ハイゼット納車、パッソのバッテリーやボンゴの続き作業2015年02月03日 23時49分

本日はハイゼットトラックの納車日、鮮やかなカラーパッケージな1台
新年大商談会記念の、54,000円ディーラーオプションプレゼントで
アレコレと装着させて頂き、簡易コーティングもサービスして準備完了

室内にも遮光スクリーンやシート間ポケットなど便利なモノが一杯
指定場所まで自走で無事納車完了、S様ありがとうございました!!!

帰社しましたら、パッソのY様がオイル交換依頼でお待ち中
オイルエレメント含めて、急ぎ作業させて頂きまして

元気の無かったバッテリーも交換されるとの事で
いつものようにバックアップ電源をセットいたしまして

バッテリーの交換、Y様ありがとうございました!

さて、昨日自分がミスしてダメにしてしまった部品が届きましたので
あらためて作業開始です、今回はしっかりとブーツをセットして
ボールジョイントを組み付けて足回りのブーツ交換作業完了

ブレーキ等の確認をいたしまして、グリスを詰めてドラムをセット

ブレーキフルードとともに、クラッチフルードを交換です

各部に錆が目立ちますので、車体下部の防錆塗装も施工

実はまだ新車のバッテリーが搭載されているこちらのボンゴ
10年ももつなんての奇跡的ですが、状態はそろそろ交換時期に・・・
こちらはお客様にご提案させて頂きましたので、次期はお任せです

接地後はライト周りの点検やワイパーゴム交換後
ポディー磨きを行い、コート剤で塗装面の保護をして完了
明日受検に走ってまいります、幌が大きいので風が出ません様に^^;

PUMA号で浜松の聖地まで巡回へ2015年02月01日 21時50分

本日は浜松のエボⅥ仲間T君のお店へ
現状仕様のPUMA号を見てもらうために行って参りました
あかつさんの生大福をお土産に浜松まで移動です、しかし寒い!!

でいきなり到着(笑)、こちらがT君のお店、元々SC車両で
全日本ジムカーナに参戦していた事で、競技してる仲間の間では
有名な板金屋さんで、本来日曜日はお休みですが
今日はサポートしてる某車のメンテナンスをしているとの事でしたので!

それがこちらのN君ドライブな、全日本SC車両のランエボⅨ
monster sports のチョッ速エンジンが搭載された、本気マシンです

今回はフロントLSDのオーバーホールだそうで、
トランスファ取り外すまで色々と儀式が多いCT9Aは大変そう・・・

いろいろ話しつつメニュー進めていたら、
参加クラスは違いますが、同じく今年全日本ジムカーナ参戦する
厚木のA君が、自身のランサーのメンテの為、マシン置いてある
岐阜まで行く途中"ついで"に浜松に寄るとの事で・・・ついで!?!?

とにもかくにも無事遊びに来たA君と共に
色々雑談しつつ、こちらのメニューも無事完了いたしまして
先に岐阜へと移動したA君に遅れる事30分、2時過ぎには
自分も帰路に付きましたが、皆それぞれにシーズンインの準備を
進めているようで、このランサーもデフが終了したら
エンジン確認にmonster sportsへ持ち込むとの事でしたので
ウチのPUMA号は・・・ちと気になるアレを外して軽量化しようかな!?

PS:
レベリングインジェクター交換して浜松まで走った感想ですが
正直中速域のツキが完全に改善されて、トルクも盛ってますね!
寒かったのも有るかもですが、パワー感が一段増しているので
変な動き出しそうなので、スロットルの開け方に気を付けないと^^;

タイヤ交換と新型MOVEと、PUMA号の準備2014年12月12日 20時54分

今日もタイヤ交換作業ですが
こちらのお客様はとある理由で6本交換な流れに・・・

それがこちら、パンクしたまま走行してしまった為
サイドウォールが完全に破損して切れてしまっていましたので
フロントのみ2本交換する事にしていたのですが
今年は雪が心配ですねぇ・・な話から、鉄ホイールのノーマルを外して
スタッドレスタイヤに交換して下さることになり、本日まとめて作業です

先ずは破損してしまった通常使用されていたホイールからスタート
完全に分離してしまっている表の面を取り外して・・・

奥のビードを起こしてタイヤの取り外しです
最初のビード落としは結構大変でしたけれど、後はサクっと!

