ハイゼットトラックお預かりで作業、タント納車です2021年10月27日 23時13分

本日はこちら、ハイゼットトラックの車検前点検整備作業です
いつものように洗浄作業からスタートです

リフトアップしてタイヤを外し、各部の点検
エンジンのベルトも下から見られます、各ゴム類も問題無しです

ブレーキドラムが…海のお仕事上仕方なしですが
ハブが錆びてドラムが外れませんのでリムーバーボルトで取り外し

先にブレーキの点検、状態は良く診問題はございませんので
通常のメンテナンス作業としてグリスアップ、隙間調整をして

ハブ側とドラム側双方の錆びを磨いて勘合部キレイにしてから

装着しつつハブとドラムには固着防止のスプレーを吹き付け保護

フロントハブも同じく錆を落として固着防止処理後
前後のブレーキから、2年間要したブレーキフルードの交換作業

そして「ストロング防錆仕様」とは言っても、処理されているのは
フレームやメンバー部分までですから、やはり足回りも腐食が入ります

今回は通常のシャーシブラックではなく塩害防止用に作られている
こちらのラスブロッカーを吹き付けて保護していきます

ショックアブソーバーや各アーム類、燃料タンクの合わせ面や
ブレーキパイプ、スプリングなど処理されていない部分に吹き付けて保護

ローテーションしたタイヤを装着して、ワイパーブレードゴムの交換と
ライト周りの点検をしてボディの磨きを行いこれで作業完了、明日検査です

本日検査に走ったタントも帰還いたしましたので
残りのクリーンアップ作業と納車前の最終確認作業です

いろいろ詰まったエアコンクリーンフィルターの定期交換や

豊橋の往復で満充電状態になっているバッテリーの診断や

車両側の制御ユニット全診断、異状の履歴はございませんね

各制御値やリアルデーターも診断して問題無しでしたので
夕方お客様の元へ納車させて頂きます、ありがとうございました




コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://move.asablo.jp/blog/2021/10/27/9435824/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

◆当社MAP 携帯用QRコード◆