ハイゼット継続整備でタイヤ交換、各部移植や映画へ2020年01月17日 23時33分

本日は車検継続整備でハイゼットカーゴお預かり
車体下部洗浄して試運転兼ね乾燥してからリフトアップ
前回パンクして交換した1本以外の3本の交換もさせて頂きます

先日交換した1本との比較…随分摩耗しております

前回交換させて頂いた1本同様、エナセーブVAN01を装着いたします

その他、中古車で販売する車の不具合箇所を
程度の良い中古部品と交換致します、まずはハイゼットの泣き所
時々リジッド化してしまうフロントショックアブソーバーの交換
伸びる側には動くのですが、縮む側にアブソーバーが動かなくなるため
ちょっとした段差でもガン!!と衝撃が伝わる為とても不快なのですよ

次期と共に変色していくヘッドライトのレンズも
ユニットで取り外して交換していきます

年式は同じなのですが劣化状態の違いが出ます
左側が外したユニット、右が取り付けるユニットです
これで暫くの間はキレイな状態で使用できますので安心です
その他アレコレとメニューを進めて、夕方お仕事関係の新年会へ!

新年会を楽しんだ後は、少し早めに席を後にして
どうしても観たかった映画「フォード VS フェラーリ」の最終レイトショーへ

クライマックスはレースシーンですしフェラーリの名前はありますが
この題名と違い、実際は車にかけた想いや憧れをルマンで走る事で
具現化してくれた作品でした、巨大メーカーフォードの中でもがく
シェルビーとマイルズの友情と絆にも気持ちが熱くなりましたし
あの有名なゴールの逸話やラストでは本当にグッと来てしまいました
そして映画の中で走っているフォードGTは本当にカッコよかったです!!

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://move.asablo.jp/blog/2020/01/17/9203903/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

◆当社MAP 携帯用QRコード◆