N360の作業再開、アルトのタイヤ交換など2019年05月31日 23時33分

本日はN360の作業再開です、いつもの様に車体下部洗浄後

まずは、ハイビームのウォーニングインジケーターランプが不灯の為
こちらのバルブを交換させて頂きました、これで点灯確認できます

リフトアップして、タイヤとドラムを取り外し各部の点検

エンジンオイルは2年毎での交換です

旧車に頼りになるこちらを使用、PENNZOILの20W-50ですが
硬さは感じず、ミッションの入りも問題なくするする入ります

ブレーキは今回漏れや錆の発生は無いのでそのまま
汚れを落として、グリスアップなどをしていきます

いつものメンテナンスと共に、硬化が見られるライニング表面を
サンドペーパーで削り、フレッシュな面を出してドラム取り付け

問題はこちら…隙間の詰め物が飛んでしまいこんな隙間が…
当然のことながら、マフラー手前から排気ガスが漏れています

ステンレスのこちら、元々N360用のマフラーなのですが
ツインキャブ使用のセンターパイプとサイズが違うのか
この口径に差が出ていますので、マフラーバンデージ使用必須ですね

先日の点検でタイヤの残り溝が無いのが発覚したアルト
リース会社に連絡してタイヤ用意してもらいましたので入庫

リース会社もなかなかに良いタイヤ用意してくれましたね
当店でも定番の、エナセーブEC204を装着いたします

タイヤのエアーバルブも付属していましたので
合わせて交換して、これで安心して仕事に使用して頂けますね

タイヤ交換完了、お客様にお渡しして完了です

検査から戻ったハイゼットカーゴ
まだ装着していなかったエアコンフィルターを今回取り付けます

奥にエアコンフィルター組付けて外した物を元に戻します
埃がかなり目立ちましたので、ファンもキレイにしてから装着します

これで作業完了、予定では18か月ほどで50万キロに届くかもです
ありがとうございました、まだまだ頑張って走らせてあげてください

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://move.asablo.jp/blog/2019/05/31/9081713/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

◆当社MAP 携帯用QRコード◆