ええじゃないかないかとよはし映画祭、最高!!2019年03月10日 23時56分

本日は朝から藤枝から遠征してきた友人と共に
今年で3年目となる、ええじゃないかとよはし映画祭へ参戦
実は自分こんな映画祭があることを知らず参戦するのはこれが初めて

何と書く映画の後には、出演された俳優さんや監督の登壇があり
トークイベントがあるとの事で、先だってチケット2作品分購入して会場へ

まず1作目は、15名の監督が描く15編のショートオムニバス作品
多感、としてジェンダーや自身の居場所、自分自身の存在に悩む
女の子たちを描いた作品で、豊橋出身の松井玲奈さんも出演されて
登壇ゲストにも参加、初めて生で見た松井玲奈さん
ほんとにおキレイで凛とした立ち姿はまさに女優、でもトークでは
無邪気な笑みとハイトーンが顔を出し、好感度の高い方でしたよ!

席順は正直あまり良くはなかったのですが
会場自体は大きいわけではございませんので映画も見やすく
音響も十分、登壇ゲストも肉眼で見られるのでお得なイベントです

実はこの映画祭、1作品分のチケットでコンペティション作品観放題
空きさえあれば有料作品ももう1作観られる「セカンドチョイス」があり
この後はチケット購入した「ソードアートオンライン」を観て
登壇ゲストのヒロイン声優、戸松遥さんのハイテンションなトーク観て
セカンドチョイスで「人魚の眠る家」も観られて、ゲストの堤監督と
女優の、山口沙弥加さんの漫才のようなトークで盛り上がった後
そのままクローズセッションで、会場全体閉幕を盛り上がってきました

藤枝からの友人が是非食べたいとの事で、行ってきました"玉川本店"
こちらで実は自分も初めての、豊橋カレーうどんを食べて参りました

実は映画と映画のインターバルが30分しかなく、
予定していた駅前のマルシェまで往復して食べていると
映画の開始の間に合いませんので、ケータリングのちくわ揚げや
シカ肉の肉まんなどしか食べておらず、やっとまともな食事ですので
天丼もセットなこちらに、映画祭のパンフレットには割引券もあり
各食事が100円引きになるのでお得に豊橋名物堪能でき、旨しでした!
 
家に戻ると、伊勢に行ってきた妻と娘から「いすず 野あそび餅」な
限定品のお土産が・・・なんと1時間並んで買ってきたとの事で感謝!

中には4色4味の赤福餅が入っておりまして
左から白小豆、よもぎ、ノーマル、黒糖の餡になっておりまして
特に白あんのは美味しかったです、娘よありがとうございました!



◆当社MAP 携帯用QRコード◆