外注のボンゴ納車や 5月第4日曜出走のPUMA号メンテ2023年05月18日 23時39分

高さの関係で当店ではまともに上げられず
外注をお願いしていたボンゴ到着で納車をしたり

オーバーホール作業完了で届いた、ITO仕様のオーリンズを
PUMA号に再度組み付けなどをしておりました
ダストブーツが新しいタイプになりましたので砂の侵入少なそう

リヤも同様に組み付け、ボディー補強後は足がしっかり動く為
リヤのバネレートが随分柔らかに出来ますのでしっかり伸びる仕様で

足回り組付け+タイヤ装着後は、先月当たりが付いていなくて
効かなかったブレーキの当たり付けをリフト上で…ナンバー無し車両故💦
80キロほどに上げて何度かブレーキを踏み当たりが付く事を願いますが
某社パッドからRIGIDに交換したRはとても良い感じに当たり付いたのに

同じRIGID製ブレーキパッドでも材質と仕様の違うものの為
この程度のブレーキではやはり減ってくれなくて当りもこの状態
やはりレーシング速度+荷重載る状態で当たり付けするしか無さそう
今回は現状の動きを客観的に見たかったため、ダブルエントリーで
全日本ドライバーにも説教できる方を召喚しましたから
2人で走れば2ヒート目にはきっとブレーキも効くはず‥と信じてます^^;



コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://move.asablo.jp/blog/2023/05/18/9587634/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

◆当社MAP 携帯用QRコード◆