スズキジムニーお預かり、S2000点火系交換等2022年10月31日 23時44分

本日もオイル交換からスタート、トヨタルーミー
ターボエンジンに合わせ、PENNZOIL MG5W-30を使用です

本日の継続車検前24か月定期点検は、スズキジムニーのリフトアップ車
それ自体は問題ないのですが、スペアキャリアやシャベルは吐出物扱い

購入直後海岸の波際を走って以来各部の腐食が目立つ個体
各部のゴム部品などは問題なし、前後ブレーキの点検ですが

こちらも問題はございません、検査前整備以上に
後でする事も多いので残りの作業は明日にさせて頂き

エンジンの不調+信号で止まってしまったりするとのS2000
診断機での異常は入力無し、リアルデータでも異常値は無し
こうなると機械的に壊れる部品が一番怪しいという事で注文した
部品が入りましたので作業開始、症状変化からしてマップセンサーより
28万キロ無交換のイグニッションコイルが怪しそうです+オイル消費もあり
10万キロ使えるプラグも汚れが付着しやすくなり着火し辛くなっている筈

この付着物、オイルが燃えてプラグに付着してしまうもので
オイル消費の多い車に良く出る状態、4番当たりのオイル食いが酷そう

今回もNGKのイリジウムプラグに交換して、トルクレンチで締め付け

28万キロ使用したイグニッションコイルを
サードパーティーですが安心のNGK製イグニッションコイルに交換
調子問題なし、これで様子見つつ乗って頂きます

検査合格して戻ったボンゴトラックも仕上げの作業を進めていきます

バッテリーは少し注意ゾーンに入って来ましたけれど
始動電圧などまだ大丈夫だと思われますので様子見つつ使って下さいね!


◆当社MAP 携帯用QRコード◆