キレイに切れ剥がれたものですね・・・(^_^;)
ホイールが破損しなくて本当に良かったと思いました

今迄と同じグッドイヤーのLS2000は既に新型に変わっていましたので
185/60R15、エコタイヤになった新型、LS-EXEを装着させて頂きました

とは言え今回はスタッドレスタイヤの方を装着するので
今回はホイールバランスを調整した後に、夏まで補完するモードで
トレッド面にラッピングして、タイヤ収納袋に入れて車に搭載です

で、ノーマルタイヤの装着されていた鉄ホイールに
スタッドレスタイヤを装着いたします、こちらのサイズは175/70R14
使用したのは今回もウインターマックス、組んだ後はバランス調整です

鉄ホイールの場合一番低い場所を表す白いマークが有りますので
タイヤ側の軽い部分を表す黄色マークより、外径の大きい所を表す
赤い"ユニフォミティマーク"と合わせると、組んだ後真円に近くなり
バランスが取りやすいです、このタイヤもバランス少なめで行けました!

今回のタイヤ、15インチの夏タイヤと14インチのスタッドレスタイヤ
実は両方同じ価格です、それだけスタッドレスはお高いと言う事で(^_^;)
前後スタッドレスタイヤを装着してお客様にお渡しです

お昼過ぎに急ぎ、本日内見会の新型MOVEをチェックに♪
標準タイプとカスタム、フェンダー上のアーチラインがちと新鮮です

標準タイプの車内、広さは元々十分ですがちとゴタゴタ感あり
上部の、後付け感バリバリなオーディオラックが目につきますが
コペンもこんな感じですし、見慣れればダイハツのインパネの代名詞!?

リヤシートは久しぶりに左右独立のスライド機構が復活
やはり片側ずつ動いたり倒したり出来ないと、不便なシーン有りますしね

コチラがカスタム、その中でも"Hyper"と呼ばれる仕様です
この角度から見ると、フロントのボリューム感が凄いですね
しかもスモール&デイライトなLEDの数が・・・夕方すれ違うと賑やかそう

バックスタイルは正直ダイハツ車じゃない感じすらしますが
その違和感はバックドアの仕様によって、変更された部分にありまして
今まで横開きだったMOVEがついに・・・

上下開閉式になっちゃったんです・・・orz

正直こんなのMOVEじゃないじゃん!!な想いが強かったですが
コペン以降真面目に作っているフレームの部分は今回さらに磨かれ
厚さを増したCピラー部含め走行安定性に良い働きしそうですね

メーター内のインフォメーションも充実してます

正直ここまで必要…? と思うようなステア舵角のお知らせまで^^;
今回も当社扱いのデモカーが2台までご用意出来ますので
新型MOVEが気になりましたら、ぜひお得な内にご用命ください
デモカーの締め切りは12月20日までですので、お早目に!


                   ◆

戻ってからは明日参加する"幸田サーキットアタック"の準備です
とは言え、タイヤを本戦用に交換してオイルや水などを確認するくらい

ラッピング&遮光して車内に搭載していたTOYO R1Rを装着して

1年ぶりに走る幸田、しかも予想以上に寒そうなので
どんな結果が待ち構えているのか・・・期待と不安が入り乱れます
明日ご一緒される皆様方、どうぞよろしくお願いいたします!!

アルトが入庫、オークション購入したフィットHV到着2014年11月25日 23時37分

本日はあいにくの雨・・・の中ですがこちらのアルトが入庫しましたので
カッパ着て、車体下部の洗浄などを行いましてリフトへ移動

リフトアップして送風乾燥機で、濡れてしまった部分乾かしながら
ドラムなども取り外して、悪い部分の拾い出しですが問題は無さそう

定期交換時期なエアークリーナーエレメントの交換や

使用限界が来ていた、片側イリジウムなスズキ特有のプラグから・・・

今回は長寿命な、NGKのRXプラグに交換させて頂きました
これでしばらくは交換する手間も省けますし、性能を長く維持できます!

