S2000の作業続きでブレーキ固着が・・・、エブリィ納車2019年02月28日 23時31分

中古車継続整備と、名義+管轄変更登録の為
お預かり中のS2000、錆の酷かったアイドラーベアリングに続き
ガタと異音の出ている、テンショナーベアリングも交換させて頂きます

アイドラーベアリングと共に、テンショナーベアリング交換完了

新しいリブベルトを取り付けてテンショナーで自動張り調整

続いてはブレーキの確認作業です
実はタイヤ外して確認する以前に、車の動きが重く感じたため
車両を手で押したりして確信持てましたので、前後ともメンテナンス

問題があったのはリヤブレーキの方でしたが
フロントブレーキは問題ございませんでしたので良かったです

で、問題があった左リヤキャリパー…
上側のスライドピンが完全固着しており全く動きません
ブレーキが引きずっていた原因はこれが元凶です、分解決定

それにしても異常な硬さです、こんなバールで動かしてもカチカチ…

冷却潤滑剤などを何度も使い、やっとの思いでピン摘出・・・錆錆です

錆落としをしてみましたけれど…これ再使用不可状態です
新しいスライドピンを発注して交換させて頂きます

とは言えパッドキャリアは何とか復活させないと
ホール内の錆をガリガリとヤスリで削り大雑把に固着物を除去

奥の方に残っている錆や固着物も削り取って
さらに細かいヤスリで仕上げてホーニング作業です

問題はキャリパー側にも・・・左右とも取り外してオーバーホールです

思っていたよりは固着酷くなかったので一安心ですが

実際にピストンを取り外して状態を確認してみますと…

キレイに見えますが、すでに点錆が多数発生しており
お客様にも確認して、ピストンも交換させて頂くことに致しました

リヤブレーキキャリパーはパーキングブレーキ側も当然分解
分解用のSSTの問題で、片側ずつしか作業出来ませんでしたが
全てを外して錆を磨きこんでいきます、新型のワイヤーブラシ大活躍

キレイに仕上げてインナーキットやピストンの部品待ち
明日早く部品が届いたら組み上げて、もう片側のオーバーホール後
陸運事務所に間に合えば、名義変更もしてくる予定です

検査合格して戻ったエブリィワゴンの仕上げ作業
室内のクリーンアップをしつつ、エアコンフィルターの交換や

お客様からOKの出た、バッテリーの交換作業を行いまして

車両診断機を接続して、最終確認作業

異常の履歴と制御データー全て問題なし
これで作業完了ですので、お客様の元へお届けです!



◆当社MAP 携帯用QRコード◆