プリウスの継続整備とスターター修理後のボンゴ仕上げなど2020年06月30日 23時18分

本日はプリウスお預かりで継続整備点検です

リフトアップして乾燥作業、雨の日はいろいろと嫌ですねぇ^^;
エンジン各部点検した行きます、冷却水減少がございましたので

トヨタ車用のスーパーLLCを注入して量を規定値に調整

エアークリーナーエレメントは使用限界で今回交換致します

リフトアップして各部の点検、各部のゴム部品やブレーキ共に問題無し

トヨタのハイブリッドはリヤブレーキがペダルと繋がっておりませんので
ブレーキフルードを交換するためには、診断機などで専用のポンプを
駆動する必要がございますので、接続してメニュー選択し作業

フロントブレーキはペダリングしながら、リヤブレーキはスイッチ的に
ブレーキペダルを踏みっぱなしにしながらフルードを抜き出し

その後すべての異常の履歴を確認して、異常があれば消去作業

異常なし、これでブレーキ作業は完了でございます
他の部分にも問題点はございませんのでローテーションしたタイヤを
取り付けてから、ライトの点検やワイパーの交換をして

エンジンがかかったり止まったりする燃焼室特有の汚れを
洗浄するためにこちらの添加剤で徐々に汚れを落としていきます
これで準備は完了しましたので明日検査に走らせて頂きます

今日はオイル交換も多数ご来店、天候が悪いため
明日の天気に合わせて今日はメンテ日にされたとの事で
バモスやアクティのエンジンオイルを交換してお仕事に備えます

検査後電機屋さんに持ち込んでスターターのO/H依頼し
始動時の重さ改善して戻ったボンゴのクリーンアップ作業です
スターターは前後のメタルがガタガタになっててこれ以上使っていたら
本体交換になっていたそうで良かったです、コンパウンドで汚れ落とし

仕上げにコート剤を塗りこんで塗装面を保護
これで作業は完了です、気持ちよく回るスターターになりましたし
安心して始動して頂けます、長々お借りしてありがとうございました



コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://move.asablo.jp/blog/2020/06/30/9263911/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

◆当社MAP 携帯用QRコード◆