20系プリウスお預かりで継続検査前整備です2022年01月31日 23時46分

本日はハイゼットカーゴのオイル交換からスタート

そして継続検査前整備は、最近数が激減している20系プリウス
洗浄作業からのリフトアップで、各部の点検に入ります

エンジン側はエンジンオイルの交換をしつつ
エアークリーナーエレメント、エアーブロー清掃、水量など確認

ウォーターポンプ駆動用ベルトは今回交換、表面テカテカになっています

新しいベルトを組み付けて、アイドラーベアリングで調整

下周りの点検ですが、足回りのゴム部品に問題発生

フロントサスペンションのロアーボールジョイントブーツ破損

構造的にブーツのみの交換はしない方が良いタイプですので
キャッスルナットも含めたASSYで交換させて頂きます、こちらは部品待ち

抜いたエンジンオイルを注入、前回同様1万キロ毎交換可能な
PENNZOIL PLATINUM 0W-20を使用して注入、部品が来たら続きです

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://move.asablo.jp/blog/2022/01/31/9460935/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

◆当社MAP 携帯用QRコード◆