エブリィワゴンの検査前整備とキャリー仕上げ2022年01月27日 23時23分

本日はハイゼットトラックのオイル交換ご来店からスタート

今回はオイルエレメントセットで交換、PENNZOIL MG5W-30 注入です

本日の検査前整備お預かりはエブリィワゴン、いつもの洗浄からスタート

センターコンソールにも汚れがたまっておりましたので
コンソール本体を取り外して、洗浄させて頂きます
そしてターボの圧を抜くブローオフバルブ作動ホース外れが…

確認いたしましたら亀裂が進んで自然に抜けてしまったようで
この辺りは元々の素材が弱いのかもしれません、新しいホースに交換

洗浄後はリフトアップして各部の点検しつつ
エブリィワゴンもオイルとエレメント交換時期でしたので作業

エアークリーナーエレメントはこの汚れ過多ですので新品に交換

フロントサスペンションのスタビライザーリンクもジョイント部破損

新しいスタビライザーリンクに交換して組付けです

ブレーキはリヤ側問題無しで、通常メンテナンスと隙間調整

フロントディスクパッドは摩耗が進んでいましたので
ピストンの動きも見つつ、ブレーキパッド交換をいたします

ディスクキャリパーのスライドピンもキレイにしてグリスアップ
当店推奨のブレーキパッドも摺動部にグリスを塗り交換させて頂きました

仕上げのブレーキフルード交換、キレイなフルードで耐熱性能も復活です

今回はそのまま使用可能ですが、タイヤが残り2mmほど・・・
こちらも早めに交換して頂くのが安心かと思います
ライト周りの点検などをして明日検査に走らせて頂きます

検査合格して戻ったキャリートラックの仕上げ作業

満充電状態のバッテリーですが、寿命が近そうですね…
こちらはお客様に伝達して、ご自身のタイミングで交換して頂きます


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://move.asablo.jp/blog/2022/01/27/9459764/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

◆当社MAP 携帯用QRコード◆