週末までの作業をまとめて、板金やオイル交換など2020年01月11日 22時16分

9日はライトエースの残り作業です、防錆のシャーシブラック塗装をして
タイヤローテーションをして取り付け、エアー調整後リフトを接地して
ナットを規定トルクで締め付け、エンジンのベルトなどの確認

エアークリーナーはキレイな状態ですのでエアーブロー清掃でOK

翌日検査合格後は板金屋さんへ車両持ち込み
こちらの板金塗装が完了してから納車させて頂きます

オイル交換依頼のアクアの作業
2000km程指定距離超えられておりましたが、状態はまだ良かったので
一安心、今まで同様 PENNZOILのオイルを使用させて頂きました

ウインカーランプ不灯のエブリィワゴン
ヘッドライトを外さないとバルブの交換が出来ませんので
傷が付きやすいバンパー部に養生テープで保護をしてから
取り付けネジを外して、吸盤で手前に引き出して交換します

金曜日はギアが入らなくなりお預かりしていたライトエースの作業
問題部分はセレクトワイヤーケーブル先端部の外れが原因です

前後を司るコントロールワイヤーを取り外していきます

こちら側のワイヤーを交換して、接続部に固定致します

実はこのケーブル、ストッパーらしきものが無い構造で
〇の内部に硬質のナイロン系ゴムのカラーが装着されており
相手側の凸部に圧入されて固定されているだけなのです(;^_^A

そんな事で経年劣化でそのカラーがこんな感じに破損してしまうと
ワイヤー先端〇径が大きくなり、凸部との固定がズレ外れてしまう流れ
やはり構造的には抜け防止のピンが無いと、万が一の時危険です💦

外していた各部のクランプで固定していき(ちと曲げ方が面倒です)

全てのクランプと先端&後端部を固定していけば完成です

先端は圧入されているだけとはいえ新品の状態ですとかなり固い為
抜ける事はございませんが、やはり構造的には心配ですね
とは言えこれで修理は完了、コラムカバーを元通りに組んで完成です

エンジンオイルの交換超過で電話が来ましたので
引き取りして作業、エレメントとセットで交換作業をしまして
PENNZOIL MG 5W-20を注入お客様の元へ納めさせて頂きました

パンクのご依頼で持ち込まれたタイヤですが・・・破損はホイールのみ
タイヤそのものにはキズも問題もなく、ホイール交換でOKですが
新品・・・はお高いですから、何か中古を探して交換させて頂きます^^;



コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://move.asablo.jp/blog/2020/01/11/9201307/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

◆当社MAP 携帯用QRコード◆