ブレーキもブーツをめくって、漏れや錆の具合をを確認
シリンダーとピストンにも固着は無く、シュー摺動部へグリスアップ後

既に1度左右入れ替えて再使用していたため
今回はハブロックナットも新しい物に交換してドラムを固定し
ブレーキフルードの交換をして、ブレーキの整備は完了です

アクスル部にも防錆塗装を行って、タイヤを装着し接地

エアコンクリーンフィルターも定期交換いたしますが
やはりと言いますか、相変わらず凄い汚れ具合ですね(^_^;)

ホディーの水気が残っていましたので
磨き後の拭き取りが大変でしたが、時間をかけて少しずつ磨き上げ
艶出し&保護コート剤で仕上げてホディーの納車前仕上げも完了
明日も雨模様なので、せっかくキレイにしたのに残念ですが受検へGO!

先日オークションで購入した、フィットハイブリッドが到着
お客様一目惚れでしたので無事購入できて良かったです

RS☆Rの車高調やエアロ、17インチのメッキアルミに
ファルケンのタイ、アルパインのフルセグ8インチナビが装着され
後々この手のパーツを装着したい方にはお買い得な仕様です
バックドアが再塗装されていましたので、剥ぐって確認しましたが
大きな事故などではない模様で使用には問題も無く一安心

ユーザーさんも見に来て益々気に入ったとの事で
ともかく試乗して現状の確認、足回りも安い車高調とは言え及第点
メッキホイルが重い為、燃費は21km程しか伸びてくれませんでしたが
納車の前にエンジンオイルや、走行距離も現在20000kmなので
CVTフルード、そしてバッテリーも交換してからお渡しいたしますから
おそらくこの数字以上に気伸びるはずなので、暫くお待ちください

低すぎる車高は気になるそうなので、2センチほど上げておきます!

備品の組み立てやアコードの故障、ウェイクが到着!2014年11月21日 23時23分

先日の機械工具展示会で購入した備品が届き始めましたので
組み立て作業などをしておりました、まずこちらの格安ドーリー
キャスターを取り付けるU字バーにトレイを固定するだけですが・・・

このバーが結構処理が甘くて、素手で使うと
バリで手を切りそうでしたので、全てヤスリで処理しておきました
後は何に使うかですが、ビデオスコープやスキャンツール用
移動ドーリーに使うのに良さそうなサイズですがまだ思案中
・・・物置にしないよう気を付けないとです(^_^;)

エンジンのチェックランプが点灯して、パワーが明らかに出てませんと
23日一緒にキョウセイジムカーナシリーズ最終戦に出場する
ホンダアコードユーロRのF君がご来店、確認してみますと1気筒分
点火されていない模様でしたので、早速スキャンツールをセットして

フォルトコード確認しましたら1番シリンダー失火のコード歴が
コイルを外して単品での確認、やっぱ本体が変みたいですねぇ・・・

スパークプラグを見ても確かに1番のみ、焼け色が違います
24万㌔使ってさすがにダイレクトイグニッションのコイルが逝った模様
急いでコイル4本とプラグも4本発注、明日無事届くのを祈ります(^_^;)

継続検査完了したデミオ、前検査場で入力された
ABSの異常コードを消去して、室内の清掃をして納車です
タイヤは入荷が遅れそうなので預かったままにして
スタッドレスタイヤでしばらく走って頂き、バッテリーも忘れず提案して
出来れば、タイヤの取り換え時に、同時交換して頂きたいものです

デモカーのダイハツウェイクが到着、すぐ納車・・・と言いたい処ですが
まだ他の部品が無いので、暫く展示車として置かせて頂きまして
来週末くらいには全ての取り付け完了して納車予定

それがウリとは言えさすがにデカいです・・・
一般車ならマッサンがCMのように、屋根切りたくなるほど
中には余裕がありますが、これは実際見て頂かないと分らないので
来週の金曜日までは間違いなく預かったままになっていますから
こちらの車が気になってらっしゃる方は、是非観に来て下さいね!

ちなみにグレードは、スマートアシスト付きのX(ターボエンジン)です
高さはありますが、足がしっかりしていますし、その足を受け止める
車体の剛性もしっかり確保していますので、軟な感じは無いですよ♪

◆当社MAP 携帯用QRコード◆