スズキキャリー預かり作業、シートベルトウォーニング死亡2019年07月02日 23時49分

本日はキャリノートラックお預かりで
継続検査前の24か月点検整備作業です

使用限界のスパークプラグは、今後のことを考えて
長寿命のNGK PREMIUM-RXプラグに交換させて頂きました

エアークリーナーは定期交換距離の半分ほどですが
汚れ具合は凄い事になっておりますので、今回交換させて頂きます
やはり距離だけではなく、使用状況毎に交換の必要がございますね

ロアーボールジョイントのダストブーツは完全に破損
ナックルとロアーアームを切り離して、新しいブーツに交換です

ジョイント内部は問題無し、新しいグリスを詰めて
ブーツを装着して、外れないようにリングを組み付けて固定です

ブレーキは問題ございませんので、いつものメンテナンスで仕上げ

前後のブレーキシリンダーから、2年間使用したフルードを
新しいフルードに変わるまでしっかりと交換させて頂きました

各部に錆が目立つようになっておりましたので、アクスル部メインに
シャーシブラックで防錆塗装をしてタイヤ装着し接地しライト確認

残念なことにシートベルトのウォーニングランプが不灯…
今のメーターは殆どLEDバルブのため交換不可なので原因は
殆どの場合、シートベルトのバックル側の配線orスライドスイッチ

本来は分解不可のシートベルトバックル分解して確認
配線切れではなく、スライドスイッチ内部の端子折れで修理不可💦

いろいろ試しましたが確実に接点ON状態にならず
お客様にも連絡させて頂き、申し訳ありませんが交換の流れに・・・

とは言えこのままでは車検に走れませんので
当店代車のバックルを装着して一時しのぎですがこれで完了

ウォーニングも問題なく点灯します、発注はさせて頂きましたので
部品が届きましたら交換してその後納車させて頂きますね

仕上げはボディーの磨き作業、艶の引けてボディーを磨いて

艶の出たボディーをコート剤で保護して、明日検査に走らせて頂きます

◆当社MAP 携帯用QRコード◆