伝票作業進めております、そしてリコール作業2019年07月19日 23時08分

お盆の集金に向けて、昨日から集中して伝票作業進めております
オイル交換等来店下さった作業進めつつ、眼をしょぼしょぼさせつつ

そしてリコール作業も短期集中で進行中
残りはカウルルーバーのガスケット交換とブースター防錆のみです

ガスケットをはがして、対策品のパッキンを張り付けていきます

そしてカウルを外したボディー側も・・・

汚れをふき取って、エアークリーナーなどを取り外しまして

ブレーキブースター円周にノックスドールを吹き付け防錆
カバーを取り付けて、ワイパー付けて作業完了です

続いてはタントのカウルルーバー浸水防止措置
同じくワイパーを取り外してカウルやエアークリーナーを取り外し
取り付け面の清掃と、プースターへノックスドール防錆材を吹き付け

パッキンを交換したカウルルーバーを取り付ける前
カットしたセンター位置決めピンの処置をいたしまして

根性が無くなっていた取り付けファスナーを交換して取り付け
ワイパーなどを元に戻して作業完了…これで当店の残りは1台です

週末帰るオーナー様に合わせて、預かっていたハイラックス納車

ハイラックスをS君に渡しまして、その後週末の打ち合わせで
かっぱ寿司へ、富山のイオックスアローザでのイベントに参加する
ロードスターのF君のお守りお願いしたのでご飯を奢って帰還

初めてのコースでいろいろあるかもですが
お世話をよろしくお願いいたします、S君ありがとうございました

リコール作業とエブリィバンの継続整備です2019年07月08日 23時47分

本日も浸水防止リコールのMOVEの作業からスタートです
いつもの様にカウルルーバー取り外してガスケット交換と共に

ブレーキブースター前後パーツの境目への防錆ワックス吹き付け処理
まだ台数残っていますので急いで進めないとです・・・

とは言え通常のお仕事も変わりなくですので
本日はエブリィの作業、ブレーキの漏れや固着は無し
隙間の調整とバックプレートへのグリスアップ作業をして

摩耗しているフロントブレーキパッドを交換いたします

特にスズキはピストンが出てくると腐食が早いので
早めのブレーキパッド交換が性能維持にも大切で効果的です

そしてブレーキフルードの抜き替え交換、しっかりキレイにして完了

車体下部の錆には防錆の為シャーシブラック塗装をいたしまして
フロントとリヤをローテーションしたタイヤを装着して接地です

エアークリーナーのエレメントも汚れが凄いので
新しいエアークリーナーエレメントに交換させて頂きました

ライト周りの確認、右バックランプバルブ切れの交換をして
ワイパーブレードゴムも前のみ交換、そして仕上げのボディー磨き

特に左サイドは前から後ろまで接触痕が出来ておりましたので
コンパウンドとポリッシャーで出来る限り付着物を磨きとっていきます

そしてコート剤での保護処理をして完了、明日検査に走りますね



ハイゼットの修理や、浸水とブレーキのリコール作業を又…2019年07月06日 23時25分

キョウセイはもとより、各ジムカーナ会場でお世話になっている
ケータリングの「B風うどん・どん舞」のKさんが、修理でご来店
時々吹き上がらなくなるエンジンと、段差を越えるとガン!と衝撃が来る
脚の交換作業です、リフトアップしてアンダーカバー外し作業開始

最近当店でも多発し始めたS200Pハイゼットの
時々エンジンが吹きあがらない症状・・・前回のはO2センサーの
出力自体がリーン側に固定される特性異常でしたが
Kさんのハイゼットは信号的には現状は問題なし…
でも半年で2回ほど症状が出るとの事で、センサーの価格は安いため
安心度増すため、とりあえず交換しておく流れで作業しました

こちらはテキメンに症状が出ている足回りの衝撃と異音
おそらくショックアブソーバーが死んでいるようでしたので
新品ではなく、程度の良い中古の足回りに移植です
見解はビンゴだったようで、問題ない乗り心地に改善して一安心です

続いてはリヤブレーキアジャスターリコールのトールの作業です

ブレーキを分解してブレーキアジャスターを取り外し
アジャスターのネジ部にグリスアップする作業でございます

このネジ部のグリスが少なく、アジャスターの動きが悪くなり
ブレーキが甘くなる…との事で、ノンメルト系のグリスをぬりぬり

左右ともに同じくぬりぬり作業後、隙間の調整をして完了です

リヤタイヤ外したついでに、前後タイヤのローテーションをサービスで
フロントタイヤの摩耗が心配でしたのでこれで安心してお渡しできます

続いてはウェイクのカウルルーバー浸水防止処理のリコール作業

カウルルーバー取り外してガスケット交換ですが…
ウェイクの場合取り付け部のファスナーはこんな形になっており
結構破損率が高くほぼ爪の片側が飛んだため、今回は全部交換

ブレーキブースターの境目にもノックスドールで防錆処理をして
カウルルーバーを元に戻して完了です、お待たせいたしました!

