スパイダーの検査代行と仕上げ、目の保養が色々♪2019年06月12日 23時32分

本日はF様のスパイダーをお預かりして継続検査代行へ
ヘルメット推奨ながらも被らなくても捕まらない普通車扱いで
免許証も普通免許で乗れますが、区分は側車付きオートバイ…
と言う事は、自動車税の納付先は「市」という何とも…マシン

2ラウンドで豊橋の検査場へ、スピードはテスター上だと
20キロしか出ないため、パイロン間の通過時間を計算で速度換算
ブレーキは後輪のみ片側テスターで点検いたします
問題はヘッドライトの光軸が高い、予備検査場で確認したのに(;´Д`)

こちらは速度をテスター上で回して確認した時に入力される
ABSの異常ですが、しばらく走れば消えるもののECU内には異常の
履歴として残ってしまいますので、しかるべき場所で消去が必要です

そんな事で再度予備検査場で、テスターの光軸下限ギリギリにセットし
お昼休憩が過ぎるのを待ち、午後の一番乗りで再度検査を受けて合格
問題はこの状態でも検査場のテスターだと丁度良い高さという点・・・
今後はこの位置にセットして行かないと、合格できないかもです

お昼休憩の空いた時間は、完検に来ていた名車の数々で目の保養
こちらはノンターボながら500馬力!?を誇るポルシェGT3RSですね(凄!)

ふと後ろを見ましたらなんとターボ装着で700馬力を誇る
ポルシェGT2RSまでいるし!!、カーボン!?ボンネット含め軽量化も凄い
この光景だけ見れば、日本の経済はまだ大丈夫そうですね(笑)

そんな中にはこんな名車も中古車新規と思われますが参上!!
R32スカイラインのGTR、今見ても良いマシンですね(*^^*)

帰還後は納車前のゴシゴシ作業、speedheartのクリーナーコートを使い
塗装部分だけじゃなく、メッキ部分もキレイに艶を出していきます

キレイになったスパイダー、これで納車準備完了です
F様ありがとうございました、しかるべき場所でメンテはしてくださいね!

会社からの帰りにW君がオイル交換にご来店
今回はオイルのみの交換ですが、20万キロ超えの車両当たり前に
まぁ最近の国産車の耐久性は、ホントに凄いものを感じますね(^^ゞ



コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://move.asablo.jp/blog/2019/06/12/9086418/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

◆当社MAP 携帯用QRコード◆