キャンタートラックの継続検査前整備です2022年08月18日 23時58分

本日は平成3年式のキャンタートラック、継続検査前整備
荷台板の腐りが進んでおりますので水での洗浄はしない様にして
車体下部のみメインで洗浄を進めていきます

リフトアップして各部の点検、ドラムハブを取り外してブレーキも確認

前回オーバーホール済のブレーキは確認と、メンテナンスでOKです

再度ハブを組み付けて再使用不可の為アウターシールは
新品を取り付けて、リヤシャフトを組み付けて行きます

駐車場所の関係で腐食が進みやすいため
車体下部にはシャーシブラックでの防錆塗装をしてタイヤ装着して接地

エンジンオイルは定期交換、近距離使用が多いので結構な汚れです

マフラー内にも高圧洗浄機で水を入れて
エンジン始動して排出し中の洗浄はしましたが
ディーゼルスモークが出やすいのでこちらの力も借りて明日検査です

検査合格して戻ったのでワゴンRの仕上げ作業です

エアコンクリーンフィルターは定期交換

エンジンとバッテリーの診断をして完了、お客様にお届けです

タンク、エンジンオイル交換でご来店、少し乗り過ぎちゃってましたね

丁度時期でしたので、オイルエレメントも同時に交換
PENNZOIL MG5W-20を使用して、お客様にお渡しです

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://move.asablo.jp/blog/2022/08/18/9519620/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

◆当社MAP 携帯用QRコード◆