東京から帰省中のO君、エッセのオイル交換です
今日は同じジムカーナチームのS君も来たりで賑やかに過ごしました

そしてまたまたMOVEのカウルルーバー浸水防止処理リコール
ワイパーを外してカウルルーバーを取り外して・・・

エアークリーナー等を取り外してから、ブレーキブースター部の
マスターバッグ境目に、ノックスドール防錆ワックス吹き付け

ガスケット交換して組付ける前に取り付け部清掃ですが
確かにこのブレーキブースター上部は汚れが多いので
現状のままでは圧着が弱く、水が下に入ってしまう気がしますね

頑丈なガスケットに交換して取り付けですが・・・
本来は下に水が出ないようにではなく、入らないような構造にするのが
正解な気が致しますので、今後の新車には生かして頂きたいですね



タイヤにベルトに浸水リコール修理に・・・2019年07月05日 23時03分

先日タイヤの深いヒビが見つかったウィッシュのタイヤ交換
サイドにもこんなに深いヒビが入っており本当に危険な状態でした

ご用意させて頂いたのは今迄と同じくヨコハマのタイヤですが
こちらののエコタイヤはウェット性能もaという安心な物です

4本のタイヤとエアーバルブ(1本は先日交換済み)の交換後
ホイールバランスも調整してタイヤに組付けて行きます

タイヤを取り付けて接地後、トルクレンチでナットを締め付け
これで安心してお使いいただけますね、ありがとうございました

続いては雨天時や水たまり走行時に、キャー!!と音がすると言うアルト
以前拝見させて頂き、ベルトが錆で削られダメになってました

ベルト外しプーリーを出来る範囲で磨いて新しいベルトに交換致します

エアコンのベルトはナンバープレートを外してアクセスします

交換後はしっかりとベルトの張り具合を調整
とても静かになりましたが…今の使用状況だといつまで持つかです;;;

そして本日も浸水のリコール修理作業
ワイパーを外しカウルルーバーを外し、エアークリーナーを外し
ブレーキブースターへのワックス系防錆ノックスドールを吹き付け

組付けまえにカウルルーバーの接触面をキレイに整えておきまして

スポンジガスケットを交換してからカウルルーバーを組み付け
ワイパーアームを取り付けて終了ですが

ファスナークリップがどうしても爪1つ2経年劣化で折れますね
今回も新品のファスナークリップにいくつか交換して完了です

今回のリコールは販売数の少ない当店でも
沢山の数が出ておりますので、皆様にご迷惑をおかけしてスミマセン

代車も車検、MOVEとキャリーの続き作業2019年07月04日 23時23分

昨日今日と、代車で使っているエブリィバンと

ソニカの車検の為、24か月点検整備をしておりました

ソニカはタイロッドエンドブーツが破損してグリス漏れの為
左右ともにタイロッドエンドブーツを交換したり

エブリィは通常プラグが使用限界でしたので…

RXプラグに交換して、長ーく安心して使えるようにいたしました

その他、車検後ディーラーでCVTのリコール完了したMOVEも戻り
続いてはカウルルーバーからの浸水修理リコール作業です

心もとないガスケットから、しっかりとしたガスケットに交換致しまして

ブレーキブースターの円周上に
ノックスドール防錆ワックス歩を吹き付けて保護します

まぁ~折れるファスナークリップも新品にして組付けです

お客様に提案して交換OK頂いたバッテリー・・・液面は何とココ💦
どうもG/Sさんで、補充液入れ過ぎて液漏れして各部腐食させたようで

バッテリーハンガーはもとより、台座のネジやエンジンマウント
トランスミッションの上部のアルミの地肌まで錆が回ってます
こちらにもノックスドールを吹き付けて防錆してから

アイドリングストップバッテリーなのに3年保証のこちらを装着

バッテリーハンガーも塗装して取付けです
今後はライフウインクで精密な診断の可能になりますよ

仕上げはエアコンクリーンフィルター
比べると随分黒ずんでおりますね…中にも埃一杯です

こちらはオイル交換でご来店のキャンタートラックですが、まだ高速
走って出荷されてますので、事故に遭わないよう気を付けてくださいね

部品待ちだったキャリートラックも
シートベルトバックル入荷しましたので、代車のバックル外して交換

さぁ…これで今度は何年持ってくれるかですが
スズキのシートベルト、正直コード切れやらトラブル多すぎます



◆当社MAP 携帯用QRコード◆