オイルにパンクにエンジン不調に、N-BOX継続整備も2019年12月09日 23時34分

朝からパンクで持ち込まれたタイヤでしたが
タイヤ本体が破損で修理不可、中古タイヤ装着してお渡しから

エンジン不調で出張回送してきたキャリー
エンジンが全く吹き上がりませんで、各部の点検・・・
フィールとしては点火系統…プラグ外しましたら2番が真っ黒
基本通り圧縮圧力を確認していきますが問題無しで、とりあえず安心

よくよく確認しましたら、プラグコードの先端にリーク痕が・・・
経年で樹脂部分が劣化して絶縁性が下がったようで、コード交換です

プラグも状態は悪かったので、同時交換いたします

プラグとコード交換でエンジン復活、これで安心ですね!

こちらはオイル交換でお預かりしたハイゼットカーゴ

オイル抜いている間にタイヤのエアー圧をサービス調整していましたら
左前輪のタイヤが…0.8hpsしかございませんで…パンクの確認

リフトアップしてタイヤ回したら…発見致しました!ネジの痕!
タイヤを外してパンク修理して、又タイヤを取り付けて納車です

続いてもオイル交換のミラですが、まさかの右リヤタイヤエアー低下
またパンクですか…とタイヤ取り外して確認、やはりネジ発見 (;´Д`)

ネジを抜いた穴…少し大きいですが、この後無事修理完了(安堵)

本日は車検もお預かりしておりますので同時進行中、N-BOXです

リフトアップして各部の確認、ゴム類は問題無し

走行距離的にエアーエレメントの汚れがそろそろですので・・・

新しいエアーエレメントに交換で、エンジン内部の摩耗防止とパワー維持

ブレーキは問題ございませんでしたので、いつものメンテナンス後
前後のシリンダーからブレーキフルードの定期交換をして完了

マスターシリンダーのフルード量を調整して完了です

各部のガタなどもございませんのでタイヤ装着後、エアー調整して接地

エアコンクリーンフィルターには異物がいっぱい・・・
こちらも定期交換をして、ライト周りの点検やワイパー交換
今日は他にも入庫車があり、磨きは明日に致しまして検査に走ります

オイル交換がまだ続きます、MOVEキャンバスにもPENNZOIL注入

S2000もオイル交換でご来店、と同時にバッテリーも交換依頼
Panasonicのcaosバッテリーをメモリー保護しつつ交換、これで安心です



コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://move.asablo.jp/blog/2019/12/09/9187870/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

◆当社MAP 携帯用QRコード◆