スタッドレス付け替えと、ダイハツミラMT車のクラッチ交換2022年05月12日 23時04分

まだスタッドレスのままだったのですね…なプリウス
今回ご来店いただいて、預かりしているサマータイヤと交換
こちらも気が付きませんでしたが、遅くなってしまって申し訳ございません

本日はクラッチが滑り始めた、ミラをお預かりして作業です

バッテリーを取り外し、ワイヤーハーネス
クラッチワイヤー、スターターやミッション上部ボルトなど取り外し

ミッションオイルを抜いて、ドライブシャフトやマウント取り外し
ミッションジャッキをセットしてトランスミッションを切り離しです

トランスミッション、切り離し完了・・クラッチの状態は

見るからに湿度による腐食が進んでいます、カバーのテコ爪も摩耗大

クラッチディスクも既に使用限界でした、定番の3点セットで交換です

クラッチレリーズベアリング可動部のスリーブには段差もなく問題なし
古いグリスをキレイに拭き取り、フォーク部もキレイにして動きの確認と給油

薄くグリスを塗り、新しいレリーズベアリングを装着して動きの確認

SSTを使用して、カバーとディスクのセンター芯を合わせて組み付け

ボルトを対角線の順に少しずつ締め付けて、カバーの取付完了です

トランスミッションのインプットシャフトとディスクのセンターを合わせ
更にギザギザのスプラインを合わせつつ、トランスミッションをドッキング

各部のネジを締め付けて、トランスミッションを固定していきます
他の車の仕上げがありますので、残りの作業は明日進めます

ロードスターも検査合格して戻りましたので
完全な仕上げはまだ予定があるためそちらが終わってから
そのための準備をいろいろと進めまして、本日は完了です

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://move.asablo.jp/blog/2022/05/12/9490424/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

◆当社MAP 携帯用QRコード◆