
塗装剥がれた部分にタッチアップペイント後ボディーの仕上げ

あちらもこちらも随分飛び石で傷が…サービスで仕上げます

埃いっぱい詰まったエアコンクリーンフィルターを交換すれば完了

検査合格後スズキに預けて、クランクプーリーボルトやベルト
ECUのリプログラムをしてもらうため、預けさせて頂きますね

使う数と、使い捨てマスクで環境が…なニュースもあり
今回より自分もエチケットマスクとしてこちらの布マスク投入です
名言が散りばめられた大好きなスヌーピー、サイズがちと小さかった💦



NV350キャラバンの続き作業です2020年08月26日 23時44分

部品が届きましたのでまずタイロッドエンドブーツの交換から
ナックルからジョイントを切り離して、ヒビの入ったブーツを取り外し
ジョイント部の古いグリスをふき取りジョイントの状態を確認

新しいグリスを詰めて、ブーツを組み付けてナックルへ取り付けです

ナットを固定し割ピンで緩み止め、左右共タイロッドエンドブーツ完了

続いてはロアーボールジョイントの交換です
ジョイントとナックルとの勘合が固いのでSSTで外します

ジョイントも随分緩くなっていましたのでブーツだけではなく
ジョイントASSYでの交換が正解ですね、新品のジョイント組付け

左ロアーボールジョイント交換、ナットを固定し割ピンを入れ完了

右ロアーボールジョイントも完成、これで安心ですが
トヨタ車ならほぼ永久使用できるパーツなだけに、比較すると日産は💦

エアークリーナーエレメントは前回交換から距離が来ていますので

新しいエアークリーナーに交換して組付けです

タイヤは前後でローテーションをしてエアー調整後取り付け

エンジンオイルとエレメントの交換を致しましたので
新しいpennzoil mg5w-30を注入致しまして

減少していたラジエターの冷却水を補充
漏れは無いですが減少率高いのが心配ですね

バッテリーもそろそろ交換時期が来ているようですので
こちらもお客様に連絡して、どうされるか確認しないとです

ワイパーブレードゴムの交換や、ライト周りの点検
そしてグローブボックス奥のエアコンフィルターの交換

フィルターの奥には随分と埃なども蓄積してしまっています…

そして電源が入らなくなっているドライブレコーダーのコード交換
ピラーハンドルを外してピラーを浮かせてウエザーストリップゴムも脱着

こちらが古い電源コード、見た目の異常は無いのですが・・・(;´・ω・)

新しい電源コード装着して起動&録画テストですが状態問題無し
SDカードのフォーマットも行い明日検査に走りつつ再度確認です

ボディーの仕上げも完了いたしましたので、明日検査に行ってきます



◆当社MAP 携帯用QRコード◆