タウンエーストラック検査前整備、ワゴンRの仕上げです2022年06月15日 23時48分

本日は平成7年登録のタウンエーストラック
継続検査前点検整備の洗浄作業スタートです

洗浄後は雨も降りそうなので走らずリフト上で風を送り乾燥しつつ
タイヤとリヤブレーキドラムを取り外して各部の点検です
さすがはトヨタ、足回りゴム部品などは問題無し

エンジンオイルは1年毎での定期交換
今回もPENNZOIL MG56W-30を使用させて頂きます

前後ブレーキは問題ございませんでしたので
通常のメンテナンス作業で問題なしでしたけれども・・・

実は1年前の車検で、リヤブレーキの制動が弱く
原因は荷台に積んだ荷物の荷重に対してリヤブレーキの効きを調整する
プロポーショニングバルブが固着していることが発覚しましたので
今年は部品を先に準備させて頂いておりました、交換作業開始

こちらが新しいプロポーショニングバルブです
元々のバルブを取り外して交換して組付けて行きます

プロポーショニングバルブ取付完了、各接続部のブレーキパイプ
フレアナットをしっかりと占めて漏れがないようにしてから

ブレーキフルードの交換とエア抜き作業です
まずはプロポーショニングバルブのこちらからエアーを抜いて

その後前後のブレーキシリンダーから、古いフルードを交換して完了

無論一緒にクラッチの作動用フルードも
レリーズシリンダーのドレーンから交換して完成です
タイヤを取り付けナットを規定トルクで締め付けて、ライト周りの点検と
ワイパーブレードゴムの交換をして、明日検査に走らせて頂きます

こちらは本日検査合格して戻ったワゴンR残りのクリーンアップと

交換前だったエアコンクリーンフィルターを定期交換致しまして

満充電状態でのバッテリーのテスターでの診断や

異常の履歴の確認、前後独立式のブレーキテスターの関係で
入力されてしまっていた、リヤABSセンサーの異常を消去いたしまして

各制御データーや信号電圧の数値を確認しつつ診断
問題ございませんでしたので、本日お客様にお渡しさせて頂きます


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://move.asablo.jp/blog/2022/06/15/9500636/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

◆当社MAP 携帯用QRコード◆