タイヤ&ガラス交換や、アイドル不調のセレナ修理など2019年05月14日 23時03分

先日ご注文いただいたタイヤの交換にご来店のエブリィ
リフトアップしてタイヤ取り外して交換作業です

摩耗も進んでおりましたが、それ以上に細かいヒビが多く
それが心配との事でしたので、新しいタイヤで安心感アップしましょう

前回は203でしたが、今回は新型に進化しているEC204です
バランスのウエイトも今までより減り、タイヤの完成度も上がってますね

タイヤ装着して、ナットをトルクレンチで締め付け
エアーバルブも無論交換しておりますので、安心してお使いくださいね

先日から信号などで時々エンジン回転が下がり、止まる事があると
本日お預かりした日産セレナですが、診断機で異常はありませんので
制御の異常と言うより、機械的に何かがおかしくなっている模様

まずは基本に忠実に、吸気側の洗浄をしっかりと行わせて頂きます
特にISCV(アイドルスピードコントロールバルブ)の通路が汚れると
回転制御しきれませんので、洗浄剤を使用してカーボン洗浄後

更に燃焼室まで洗浄するための、WAKO'S RECS点滴洗浄を行い

かなりアイドリングでの回転が上がるようになりましたので
自然に回転制御してくれない日産の為、診断機で急速TAS学習後は
回転も落ち着き、電気負荷かけても、エアコン入れても回転制御OK
お客様にはこれで乗って頂き、様子見て頂く事に致しましたが

セレナのウィークポイントオルタネーターのワンウェイベアリングから
ジャーと言う異音が出ており、これが内部で引っかかるとスムーズに動かず、エンジン回転にも影響が出ますので心配ですね・・・日産も
何でこんな壊れるものを装着したのか相変わらず意味が分かりません

本日検査から戻ったアクティトラックも残りのクリーンアップと
バッテリーや診断機を使用しての状態確認も完了、夕方納車です

サイドガラス破損でお預かりしたエブリィ、本日ガラス屋さんが
出張修理に来てくれるため工場内で保管しております

夕方ガラス屋さんが来て、無事修理完了、さすがにキレイですね
これでお客様の元へ納車させて頂きます、W様お待たせいたしました



コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://move.asablo.jp/blog/2019/05/14/9073418/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

◆当社MAP 携帯用QRコード◆