エンジンオイル超過が;;; ハイゼットの仕上げ2019年09月05日 23時11分

エンジンオイル交換ご依頼のアクアですが
交換忘れてたとの事で、指定距離に対しまして…

あー、結構乗ってしまわれましたねぇ(;^_^A
今回はオイルエレメントもセットで交換させて頂きます

最近近距離→遠距離使用に変わられたとの事で
いきなり距離が伸びだしたのもありましたから、次回の交換距離は
長めに設定してお渡しさせて頂きました、とは言え距離はお気を付けて

こちらのミラはいつも近距離で使用されている個体
同じくオイル交換でのご来店ですが、やはりオイルの状態は
近距離で使用されている車両のが、悪くなるのが早いですね
同じくPENNZOILの少し粘度の高いオイル使用させて頂きました

検査から戻ったハイゼットトラックも残りのクリーンアップと最終診断
前回同様に、パワーステアリング系統に異常履歴が多数入力

異常が出たり出なかったりはありますが、過去ではない現状異常です
モーターから制御ECU迄そろそろ経年での限界かもですね

それでもこれ全て治すと、トンデモ価格になってしまうので
お客様も理解されていますのでそのまま異常の履歴だけ消去して
各データーのロギング診断して完了ですが、異常消去いたしますと

パワステ系は一旦テストモードに移行してしまうため
EPS(電動パワーステアリング)異常のランプが点灯しますので
8km/hで2秒以上走らせてウォーニングの消去して完了です

クリーンアップも完了いたしましたので、これで納車OKでございます

タイヤも経年でひび割れが凄いので、交換して頂きたいものの
あと2年程で乗り換え予定のためなかなか、又中古の良さげなタイヤが
出ましたら連絡させて頂きますが、注意して乗っていてくださいね(;^_^A



コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://move.asablo.jp/blog/2019/09/05/9151516/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

◆当社MAP 携帯用QRコード◆